2006/01/20

親子ワーク

テーマ:家族(111)
カテゴリ:DV
DV男性のための非暴力ワークの他にも「親子非暴力プログラム」なるグループワークも主宰している私です。

親子ワークの参加者はほとんど女性ですが、暴力の起るメカニズムは、ほとんど男生と一緒。自尊感情の低さ、コミュニケーションスキルのなさ、ジェンダーロールへの囚われ、などがあるように思います。

結論、自尊感情も低く、言葉で怒りを伝達できない人は男でも女でも弱者には容易に暴力に発展してしまうのです。

悪いからやめなさいと言ってもやめられるはずもありません。ですから、コミュニケーションとか、自尊感情を高めるようにワークを組み立てます。その結果、暴力をしなくなりますが・・・

ほんと、だれだってこどもに暴力的になつてしまうことってあるし、それを特別な人のやること、なんていっちゃあおしまいです。

ですよねぇ。      





TWITTER

Last updated  2006/01/21 01:30:24 AM
コメント(0) | コメントを書く