1876461 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2009/01/05
XML
テーマ:心の病(7212)
カテゴリ:日記
今日は久々に男のための電話相談に行ってきました。男性のための電話相談としては日本の元祖ですが、かれこれ13年の実績があります。コンスタントにコールがあり、二時間の開設時間のうち、五件ほどから十件ほどの相談があります。

相談内容にも変遷があり、人間関係やDVという項目が最近は減少してきて、性の項目が突出して増加しています。男の悩みを聞く相談窓口が他にないという現実もあると思いますし、悩みとしての性についてちゃんと答えることのできる相談員はほとんどないからこその男のための相談電話です。だから聞くしかないのも当然です。

が難しいのは悩みのようなふりして性的興奮を求めての電話、いわゆる性通話としてのコールです。これはリピーターになりやすいしエンドレスにもなりやすいので、悩み相談としての機能が浸食されて行きます。

かといって、あからさまにそれらしきものを切ることにはためらいもあります。性通話でしか性的興奮、性的アイディンティテイーを保てないとしたら、それは男の性的困難の一つの形態だからです。

私としては性通話に答えるつもりも気持ちもないけれど、そういったセクシャリティーからくる悩みについてはちゃんと聞きたいから悩みとして話してほしいのだけれど、と、真摯に伝えます。すると、悩みとしての部分に入ってくるか、興ざめして先方から切るかします。

こういつたびみょーな対応ができるので私自身はちっとも困らないけれど、相談電話としては、性通話が増えているのは、少しハイリスクな事かもしれません。

今後自治体や民間で電話相談を開設する意志のあるところは、この辺りをきっちりと研修しておかないと、ワーカーがつぶれるか、電話の機能がなくなるかするかの可能性がありますよー。






Last updated  2009/01/06 01:23:29 AM
コメント(6) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/07
・2021/06
・2021/05
・2021/04
・2021/03

Category


© Rakuten Group, Inc.