1875870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2006/01/23
XML
カテゴリ:日記
雪景色2.jpg





今日も雪。雪と言えば私が青森で学生してたころを思い出します。さらさらした粉雪だったり、じっとりとしたぼたん雪だったり。ほんとに北国の雪は
美しくも厳しくもあり、人々の暮らしや意識に大きな影響をあたえているのかもしれないです。

今も豪雪地帯では、何ヶ月も雪に閉じ込められる体験をしいられているのだろうけれど、この体験はやってみないとわかんないだろうなあ。閉塞感、重圧感、恐怖、不便、孤立・・・。

私はこんな体験はしたことないから、雪にたいしてさほどネガティブな思いはかんじないけれど、そういう体験が現実に存在するってことはわすれずにいなくちゃねぇ。

雪がきれいだけではすまない人もいるってことだから。

同じことは、まあ、家族にもいえるよねえ。結婚しあわせ、出産おめでた、
合格はればれ、とまあ、短絡思考するけれど、それだけじゃないよねえ。現実は。

青森で学生する前には神奈川でもしばらく学生してた時期もあります。その神奈川ではしばしば丹沢山塊にいってたのですが、ある寒い冬、友人と二人で二拍三日の縦走をしました。

山が深くなるにつれ、雪も深くなっていきました。とはいっても、ひざより深くなる事はなくて、簡単な装備で充分でしたが、雪をしらない私にはとても新鮮な体験でした。

ほんと雪も見る人の体験や思いによって見え方は十人十色。あなたにとって雪ってどんないみがあるのかなあ。







Last updated  2006/01/23 11:28:42 AM
コメント(4) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/07
・2021/06
・2021/05
・2021/04
・2021/03

Category


© Rakuten Group, Inc.