000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うずまき堂雑貨店 繁盛記

PR

プロフィール


ajim8

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年07月21日
XML
カテゴリ:西町昭和縁日
久しぶりの投稿です。

7月に入り急遽決まった大きな話題です。

7月25日に行われる「西町昭和縁日」に合わせて
西町ブリキ玩具製作所(仮称)が仮オープンします。

東京にあるブリキのおもちゃ工場が事業縮小するということで
製造機械を譲り受けることになりました。

その機械を30年ほど前に移転した呉服屋さん跡に設置してブリキの
おもちゃの展示もすることになりました。

期間は10月末までの予定です。

昭和縁日には職人さんを招いて工程の一部を実演する予定です。

その後の運営についてはこれから細かく詰めていきます。

今日はその機械が到着して設置作業が行われました。

kikai1.jpg

あと一台が残っていますが後日作業が行われます。

kikai2.jpg






最終更新日  2009年07月21日 20時58分12秒
コメント(2) | コメントを書く
[西町昭和縁日] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:西町ブリキ玩具製作所(07/21)   believe in magic さん
この展示は「西町昭和縁日」の中で一番良かったです。是非、常設展示をお願いします。
以前、朝日新聞の”あぁ哀愁のセルロイド”という記事で、セルロイド産業文化研究会(本部・東京)が国内発祥の地・関西に博物館構想を持っていることを紹介していたのを思い出しました。
キューピーや筆箱、髪飾りなど哀愁のセルロイドがブリキのおもちゃと一緒に展示されたら、きっと多くの人が見に来ると思うのです。セルロイド博物館も誘致することも構想に加えてはどうでしょうか?
篠山も、このような生活に身近なアートで、年中賑わいのある街にできたらいいな、と思います(古楽器やガラス作家、染色家さん、家具職人さんなどもいらっしゃいますし・・・)
セルロイド博物館の候補地はJR大阪駅から電車で1時間圏内、だそうです。ブリキとセルロイドの一括展示、検討の価値はないでしょうか? (2009年07月27日 22時45分19秒)

Re[1]:西町ブリキ玩具製作所(07/21)   ajim8 さん
believe in magicさん

セルロイド博物館ですか。
面白い情報ありがとうございます。
一緒に展示できる場所を誘致できると面白そうですね。

今は西町ブリキ玩具製作所の今後の運営方法をどうするかで頭がいっぱいで当面はそちらに力を注ぎたいと思います。

昭和縁日には仮オープンしましたが現在は、まだ補強工事の必要なところがあるのでシャッターを閉めています。

面白い企画とともにすぐに再オープンをしようと思います。


(2009年07月28日 19時38分04秒)

フリーページ

コメント新着

ajim8@ Re:ブリキのミニカーを作ろう(09/07) 知財屋さん 広報がまだ行き届いていない…
知財屋@ ブリキのミニカーを作ろう デカンショまつりのとき、うずまき堂さん…
ajim8@ Re:お疲れさまでした(07/29) 大阪ブリキ玩具資料室さん いろいろとお…
大阪ブリキ玩具資料室@ お疲れさまでした 西町ブリキ玩具工作所の開所が出来てよろ…
ajim8@ Re[1]:西町ブリキ玩具製作所(07/21) believe in magicさん セルロイド博物…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.