000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うずまき堂雑貨店 繁盛記

PR

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

雑貨店開店 奮闘記

2008年05月03日
XML
お久しぶりです!

今日、うずまき堂にレトロカーのオーナーさんが遊びに
来てくれましたスマイル

F1000001-2.jpg

前の車がダイハツハイゼット、後がミゼットです。

今年のレトロイベント「昭和縁日」に参加してもらうように
お願いしています。

ハイゼットのオーナーさんは何度か遊びに来てもらっていますが
ミゼットのオーナーさんは初めて来られました。

店先に2台並んで止まっていると、みんな珍しそうにじろじろと
見ながら通り過ぎてゆきます。

お年寄りのおばあさんが「まあ、なつかしい車がとまっとる。」と
ニコニコしながら通り過ぎてゆきました。






最終更新日  2008年05月03日 22時58分46秒
コメント(0) | コメントを書く


2006年05月12日
うずまき堂にはレトロな照明が残っています。

レトロな照明.JPG

白いガラスのカサの電灯です。

改装前からそのままおいてあります。

同じのがもうひとつあります。

レトロな照明2.JPG

でもどちらも電気が点きません。

電球を替えてみましたが点きません。

かなり古いのでどこがどうなって点かないのかわかりません。


かわりにうずまき堂の店内を照らしてくれている照明が

いくつかあります。

その中のひとつにレトロ調の電灯があります。
                 ↓
レトロ調照明.JPG

うずまき堂の照明はやっぱりこういうのでないとダメです。

ちょっとだけこだわってみました。

  banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。






最終更新日  2006年05月12日 18時14分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年04月10日
うずまき堂の店内にはゆったりとした音楽が流れています。

最近のお気に入りは「栗コーダーカルテット アンソロジー」

リコーダー(たてぶえ)で演奏する四人組グループ、栗コーダー

カルテット
のアルバム。

 栗コーダー.JPG

NHKの子供向け番組、「ピタゴラスイッチ」のテーマ曲、盲導犬

「クイール」の音楽などが収録されています。

たて笛の音がほっこりと心を癒してくれます。


もう一枚のお気に入りは「口笛とウクレレ」

 口笛とウクレレ.JPG
タイトルどおり、口笛とウクレレの演奏です。

口笛を吹いているのは、俳優の竹中直人。

ウクレレの演奏はサザンオールスターズのベーシスト、関口和之。

こちらもほんわか、いい気分にさせてくれます。


どちらもうずまき堂には欠かせない音楽です。

 banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。









最終更新日  2006年04月10日 22時48分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年03月26日
改装時に邪魔になって、捨てようかと思っていた自転車。

今では店の看板になっています。

年配の人たちは懐かしいといい、若い人たちは渋いと言いながら

さわってゆきます。

自転車.JPG

今では見かけることのない自転車メーカー。自転車

新月自転車製作所.JPG

「新月自転車製作所」と書いてあります。

これからの季節、花を植えたバスケットなどで飾ったりします。


 banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。








最終更新日  2006年03月26日 22時37分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年03月23日
 うずまき堂にある古い飾り棚。

 引き出しを開けると、まだ40年ほど前の

 自転車部品が入ったままです。

 古い棚.JPG 引き出しの中.JPG

 隠れたところにも当時の空気が詰まっています。

 
 banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。






最終更新日  2006年03月23日 23時17分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年03月08日
 うずまき堂には、昔のハプニングの跡が残っています。

 戦後すぐ位の話だと思います。

 
 おまわりさんがいつものように、自転車屋さん(現在のうず

 まき堂)に立ち寄った。

 工具がたくさん揃っていて油もさせる。

 いつものように銃の手入れをしていたとき、誤って暴発して

 しまったそうだ。

 その時たまたま、自転車屋の主のふとももを弾が貫通した。

 
 そしてその弾が当たった跡が店内に残っている。

 喫茶予定のスペースの下の方にそれがある。

 喫茶予定スペース.JPG

 弾の痕.JPG
 板も貫通してしまったようで穴が開いている。

 床板をめくって調べてみると鉄砲の弾が出てくるかもしれない。
 
 
 うずまき堂の前にある散髪屋さんが教えてくれた昔の話。


 うずまき堂は物語やエピソードがあるお店です。


  banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。


 











最終更新日  2006年03月08日 23時27分49秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年02月10日
 久しぶりの雑貨店開店 奮闘記。

 看板にもこだわってみました。

 昔のホーロー看板を意識して、看板屋さんに作ってもらいました。

 上の看板は柱に取り付けている、わりと小さなものです。

 うずまき堂のテーマカラーはオレンジ色

 
 店先に出している看板は、私の手作りです。

         うずまき堂看板大.JPG

 近所でもらってきた、錆びて要らなくなった宅配便の看板を
 
 使っています。

 スプレーのペンキで色を塗り、文字はボール紙を切り抜いて

 スプレーしました。

 我ながらいい感じにできました。

  banner_02.gif
  ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、
 ワンクリックしてもらえるとうれしいです。

 






最終更新日  2006年02月10日 23時52分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年01月30日
 うずまき堂があるあたりはもともと人通りが少ない地域です。

 篠山の商店街の西側は観光客もめったに通りません。

 地元の人たちもあまり通らないところです。

 
 うずまき堂は小さな交差点の角にあります。

    店.JPG

 オープンしてかなりたつ今でもそうですが、店を通り過ぎてから、

 バックで引き返してくる車やバックミラーでいつまでも店をのぞきこ

 みながら行ってしまう車もよく見かけます。(ちょっと危ないな、とお

 もいながらいつも見ています。)

 たまたま見つけて、そうして来店されたお客さんは、たいていうずま

 き堂のファンになっていただいてます。

 あまり宣伝もしていないので、知名度もあまりありません。

 良く言えば、裏通りにある隠れ家的な雑貨店。

 今年はもう少し宣伝をしていこうかどしようかと考えています。

   banner_02.gif
   ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、ワンクリックしてもらえるとうれしいです。


 

 






最終更新日  2006年01月30日 23時11分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年01月23日
 うずまき堂がオープンしたのは平成16年7月25日(土)でした。

 チラシも自作の手書きのものを、そのまま印刷屋さんに持ち込みました。

 新聞の折込み代も予算があまりなく、折り込み地域も限定の狭いものでした。

 あと新聞の地方紙がオープン前に取り上げてくれたぐらいでした。

 オープン当日の朝は本当にどきどき。

 お客さんは来るんだろうか・・・?

 開店時間になると少しずつ、自転車や車で訪れるお客さんがやってきて、店内もにぎわい出しました。

 開店祝いの花も届いたりと、本当にうれしかったのを憶えています。

  開店花1.JPG 開店花2.JPG

 今考えると、まだまだ商品数も少なく展示用の備品もそろっていない中でも、工夫だけはしたつもりでした。

    オープン店内.JPG

 オープンの時期は7月ということで店内は本当に暑く、扇風機を二台置いているだけでした。

 夕方でも西日がガンガン入ってきて、夏の厳しい暑さを感じるとともに、たくさんのお客さんが来てくれた安心感で一日を終えることができました。

 
 banner_02.gif
 ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、ワンクリックしてもらえるとうれしいです。
 

 






最終更新日  2006年01月24日 00時27分13秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年01月21日
 どんな商品をおこうか・・・
 
 基本は和雑貨。

 本業が畳店ということもあって、和風の小物には以前から興味がありました。

 どういうルートで仕入れようかと色々と探しました。

 お友達の花屋さんから園芸用品店を二軒ほど紹介してもらいました。
 雑貨店オープンには、なにかと協力してもらい本当に助かりました。

 その他は、インターネットで探したり、雑貨の雑誌の連絡先へ直接、電話をかけまくりました。
 一回の発注数が大口だったり、取引条件が厳しかったりと、私の小さな店にとってはなかなか大変。

 雑貨関係の展示会にも足を運び、何とか取引先もまだまだ少ないながらも商品もそろえることができました。

 当初予定していた和雑貨だけではなく、アジアン雑貨も扱うことにしました。
 お香花.JPG 張子猫.JPG

 うずまき堂の空気に合った雑貨だけを集めよう。 
 
 これだけは、守っていこうと決めていました。

 そのため、なかなか商品が増えていかないという悩みが現在でもあります。

 
 banner_02.gif
 ↑人気ブログランキングに参加中!楽しんでいただけたら、ワンクリックしてもらえるとうれしいです。

 

 






最終更新日  2006年01月22日 00時20分28秒
コメント(1) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.