1935712 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2009/07/04
XML
テーマ:家族(111)
さきほどはあるカップルからのSOSコールでした。とてもまじめな二人なので、夜中にかけてはいけないと気にしているのもよくわかります。

まだまだお互い若くてそれぞれ様々なストレスを抱えているのはよくわかるし、相手を受け入れたり思いやったりするだけのゆとりもない状況で暮らしているから、何が起こってもおかしくはない、という状況です。

けれど、彼らはときどきヒートアップしてどうにもならなくなったときにはSOSコールしてくれます。しばらく私が相互の気持ちを聴き取り、クールダウンし、いざとなったら、緊急対応にも入るから、自分や相手ををとことん追いつめないでね、と伝えておく事で、これまで事故になる事は防げてきました。

「味くんがいてくれると思えるから少し安心できるし、電話したら助けてもらえると思えているから大変なことにならずにすんだ」との言葉を聞くと、私の援助の意味も実感できます。また、いったんは分離となっていた彼らが、また一緒にくらすようになったきっかけも私が関わっているから、彼らの現在も未来も私にはある程度の責任があるし・・・ほんと他人とは思えません。






Last updated  2009/07/05 12:59:23 AM
コメント(6) | コメントを書く
[メンズカウンセリング] カテゴリの最新記事


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2022/01
・2021/12
・2021/11
・2021/10
・2021/09

Category


© Rakuten Group, Inc.