1902711 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2009/08/30
XML
カテゴリ:日記
ヌエックから帰ったのはもう昨夜と言うべきか、十一時すぎ。はあー、お疲れさん。木曜の夜バスでこちらを発ち、新宿に早朝着き、埼玉のヌエックに十時頃到着。受付をすませてパネル展示やら、販売ブースの設置と、バタバタです。

初日二日目と、私の分科会はないので、宣伝と販売のみ。私は特に参加したい分科会もないので、もつぱら、販売に。けれど、なかなか売れるものではありませんでした。はあ~。

けれど、いろんな方にであえてとてもよかったと思います。遠くからも参加してくださった方も何名もおられましたし、行政の担当者だけれど、男性支援について、情報がほしかったと言ってくださる方もたくさんおられて、こころづよく思いました。

また、十五年程前に私がTVで放映されたのをちゃんと見て覚えていてくださった方とか、ほんとに有り難く思いました。

ヌエックでは宿泊施設も兼ねるので、二日間は当地に宿泊。朝は両日とも十キロのランニングでスタート。軽いアツプダウンもあり、早朝、林間の木陰を走るのはとても気持ちいいものでした。

で、三日目の今朝、私の分科会です。参加は昨年より少なくて二十五名程。けれど、真摯に耳を傾けてくださり、私の意図をちゃんと汲み取ってくださった様子。これまた有り難いものです。気持ちを理解して頂けた結果、書籍販売もスムーズに。販売は昨年よりかなり多くなりました。

で、分科会がすんだら、後はスタッフに任せて、私は一路大阪に。新幹線を使いましたが、その速い事。いつもは夜バスなので、新幹線利用はほんと何年ぶりでしょう。その間に、東京大阪が二時間半になってたなんてー。ひぇー。

で大阪でのミーティングをすませて、事務所にて人と合流してシェルターに。シェルターから帰ると十一時すぎということに。はあーおつかれさーん。

またヌエックのお話しや写真アップは近いうちにしますねー。






Last updated  2009/08/31 02:16:09 AM
コメント(3) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:帰りましたよー(08/30)   飛び魚☆” さん

 ”静寂に閑居して、山麓の庵に帰る”

 ヌエックから、○○山の麓の庵に帰り、
 再び、来訪者との語り合いの日々です。

 ”師を求めるこころ、朋をもとめるこころ”

  ヌエックへは行かないつもりでしたが、

  師とともに語り合えたのが嬉しかったです。

  富や名声は、頼りなくはかないものであることは、
  一夜で政権が交代してしまうことから推し量れよう。
  徳の供わった語り、価値観・特有の文化こそ、
ある高僧が言うがごとく、
 「いつもでもかぐわしく美しいものである」「正しい道理を説いてくれるひと(朋)や師の教えは、
 「まことにおろそかにしてはならない」と思っています。

 子曰く、学んで時に之を習う。亦説ばしからずや。
 
 朋あり遠方より来る。亦楽しからずや。

 人知らず、而して慍(いか)らず、亦君子ならずや。

  (2009/08/31 04:10:32 PM)

 Re:帰りましたよー(08/30)   飛び魚☆” さん
 ”静寂に閑居して、山麓の庵に帰る”

 ヌエックから、○○山の麓の庵に帰り、

 再び、来訪者との語り合いの日々に

 還りました。



 ”師を求めるこころ、朋をもとめるこころ”が

 働いたのでしょうか、

  ヌエックへは行かないつもりでしたが、

  深夜まで、私が師と仰ぐ方が、お忙しいにも

  関わらず語り合っていただけたのが、

  ありがたく嬉しかったです。


  富や名声は、頼りなくはかないものであることは、

  一夜で政権が交代してしまうことから推し量れますね。

  
  私が尊敬している歴史上のある庶民僧が言うがごとく、
  徳の供わった語り、価値観・特有の文化こそ、

 「いつもでもかぐわしく美しいものである」

 「正しい道理を説いてくれるひと(朋)や師の教えは、

 「まことにおろそかにしてはならない」とおっしゃっております。

 今後とも、よろしくお願いいたします。


 この次に、みなさんと再会できるのは、

 10月の男性学会議でしょうか。

 またの再会まで、日々修行と研鑽を重ねたいと思います。



 子曰く、学んで時に之を習う。亦説ばしからずや。
 
 朋あり遠方より来る。亦楽しからずや。

 人知らず、而して慍(いか)らず、亦君子ならずや。

  

(2009/08/31 05:04:55 PM)

 Re[1]:帰りましたよー(08/30)   じゃふぁれく さん
飛び魚☆”さん
> ”静寂に閑居して、山麓の庵に帰る” ヌエックから、○○山の麓の庵に帰り、 再び、来訪者との語り合いの日々に還りました。

自分の居所があるのは有り難いですよね。私も事務所?に帰るとほっとします。

>  ヌエックへは行かないつもりでしたが、深夜まで、私が師と仰ぐ方が、お忙しいにも関わらず語り合っていただけたのが、ありがたく嬉しかったです。

私も学びと気付きを与えて頂ける方と遅くまで話せて、とても満ち足りた夜を過ごせました。翌朝のランニングも快かったです。


>  富や名声は、頼りなくはかないものであることは、一夜で政権が交代してしまうことから推し量れますね。

ほんとにね、そう言った世間の力を持ってなお、人として道を外れないのはとても難しい。弱い私は裸である事が一番楽なのでしょう。

>私が尊敬している歴史上のある庶民僧が言うがごとく、徳の供わった語り、価値観・特有の文化こそ、「いつもでもかぐわしく美しいものである」

そうでしようねえ、人の尊厳はまとうモノではなく、行いや思いにある訳ですよねえ。

> 「正しい道理を説いてくれるひと(朋)や師の教えは、
「まことにおろそかにしてはならない」とおっしゃっております。

ほんとにその通りで、目先の利益や権威に惑わされず、どんな事からも、学びを得る謙虚さは失ってはならないと自戒しています。

> 今後とも、よろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしくお願いします。
ほんとに、今回の語りのためにいらしてくださった事、感謝しています。


> この次に、みなさんと再会できるのは、10月の男性学会議でしょうか。

そうですね、またお会いできる事楽しみにしています。お互いにまたひとつ成長して語り合えたらと思います。
(2009/08/31 09:24:51 PM)

Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/10
・2021/09
・2021/08
・2021/07
・2021/06

Category


© Rakuten Group, Inc.