000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2009/07/10
XML
カテゴリ:日記
昨日も忙しい一日でした。朝と午後にカウンセリングがあり、夕刻からは近隣市の男女共同参画に関する審議会に出席。帰って来た夜は四国の某県の市民企画講座の打ち合わせ。ふぅー。

そう言えば、その前日も夜のカウンセリングに引き続き、そのケースがらみの文書作りで、深夜二時ちかくまで仕事してたしなあ。

まあ、忙しくてー。こんなに忙しいのに、ストレスで調子悪くなる事もないしねー。たんたんとこなせてしまいます。

昨日の審議会は男女共同参画条例の改正に関するものです。いわゆる有識者もいれば市民公募の方、市民団体関係の方、など人数はさほど多くはないにしてもバランスよく集められています。

これまでのいきさつや最近の各自治体の作った条例に関しての説明があり、今後の方針について話し合われました。審議会と言えば、暗黙の合意でシャンシャンと決まるみたいなイメージもあるけれど、当審議会においては市民活動家などもいて、けっこう意見が交わされましたし、会長に選ばれた学識者も、その場を見守る立場を崩さずにいてくれました。雰囲気はなかなかいいものでした。

勿論、私もこれまでの条例の時代性を指摘し、今後の男女共同参画の理念からは、女性問題としての意識だけではなく、男性問題の視点を盛り込んでほしい、と意見を述べさせて頂きました。

どの自治体でも言える事ですが、予算が縮小される中で、理念を政策的に実現する事の難しさが出て来てますが、だからこそ、理念の実現をオールタナティブな視点で可能にしてほしいと願わずにいられない私でした。

どんな条例になるのか今後の話しだけれど、理想は高く掲げたいものです。






Last updated  2009/07/10 08:04:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/10
・2021/09
・2021/08
・2021/07
・2021/06

Category


© Rakuten Group, Inc.