1906629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

味くんの家族再生支援日記

PR

X

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

引っ越しのお知らせ


ブログを引っ越しいたしました。
2016年12月以降の記事は https://jafarec.com/ より御覧ください。

家族再生センターHP
廃棄物再生センター
2015/05/27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
一昨日の女ワークは新規参加の方も何人か参加されたし、子供達もたくさんいました。随分にぎやかな集まりになりました。せっかくなので自己紹介を兼ねた「妄想自己紹介」のワークをおこないました。

CIMG9310 のコピー.jpg


自分の真実ではなくて、虚構を語って自己紹介するというもの。とはいえ、虚構を語るのはけっこう難しいもの。語っているうちに自分の体験を語ってしまいます。自分に関する妄想はなかなか語れません。ついつい考える自分の妄想・・恥ずかしくて語れないー。

なのになのに・・・他人の話はいくらでも語れますし、人の妄想はいくらでも膨らみます。不安妄想嫉妬妄想に胸痛めたり、噂話に下心が踊ったり。

とはいえ、妄想と真実の境目はなかなか見えにくくて・・・というより、そもそも真実なんてどこにもなくて、自分が現象をどう認知するかというだけのこと。ある現実が黒だと見る人もいれば白だと見る人もいる。どちらも真実。量子的なものの見方では当たり前の話ですが、古典力学に慣れ親しんだ私たちには、この重ね合わせの概念は受け入れがたいもの。

妻が浮気してるに違いない、過去にも浮気したのだから・・・と嫉妬妄想が膨れ上がって苦しくなって、怒りをぶつけてしまつたり。これが妻が饅頭食べたかもしれない、過去にも食べたのだから、という場合は嫉妬妄想にならずに、まっどっちでもいいけれど、と疑いを疑いのまま、受け入れることができます。

現象としては饅頭か浮気か違うことに対して違う反応をしてるけれど、その違いがどこから来るのか本人は無自覚です。妄想するのも嫉妬するのも、殴って支配して浮気をやめさせようとするのも、全く本人の問題だけれど、そのことにも気づきません。相手を力で支配しようとすること、自分の不安や痛みを、相手の浮気問題に転化しようとすること、これらは関係を悪くさせることはあってもよくすることはありません。

思考は現実化するというテーゼがあるけれど、饅頭くったにちがいない、と言い続けたら、言われる方にすれば、うっとおしくて、そんなに疑うんなら饅頭くってやるわ、そしたら、現実と妄想が一致して楽になるやろー、ということ。失敗するかもと不安にとらわれたら実際に失敗してしまうということ。


饅頭食べようが食べまいが、どうでもよくってほっとけば、問題にもならないし、問題にならなければ饅頭に執着する必要もなくて、ケーキになったり、せんべいになったするだけのこと。

浮気かもしれないけれど、それは相手の問題でほっとこう、相手が楽しそうにしてたら、それはそれでいいし・・・と思ってたら、浮気する理由もなくなって、問題はおこりません。どんな男と遊んでもかあちゃん俺に惚れてるから、絶対に帰ってくるし、俺から離れられへんで、どや、俺ってすごいやろ・・・くらいに言えればいいのにねえ。

決局嫉妬妄想にかられる人は、男であれ、女であれ、相手を縛ることで安心しようとする「見捨てられ不安にとらわれた人=多くの常識的な人たち」であるということ。さらに相手を縛りコントロールすることで安心しようとするのは、その人がコントローラーであるということ。

夫に常にアリバイを求める妻もいたし、浮気した妻に暴力ふるって悪びれない夫もいたし、・・・性別に関わらず自分の問題に向き合えない人値は、妄想に苦しむし、妄想を終わらせることもできずに、家庭を壊してしまうこともすくなくありません。人の心なんて縛れないのにね。

なのに愛とか結婚とかいう対幻想を信じて、縛りあって、苦しめ合う多くの夫婦・・・これが近代家族の悲しい現実なのでしょう。自分が苦しいのは何故なのか、他者に転化するのではなく自分の問題として、自分の価値観や言動について、とことん掘り下げで考えることができたら・・・きっと、近代家族のくびきから解放されて、自由で豊かな関係を構築することができるのではないかな・・・なんて思うけれど・・・

ちなみに私はパートナーと縛りあう関係にはしたくなくて、相互に行動の制限は設けずにいます。連れ合いが誰と何しようと連れ合いの責任でやってくれればいいし、私も誰と何しようと連れ合いの承認を取ることもありません。お互いの自由を尊重しています。ボーボワールとサルトルみたいに・・なんていうとカッコよすぎるかな。それで家庭が壊れるわけではないし、暮らしがすさんでくることもありません。

こんなこと書くから非常識ってたたかれるんよねー。いいもんねー、叩かれても私は潰れないし、不幸にもならないし・・

CIMG9343 のコピー.jpg


近所の空き地に咲いてたタチアオイ




多くの方にメッセージを届けるために、ブログに納得してくださったら、
ワンクリックお願いします♫


 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2015/05/29 10:02:08 AM
コメント(2) | コメントを書く


Comments

 こういち。@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 僕もご利用させていただきたいと思うので…
 Hiroyuki@ Re:男も使えるDVシェルター(07/31) 男性用シェルターを利用したいのですが、…
 味くん@ Re[1]:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) めるしーさん >わたしも同感します。 あ…
 めるしー@ Re:シェルターを逃げ出す女たち・・・・シェルターでは回復しない?(12/15) わたしも同感します。 まさに求めていた答…
 じゃふぁれく@ Re[1]:説教されてもねぇ・・・DVも覚せい剤も・・(11/30) ぐりーんさん >私の友人が体育教師から小…

Profile


じゃふぁれく

Archives

・2021/10
・2021/09
・2021/08
・2021/07
・2021/06

Category


© Rakuten Group, Inc.