1895835 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2006/01/05
XML
カテゴリ:DV
今日は初ワークの日。小雪舞う夜、男達が10人程集まりました。自分の感情やら、自己認識について、ネガティブな認識をポジティブなものに変容させるためのワークでした。

今夜のファシリテーターは私では無く、別のスタッフのひとり。

グループワークは、何が出てくるかわからないなまもの。何がでてきても受け止め、場を目的にかなうように調整して行くのが、ファシリのしごと。

しかも、力で支配するのでは無く、どんな場合でも受容的共感的にありながらなおちゃんと調整する、・・・これは難しい。

ワークのマニュアルなんか覚えてもほとんど無駄。でてきたものに動揺せず、受け止めつつ、対応して行くには、人としての力が必用。

それは知識ではありません。誰かの与えた資格でもありません。本人の体験の数や質、思いの深さやあたたかさでしょうか。

そういう力のあるファシリがいれば、自然に場ができあがり、ダイナミズムが働き出す。意図しなくても、自然に癒しあい、気付きあうような、そんな不思議な場になっていきます。

それは、人がもともともっている力、それが自然に湧いてくる

そんな中で、人は新たな人格へと成長をはじめます。

そんな力、あなたは信じる事ができますか。






Last updated  2006/01/06 12:38:23 AM
コメント(4) | コメントを書く


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/09
・2021/08
・2021/07
・2021/06
・2021/05

Category


© Rakuten Group, Inc.