016606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆アイテールの絵本屋さん☆

PR

Profile


アイテール♪

Calendar

Freepage List

Comments

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
アゲチン@ ありがとうな!!!! http://bite.bnpnstore.com/rtiyi6c/ ア…
ニキビ侍@ ありがとう!!!!!!! 顔見てるだけでもギンギンでミルク発射し…

Category

カテゴリ未分類

(3)

どうでもいいお話w

(6)

赤石プレイ日記

(0)

小説~アルカディアの聖域~

(8)

~第一章Lost memories~

(0)

~第二章Dawn at desert~

(1)

小説独自講座(独断と偏見が混じる)

(0)
2006.05.21
XML
というわけでアルカディアの聖域第2章後編その2!!

やっと出すことが出来ましたね~
今回の日記は、我が小説である「アルカディアの聖域」についての考察みたいな
そんな感じでお送りします

物語の始まり
まぁ、カテゴリで行けば第一章ですな
これは小説を書いていた時の考察その他です
まず、アリアンからのスタートなのですが~

ぶっちゃけ始めるところに適していた、という所がありますね
ロマ町などの、職業の原点の地からの冒険も考えてみたのですが
それだと初めから力を持った強い人間の状態からのスタートになってしまうので
出来るだけ主人公(8人)が、いかに力を付け冒険していくか
それが一番の見せ場だと思いました はい終わり

キャラクター

アイテール
σ(゜∀゜ の分身と言うことなのですが、実際幼い頃の記憶は断片的にしか覚えてません
小説でもあったように、実際の親は既に他界しているわけですね
そして、何故自分が聖域の力を持つようになったのか
そして、なぜ召還獣を従えることが出来たのか
記憶という物をベースに物語を発展させる中で、彼女が重要な役割を持っています

フロワード
幼くして並はずれ生力を操るフロ
この子は最初、大人の状態から力を無理矢理封印され、アイに同行するという

まるで某眼鏡少年のような

設定だったですが まぁどうでもいいけど
彼も記憶という点では、あまり明かしてない部分が多いですよね
最初に出会った砂漠で、何故自分がスマグを出たのか
そして何故一週間も口をきけないような状況に陥ってしまったのか
これも、もう一人の主人公の物語なわけで、いずれ出てくる新た謎に関連するでしょう

ハース
彼も何かしら闇の部分を持っていますね
初めにハースは新技を見せるという口実で二人の主人公に接触したわけですが
王国の秘密を知っていながら平然としている仕草には目を見張る物がありますね
そして魔群に心を奪われてしまったわけですが
結局自分の中に巣くう闇の具現と言っていいでしょう
彼もまた、記憶というキーワードの中に潜むや身の化身となっていくのですかねぇ・・・

Togusa
幼くして聖域の世界の派遣者となった彼ですが昔の争乱で多くの仲間を失いました
これもまた記憶の観点から行けば、後々のストーリーを語るのにふさわしい第3の主人公になりますね
膨大な戦闘知識を持ちながらアイやフロの素質を目の当たりにして絶望する
これも知識ではないですが、根本からの違いを始めて目にした者が抱く感情かと

イクィ・エヴァ
トグをマスターと呼び慕い恋している女槍師
彼女が心の中に秘めた真実は、これまでのストーリーの中で群を抜いて重いです
今は笑顔を滅多に出さない彼女ですが、アイ達と行動を共にすることによって様々なことを学び
そして人間としての大切さ 切実さ 月並みですがそうゆう事を学んでいくのでしょう
また、戦闘の力を取ってもまだまだ足りない部分がありますが

実際彼女は強いです

心のリミッターを解除する日が来ることが出来たのならば、潜在能力は主人公の中で一番高いと言えます

リンスレット・エリア・カスケード
聖域の特務機関の中でも随を抜いて高い地位にある彼女ですが
ヴァリスを自在に操ることによって魔法陣の中から力を得る術を会得します
アイのかけ合いの中で「龍族」という言葉が出ていていますが、後々のキャラクター
しかも主人公の二人が大きく関わってきます
彼女もまだ謎の部分が多く、何故アイを母親と呼んだのかなどの疑問が出てきますね
客観的に見てみると裏がありそうな気もしますが、実は・・・


そしてまだ登場していない4人の主人公
σ(゜∀゜ の更新が遅く赤石内では滅多に見かけなくなってしまったわけで・・・w
重要なキャラクターとしては、赤目の長である青龍ですね
更新した内容で、新たに謎の存在、グランドヴァリスが出てきましたね
このグランドヴァリスは物語に深く関わってくるかと思いきや全く関係ナッシングです
実際には赤目内部の組織に影響を及ぼす者ですからね

キャストの皆様
この小説を執筆するにあたって彼らの協力がなかったら書いてませんでした

Togusa
ニャータン

青龍
イクィ
フロワード

ラナー
声ちゃん
チリ太郎

エンチャ次郎
Squall
=仲間=

レミュール
ペテン師
チョコ
シャルドネ

カユ
Yataka

そしてその他のアイデアや参加希望を出してくれた皆様
ここに書ききれないほどの発想力を提供して頂いたフレンドの方々(*^ー゜)b

本当にアリガト♪ これからもみてにゃー!!






Last updated  2006.05.21 15:49:55
コメント(7) | コメントを書く
[小説~アルカディアの聖域~] カテゴリの最新記事

Favorite Blog

~桜一家の落書帳~ 美月サクラさん
ぁ~、放置しようか… チョコボーイ山○さん
シーフ極めたい 竜宮和也さん
他力本願 将軍1185さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.