2007858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2010/01/30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、旧来の知人から久々の連絡が。その方は某自治体のケースワークに最近就いたとの事ですが、いわゆる被害者の一方的な主張で事態が進んでいく事で、かえってその被害者も問題の本質に気付きにくくなり、援助者を含めた周辺の人々が巻き込まれていく、そんな状況に、危機感を覚えられて、いわゆる加害者に対する支援を行っている私に、疑問を投げかけてきた訳。

カウンセリングにせよ、その他の援助にせよ、冷静な判断と受容的共感的態度はどちらも不可欠だけれど、しばしば援助する側の価値観や論理が優先され、当事者はあおられて、現実と向き合う事が難しくなるようです。一方的な分離の後問題がこじれたら、選んだのはあなた、その問題は弁護士に、DV男は何をするかわからないから、などなど、ケースをよそに回してしまったり、責任転嫁したり・・・

こんな中で、冷静に事態を見つめ、当事者の利益のためにとことん寄り添う援助をしようと思うと、たちまち、葛藤を抱えることになってしまいます。真剣にやればやる程、責任が増したり、孤立したり。いまの法律や制度の中では、何をやるにしても当然限界はありますが、それ以上に、旧来の仕組みで動かそうとする上と、困り果てる当事者の間で板挟みにならざるを得ない、人間関係上の困難があるようです。

ずっと以前にも有能な相談員が心病んでリタイアしてしまった、そういう人も知っているし、少なからざる当事者の話しも聴くし、先日のワーカーの話しでも、驚く事はないけれど、聞くたびに胸が痛みます。

ほんとにもう、現場の援助者の声がもっと上に届かないものか、と、他人ごとながら願わずにはいられません。それができるようになれば、私の活動もやりやすくなるでしょうねぇ。・・・まだ先は長いだろうなぁ・・・






Last updated  2010/01/31 12:16:38 AM
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:被害者支援も現場は大変(01/30)   東国のもののふ□△○ さん
>こんな中で、冷静に事態を見つめ、当事者の利益のためにとことん寄り添う援助をしようと思うと、たちまち、葛藤を抱えることになってしまいます。

はっはっは(笑)じゃふぁれくさんに出会うまでは、加害・被害問わず支援者の葛藤(?)に巻き込まれて、

よく酒を飲みましたね。怒ってましたね。警察とよく喧嘩しましたよ(爆笑)

それがですね、男のワークに参加するたびに、支援の葛藤に巻き込まれなくなりつっ、

支援の力動を俯瞰し”自分の役割”をわきまえるコツを習得しつつあります。

男のワークは、なかなか良有難い存在ですよ。


>真剣にやればやる程、責任が増したり、孤立したり。・・・・困り果てる当事者の間で板挟みにならざるを得ない、人間関係上の困難があるようです。

それが、支援者自身に妙な良心、正義感をあると、妙な支援の人間関係に巻き込まれて、ある方向性の支援の泥沼に嵌ってしまいます。危ない時は、身分や報酬を捨てたほうが良い時もありますね(苦笑)

(2010/01/31 04:24:02 PM)

 Re:被害者支援も現場は大変(01/30)   東国のもののふ□△○ さん
>ずっと以前にも有能な相談員が心病んでリタイアしてしまった、そういう人も知っているし、少なからざる当事者の話しも聴くし、先日のワーカーの話しでも、驚く事はないけれど、聞くたびに胸が痛みます。

本当に、真面目な相談員は、心を痛めてしまいますね。早目のケア、スーパービジョンが必要ですよね。

私は、行政権力、学術(大学)権威、権力から嫌われる、対話を大切にする”変わった相談員”です。意図的に暴走的な支援をしているので”危ない相談員”かも(笑)

>ほんとにもう、現場の援助者の声がもっと上に届かないものか、と、

上がるは、真面目な相談員を非難、否定、拘束、抑圧、責める言葉(進言)ばかり。

小さなミスや重箱の隅をつつき、真面目な相談者を支配するか、気に入らないと引きずり落とすだけなんて事例もありますよ。

そんな相談員はさっさと辞めた方が良いのですがね。

☆苦悩する相談員の語りあい、真面目な相談員を生かす事例検討会なんても、メンズカウンセリングのイベントでやりませんか?

(2010/01/31 04:25:07 PM)

 Re[1]:被害者支援も現場は大変(01/30)   じゃふぁれく さん
東国のもののふ□△○さん

>はっはっは(笑)じゃふぁれくさんに出会うまでは、加害・被害問わず支援者の葛藤(?)に巻き込まれて、
>よく酒を飲みましたね。怒ってましたね。警察とよく喧嘩しましたよ(爆笑)

やっぱしねー、私は酒をやめてたから、ついつい噛みつきすぎてねー、(笑)

>それがですね、男のワークに参加するたびに、支援の葛藤に巻き込まれなくなりつっ、支援の力動を俯瞰し”自分の役割”をわきまえるコツを習得しつつあります。

ほう、それは嬉しいですねえ。力でぶつからず、したたかにしなやかにやり過ごせたら、いいですよねぇ。

>男のワークは、なかなか良有難い存在ですよ。

そう言って頂けると、私も元気になります。

>危ない時は、身分や報酬を捨てたほうが良い時もありますね(苦笑)

はい、それもうまい選択かも知れません。私は身分も報酬もない分、気楽に自由にやれてます。

-----
(2010/01/31 11:33:06 PM)

 Re[1]:被害者支援も現場は大変(01/30)   じゃふぁれく さん
東国のもののふ□△○さん

>本当に、真面目な相談員は、心を痛めてしまいますね。早目のケア、スーパービジョンが必要ですよね。

そうなんです、まじめな人が潰されないよう、サポートが必要ですよねえ。

>私は、行政権力、学術(大学)権威、権力から嫌われる、対話を大切にする”変わった相談員”です。意図的に暴走的な支援をしているので”危ない相談員”かも(笑)

そうです、権力には嫌われる危ない相談員、当事者にとっては本物の支援者だと思います。

>小さなミスや重箱の隅をつつき、真面目な相談者を支配するか、気に入らないと引きずり落とすだけなんて事例もありますよ。

現場は大変ですよねえ、まじめな相談員には

>☆苦悩する相談員の語りあい、真面目な相談員を生かす事例検討会なんても、メンズカウンセリングのイベントでやりませんか?

はい、メンズカウンセラーの認証会議で事例だけでなく、その辺りも話し合えたらいいですね。期待しています。
-----
(2010/01/31 11:38:21 PM)

 わからへん   ブチ犬 さん
こんばんは。お久しぶりです。
私は、微力ですが、当事者の苦しみや痛みに寄り添う援助をしたく日々修行を?重ねております。実際に援助をされている方々にお聞きしたいことがあります。
それは、カウンセリングやセラピーって何なのでしょうか?当事者を真面目に援助している人が心の病にかかってリタイアせざる終えない現場では、当事者は置き去りにされているような気がします。とすると、カウンセリングって一体誰の為にあるのでしょうか?現場経験が無いのでほんとにおバカな事を聞いてスミマセン。m(_ _)m うちの家族は色んな人がいます。アルコール依存2人(共依存2人)、障害者4人、引きこもり1人
、鬱1人・・・etc。私は、ささやかながらほんとに人に寄り添う援助がしたいと思っています。
よく考えたら、修行の現場でも人間関係の狭間で潰されそうになってるかな~


(2010/02/01 10:59:33 PM)

 Re:わからへん(01/30)   じゃふぁれく さん
ブチ犬さん
>こんばんは。お久しぶりです。


こんばんわ、返信が遅くなりました。コメント気付かずにいました。

>私は、微力ですが、当事者の苦しみや痛みに寄り添う援助をしたく日々修行を?重ねております。実際に援助をされている方々にお聞きしたいことがあります。

はい、私なりに

>それは、カウンセリングやセラピーって何なのでしょうか?当事者を真面目に援助している人が心の病にかかってリタイアせざる終えない現場では、当事者は置き去りにされているような気がします。

そうですよ、置き去りにされる事が多いようですよ。

>とすると、カウンセリングって一体誰の為にあるのでしょうか?

しばしば、カウンセラーはビジネスとしてやってますよねえ。それが悪いとは言いませんが、金だけとって、楽になれなかったら詐欺だけど、話しを聞いた、のであれば、詐欺を立証する事はできないしねえ。

>私は、ささやかながらほんとに人に寄り添う援助がしたいと思っています。

はい、期待しています。よろしくね。

>よく考えたら、修行の現場でも人間関係の狭間で潰されそうになってるかな~

まあ、ひとりで抱え込まなければ、潰れる事はありませんて。
-----
(2010/02/04 11:16:49 PM)

Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2022/07
・2022/06
・2022/05
・2022/04
・2022/03

Category


© Rakuten Group, Inc.