1130048 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ドクターイワタの認知症・発達障害ブログ~認知症専門外来と認知症専門往診を融合~

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

お知らせ

Jul 19, 2016
XML
カテゴリ:お知らせ
通常2-3週待ちのドクターイワタの認知症専門外来新患予約ですが、今なら1週間以内に新患予約が入ります。認知症専門医ドクターイワタは新患90%改善の実績があります。今すぐ診断を受け、すぐに治療を開始しましょう。

H28/7/19(火)現在、下記の日時に予約可能です。
平成28年7月23日(土)10:30am 予約済み
平成28年7月25日(月)10:30am 予約済み
平成28年7月28日(木)11:00am 予約済み
平成28年8月04日(木)11:00am 予約済み
平成28年8月08日(月)10:30am 予約済み 11:00am
平成28年8月09日(火)11:00am 予約済み
平成28年8月15日(月)11:00am 予約済み
平成28年8月16日(火)11:00am 予約済み 11:30am 予約済み
平成28年8月18日(木)~

電話予約 0561-64-5667
FAX予約 0561-64-5668
e-mail予約 nagakutezaitaku@mac.com


長久手南クリニック 院長 岩田 明








Last updated  Jul 27, 2016 05:57:14 PM


Jun 27, 2015
カテゴリ:お知らせ
1ヶ月待ちだった認知症専門外来の予約が2週間待ちになっています。現在、1日2名の認知症初診患者さん、緊急時は1名追加(火木土)でみさせて頂いています。
今なら2週間後に予約が入ります。是非この機会に長久手南クリニック認知症専門外来で認知症を治しましょう。

認知症専門外来 通常予約
電話予約 0561-64-5667(電話時間、水曜を除く平日 午前8:30-12:30)
FAX予約 0561-64-5668 (患者氏名および年齢、困っていること、自宅および携帯電話番号、予約者氏名、第1-3希望日および希望曜日を記入して下さい)

認知症専門外来 緊急予約
FAX予約 0561-64-5668 (ケアマネージャーさんからのステップ2のみ)






Last updated  Jun 27, 2015 01:18:06 PM
Oct 18, 2013
カテゴリ:お知らせ
2013年10月17日(木) am7:50-am8:50 日本脳神経外科学会 第72回総会 モーニングセミナーMS-01 で:「認知症は治せる ~大病院で治せない認知症患者を脳神経外科専門医である開業医が治した4000名の経験から~」と題して講演を行った。

朝早くにも関わらず150名程度の脳神経外科医に集まっていただいた。座長:東京女子医科大学名誉教授 堀智 勝 先生から紹介していただき、早速、本題に入った。

前半40分は「脳神経外科医が認知症診療を始めるために」必要な4項目について説明した。
1.問診(当クリニック問診票を例示)
2.神経学的所見(歯車様固縮と垂直性眼球運動)
3.頭部CT(OMとJobst法の説明)
4.コウノメソッド

フェルガード・プロルベインの説明に加えて、メマリー、レミニール、リバスタッチパッチの当クリニックのデータを添えておいた。

前半20分はカメラマン池田淳さんに編集をしていただいた診療風景(FTLD3例およびDLB3例)を見ていただいた。

脳神経外科医に興味を持って頂けたようで活発な質疑が行われた。
発表後、脳神経外科医の恩師にもお会いできた。

ドクターコウノから「学会のご成功を心からお祝い申し上げます。吉報でうれしい限りです。」というメールを頂いた。ありがたいことである。







Last updated  Oct 18, 2013 11:34:03 PM
Aug 29, 2013
カテゴリ:お知らせ
私の愚書「認知症になったら真っ先に読む本」 ( 長久手南クリニック 院長 岩田 明 著)を東京女子医科大学名誉教授 堀智勝先生が読まれて、日本脳神経外科総会セミナー講師にどうかとお声をかけて頂いた。

脳神経外科専門医に認知症治療の醍醐味を知って頂くよい機会になればと思う。認知症専門医の絶対的な不足が明白な今、脳神経外科専門医として開業される先生方、脳神経外科専門医として活躍され定年退職または定年間近となった先生方に、認知症専門医を目指してほしいと思うのである。


■日本脳神経外科学会 第72回総会 モーニングセミナーMS-01

日時:2013年10月17日(木) am7:50-am8:50
場所:パシフィコ横浜 F会場 会議センター3階301

演題名:「認知症は治せる ~大病院で治せない認知症患者を脳神経外科専門医である開業医が治した4000名の経験から~」 

座長:東京女子医科大学名誉教授 堀智 勝 先生
演者:長久手南クリニック院長  岩田 明 先生

私の原点の日本脳神経外科学会総会で私の人生をかけた認知症治療について話をさせて頂く機会を得たことは大変光栄なことである。この場を借りて堀智勝先生ならびにグロービア村瀬社長に感謝する。






Last updated  Aug 30, 2013 01:30:20 PM
Aug 26, 2013
カテゴリ:お知らせ
30日待ちだった、認知症専門外来の予約が10日になっています。現在、1日2名の認知症初診患者さん、緊急時は1名追加でみさせて頂いています。

猛暑を避けて、涼しくなってから受診しようと10月に予約を入れておられる方も見えますが、猛暑も終わり涼しくなってきましたので是非この機会に長久手南クリニック認知症専門外来で認知症を治しましょう。

認知症専門外来 通常予約
電話予約 0561-64-5667(電話時間、水曜を除く平日 午前8:30-12:30)
FAX予約 0561-64-5668 (患者氏名および年齢、困っていること、自宅および携帯電話番号、予約者氏名、第1-3希望日および希望曜日を記入して下さい)

認知症専門外来 緊急予約
FAX予約 0561-64-5668 (ケアマネージャーさんからのステップ2のみ、






Last updated  Aug 26, 2013 02:20:56 PM
Jul 18, 2013
カテゴリ:お知らせ
5つ星のうち 5.0 感動しました, 2013/7/13
By 大会提供 - レビューをすべて見るAmazon.co.jpで購入済み(詳細)
レビュー対象商品: 認知症になったら真っ先に読む本 (単行本(ソフトカバー)

河野先生が書かれたコウノメソッドの本ももちろん素晴らしいですが、岩田先生の視点で書かれたこの本は、別の意味で素晴らしい内容です。タイトル通りに、認知症になったら真っ先に読んでいただきたい本です。つまり、認知症を学ぶときに絶対はずせない本ということです。
 10年以上前、実母がアルツハイマー型認知症と診断されたときには、残念ながらこんな素敵な本はありませんでした。今は当時では考えられないくらい認知症の診断も治療も進化しています。どうかこの本をよんで、あきらめないでいただきたい。それができるようになっているのですから・・・
 愛がいっぱい詰まっている本です。







Last updated  Jul 18, 2013 07:31:49 PM
May 19, 2013
カテゴリ:お知らせ
H25/7/20 認知症治療集中講座『これから認知症を診ようと思すべての開業医のための実践知識 』が開催される。全国のコウノメソッド実践医および東海3県の開業医が招待される。名誉なことにドクターコウノから座長を任されている。久しぶりに着慣れないスーツを着ることになる。皆さんにお会いできるのが今から楽しみである。

■認知症治療集中講座

日時:平成25年7月20日(土)17:00~20:00  
場所:名古屋観光ホテル

特別講演17:00~20:00 

『これから認知症を診ようと思すべての開業医のための実践知識 』

座長 長久手南クリニック 院長 岩田 明 先生
演者 名古屋フォレストクリニック 院長 河野 和彦 先生  

-講義内容-
前半(講義60分+VTR 25分)
Treatable dementia(甲状腺、B12、NPH)
アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
前頭側頭葉変性症(FTLD) FTD-MND FTD-FLD

後半(講義55分+VTR 25分)
レビー小体型認知症
Lewy-Pick complex(LPC)
その他(PSP、CBD、筋緊張性ジストロフィー
DNTC,脳炎)






Last updated  May 19, 2013 11:36:49 PM
Jan 4, 2013
カテゴリ:お知らせ
5つ星のうち 5.0 こんな先生に親を診てもらいたかった。 2012/12/28 By kokubunji

認知症の治療には医療だけでなく介護との連携が必要だということがよく分かる本である。
コウノメソッドを世に発表された河野先生もケアマネージャーに認知症の医療情報を周知させることで医療連携を重視されている。岩田先生もできる限り在宅で認知症を診ていこうとする。そのためNHK「クローズアップ現代」でも紹介されたように、これを介護も含めたシステムとして構築し、実践されているコウノメソッド認定医なのだ。
私の親のように誤診から逃れてやっと専門医に受診しても医療的には手遅れだとして通院も断られる医療環境では望むことすら考えられない医師、岩田先生の往診範囲にる認知症の家族は心強いと思う。
岩田先生は最後まで患者を診て下さる先生でもある。外来で診ていた患者は通院できなくなれば往診し、施設に入ればそこへも往診されるという。継続的に診ることで認知症患者個々にあった医療をされているのである。
認知症後期になって食事が困難になってもコウノメソッド認定医なら即胃瘻とあきらめることはない。コウノメソッドにあるサプリメント、漢方薬などで改善できるのだ。本書でも詳述されているが、私の親もこの方法で1年近く口から食事を摂ることができている。

介護家族にとって認知症医療の理想を見る思いがした。
こういう先生に巡りあいたいものである。認知症医療と介護に携わっている多くの方に見ていただきたい一冊である。


kokubunjiさん、ありがとうございます。







Last updated  Jan 4, 2013 09:26:26 PM
Jan 3, 2013
カテゴリ:お知らせ
今年は50歳の大台に乗る年です。聖路加国際病院日野原重明先生のように100歳を越えても現役医師といて働いてみえるかたもおられます。プロルベインとNewフェルガードLAの力を借りれば、それも夢ではないかと思います。現在、認知症専門往診110名、認知症専門外来1200名を診させていただいています。ドクターコウノからは認知症専門外来を長期処方化してなるべく多くの患者さんを救ってほしいと叱咤されています。皆さんのお役に立てるよう日々診療に精進して参ります。今後とも宜しくお願いいたします。 






Last updated  Jan 3, 2013 05:01:51 PM
Dec 13, 2012
カテゴリ:お知らせ
インフルエンザHAワクチン80名分残っています。13歳以上に限り、2000円で接種しています。希望される方は、長久手南クリニック0561-64-5667へ予約して下さい。






Last updated  Dec 13, 2012 03:49:17 PM

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.