3554876 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

七詩さんのHP

七詩さんのHP

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

七詩

七詩

カレンダー

お気に入りブログ

旧統一教会の政治関… New! 佐原さん

コメント新着

ふぁみり~キャンパー@ Re[2]:映画「アプローズ、アプローズ、囚人たちの大舞台」(08/11) New! 七詩さんへ 能力による格差ってのは、能力…
・曙光@ Re:統一教会とワイドショー(08/10) New! >コロナも怖がる人と気にしない人とに二…
鳩ポッポ9098@ 現場を民間に任せるのは良いと思います。 New! >最近、中学校のクラブ活動が議論になっ…
・曙光@ Re:中学生の部活動(08/13) New! >いっそ中学校のクラブ活動も塾と同様に…
鳩ポッポ9098@ 推測と憶測は違う New! >個々の事件については憶測あるいは想像…
七詩@ Re[1]:韓国ドラマ「カイロス」(08/11) New! ふぁみり~キャンパーさんへ アウターゾー…
ふぁみり~キャンパー@ Re:韓国ドラマ「カイロス」(08/11) New! オリジナルじゃないですよ。 私はなんか…
七詩@ Re[1]:映画「アプローズ、アプローズ、囚人たちの大舞台」(08/11) New! ふぁみり~キャンパーさんへ 主義ではなく…
七詩@ Re[1]:韓国ドラマ「カイロス」(08/11) New! ふぁみり~キャンパーさんへ 素晴らしいで…
七詩@ Re:想像で物を言わないで頂きたい。(08/10) New! 鳩ポッポ9098さんへ 個々の事件については…

ニューストピックス

2022年06月24日
XML
カテゴリ:雑感
最近は消費が活発に行われるのは給料日ではなく年金日だという話もある。そんなものなのかもしれない。
テレビの広告もそう思って見ると昭和に流行った曲のCDや健康サプリばかりで、テレビ広告をみる年齢層を考えても老人にシフトしているのがわかる。そうだよねえ…新興住宅地で育ったせいか子供の頃は路地でもどこでも子供があふれていて、老人というのは見るのが非常にまれだったように思う。それが今ではどこにいっても高齢者ばかりで、逆に赤ちゃんをみかけることってすごく少ないように思う。
社会全体がゆっくりと高齢期に入りつつある。
そうした中で日本の流行をつねに牽引してきた団塊世代も古稀を超え、後期高齢者(この言葉も見直されるだろう)になる。そうしてみると、コロナ以降の騒動も「ステイホームブーム」、「自粛ブーム」という側面もあるのかもしれない。わけもわからず続いてきた集まりや冠婚葬祭の集いなど意味もわからず止めたいと思っていたところに、ちょうどコロナがあったというわけである。賑わいは少しづつ戻ってきているのだが、以前はしょっちゅう見かけていた旗について高齢者がぞろぞろ歩く光景が復活していないのは、ちょうどああいったものの主力だった世代が他人のペースで歩くのが苦痛になってきたという背景があるのではないか。冠婚葬祭もそれだけのために動くのがおっくうになってきたところで、自粛の口実ができたという面もある。
それでは今後はどんなものが流行るのだろうか。高齢者の難しいところは「高齢者向き」と正面から銘打つとそっぽを向かれるということだ。パズルやクイズも面白さをアピールして、「脳トレ」というのはよいが「ボケ予防」ではだめだろう。温泉施設など実際には高齢者も楽しめるのだが、なぜ休憩室には若者向きの漫画など若者仕様になっているのか不思議に思っていた。しかし、これもよく考えると、老人向けの健康雑誌ばかりそろえるよりも、若者向けの漫画や雑誌が置いてある方が雰囲気が明るくなってよいのかもしれない。レストランでは少量の料理をきれいに盛り付けた「大人のお子様ランチ」が人気だという。これも、「お年寄り向きの少量ランチ」だったらけっして人気にはならなかっただろう。






最終更新日  2022年06月24日 13時30分05秒
コメント(4) | コメントを書く
[雑感] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:老いていく日本社会(06/24)   tckyn3707 さん
2040年で高齢化社会は収まりますよ。

https://seniorguide.jp/article/1001790.html

後は人口を維持するために出生率を上げていくしかありません。このまま高齢化が収まった後人口減となるでしょう。

2100年には人口6000万人半減すると予測されています。 (2022年06月24日 16時13分47秒)

老いていく社会ねぇ。。。   鳩ポッポ9098 さん
今回の内容については、割りと賛同できる部分が多いです。特に社会の高齢化という表現は、非常に的を得ている。高齢者中心の社会というよりは、市場が飽和し、物価が安定した状況で、人々が先を争ってモノを買う時代ではなくなったということ、これがまさに社会の高齢化ですよ。

>わけもわからず続いてきた集まりや冠婚葬祭の集いなど意味もわからず止めたいと思っていたところに、ちょうどコロナがあったというわけである。

そのとおりです。でも、貴方の理想とする「中間層社会」はこれで崩壊していく。わけがわからない事をわけがわからないままみんなでやれば、達成感が得られる、こういう農村社会的な協業主義が日本社会を支えていた。しかしこれからは、仕事も行事もやって当たり前が当たり前でなくなっていくのです。

「それって私の業務ですか?」と聞いてくる若者に明確な回答を与えられないでいると、組織は崩壊しますよ。法律だの雇用法制だのよりも「やってあたりまえ」の同調圧力こそがこの国を支えてきたわけだけど、それが崩壊していくなかで、新たなマネジメント手法を考えなければ、個人が勝手なことを勝手な価値観でやりだす無秩序な社会になります。

そしてまた、老いていく社会において、アンチエイジングを施さなければ、本当に衰退期に入る。まあ、その一つの対策が、移民受け入れという手法なんだけどね。

>レストランでは少量の料理をきれいに盛り付けた「大人のお子様ランチ」が人気だという。これも、「お年寄り向きの少量ランチ」だったらけっして人気にはならなかっただろう。

いや、これは少量多品種提供がウリなのであって、結構内容はコッテリ系でしょ。ターゲットはアラフォーのぐらいの男女でしょうか。小さな子供がいれば、尚更盛り上がるってなもんでしょう。 (2022年06月25日 19時37分13秒)

Re[1]:老いていく日本社会(06/24)   七詩 さん
tckyn3707さんへ

人口の多い団塊世代が高齢者となった時に高齢化はピークとなり、その後は安定していくのでしょう。高齢化の問題は従属人口全体でみる必要があり、出生率を上げると言っても今生まれた赤ん坊が成長して保険料を払う頃には団塊世代の多くは退場していることでしょう。そうすると、出生率の問題は人口減対策、そしてその前に日本の適正な人口規模はどのくらいかを考える必要があるのでしょう。もし、日本の人口規模が数千万程度が適当だとしても、子供を持ちたいという夫婦に制限をかける必要はもちろんないのですが、出生率向上のために子育て世帯を他の世帯よりも優遇する理由もなくなっていくでしょう。子育て世帯にかぎらず、要介護者を抱えた世帯、貧困世帯など支援が必要な世帯という枠組みで支援していくのが自然ということになるのかもしれません。 (2022年06月26日 08時58分15秒)

Re:老いていく社会ねぇ。。。(06/24)   七詩 さん
鳩ポッポ9098さんへ
賛同いただけてうれしいですねえ。
コロナは今まで不要だったものをあぶりだしたという面もあり、コロナで衰退していくものは早晩消えていくものだったのかもしれません。
老い…といっても、世代効果と加齢効果があり、世代効果でみると、かつての老いのイメージと今日の老いのイメージは違ってきている。
子や孫や嫁と同居できない老人は不幸、親を老人ホームに入れるのは親不孝、老後は楽隠居が一番…こういうふうに考える人はいまどのくらいいるのかわかりませんが、しばらく前はこれが普通の考え方でした。その頃には若い女性も家付きカー付きばばあ抜きなんて言っていましたけどね。
今日では案外老人でも働いている人は多いし、別に年下の上司でも気にしない人も多い。老齢人口≒従属人口というわけでもない。
まあ、元気な老人が増えるということは、よきにつけ悪しきにつけ、行動力があるということですので、団塊以下の中に含まれる「無敵の人」による犯罪などけっこう増えると思います。ただ、それが社会を揺るがす程度かどうかはよくわかりませんけどね。
大人のお子様ランチは実はまだ食べたことがないですが、高齢者を意識ということではないのですね。大人のヘルシーランチなんてのをやれば案外売れるかもしれませんね。その際には盛り付けや食器を華やかにして、高齢者向けということを匂わせないというのがカギでしょうけど。 (2022年06月26日 09時14分05秒)


© Rakuten Group, Inc.