000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味+仕事=ENGLISH

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

日常

2009.12.24
XML
カテゴリ:日常
昨日は私の誕生日でした。

クリスマス直前で金欠なのでさしたるイベントも考えていませんでした。

ま、自分の誕生日に自分で張り切って企画するのもなんだかね、って感じでした。

そんなとき、電話がかかって来ました。娘が出て、要領を得ない感じだったので、また不動産買え、とか太陽光発電つけませんか?とかいう電話だと思って電話を変わってみたら、花屋からでした。

主人からの依頼で花束を配達したいが、場所はどのあたりか、と。

場所を教えてしばらくすると、花屋からきれいな花束が届きましたさくら

主人から花束なんて、たぶん21年ぶり(入院中にお見舞いでもらいました)。

結婚してからは初めての花束でした。

なんともいえないくすぐったい気持になりました目がハート(←変な表現)




でもっ!


花屋さん、ちょっと無粋ではないですか?事前の電話がなければもっとサプライズだったのに、電話のせいで驚きは目減りしてしまいました。

というか、いきなり花束が届いたら120%の驚きだったのに、電話で60%、届いて60%みたいになっちゃった気がするんですよね・・・。足したら120だからいいのか?

でもとにかくうれしかったことに変わりはないわけで、今その花は家の玄関で香しい香りを放っています。

主人にお礼のメールをしたら、プレゼントはこれだけじゃないから安心して、みたいに書いてあったけど、近いうちに何かおねだりしてもいいってことかな?

念願のTOEICの目標もクリアできたのでなんか下さい、パパ。

(ちなみに英検一級合格記念は世界の亀山モデルで、リビングで皆の熱い視線を毎日浴びています)







Last updated  2009.12.24 12:43:15
コメント(4) | コメントを書く


2009.06.30
カテゴリ:日常
週末は娘の高校の文化祭でした。
日曜日に見学に行ってきました。

もともと制服のない高校なので、誰が生徒で誰が客なのか全然わからず、とにかく人が入り乱れていました。

本当は吹奏楽の演奏を見たかったのですが、ちょうどコンクールの課題曲の演奏が始まるところだったので、聴くのをやめて(失礼)、校内をぶらぶらしました。

(実は、先日、吹奏楽部の定期演奏会を見に行って、課題曲はもう聴いてしまっていたのですが、曲調がちょっと好みではなかったので)


スタンプラリー、なんていう企画があり、小学生の息子は、スタンプを押すことで頭が一杯・・・。展示物もろくに見ないでスタンプを探していました雫

ひとつ、とっても気になっていた、というか目的のひとつが、英語クラブの展示でした。

中に入ると、ALTの先生がルイボスティーをすすめてくれました。

まさか、ALTの先生がいるとは思わず、びっくり。

でも、チャンス、とばかり、少し英語でお話ししましたスマイル

以前、土曜日の公開授業(参観日みたいなことをやってます)で、英語のクラスを見学したとき、英語の先生が、ALTの講師の英語は早くて聞き取りにくいようなことを言っていましたが、そうでもなかったような。

でも、主人にそう言ったら、相手も気を使って分かりやすく話してくれたんじゃないの?と言われました。納得。文化祭に来ているお客さんに、いくらこちらから話しかけたからって、いきなり早口の英語でまくしたてるわけないよね・・・雫

もう少し会話したかったな。

ちなみに、なぜルイボスティーか?ですが、彼は南アフリカ出身なのだそうで、これを普段飲むのだとか。
近くのSEIYUでルイボスティーが安く買える、と嬉しそうでした。京都で買った時は高かったと・・・。

これで、私の文化祭に行った目的の一つは達成できました。

あとは、娘のクラブでやっている模擬店でポップコーンを買って、どこかほかの模擬店でお昼ごはんも、と思ったのですが、お昼ご飯は断念。昼時はどの店も混んでいて、並ぶ気力がありませんでした。


昨日は文化祭もフィナーレで、娘は元のTシャツの色がわからないくらい泥だらけになって帰ってきました。青春だなぁ。お疲れ様ウィンク






Last updated  2009.06.30 10:40:05
コメント(6) | コメントを書く
2009.03.30
カテゴリ:日常
前回の更新から半月以上経過してしまいました。

3月18日に娘の中学の卒業式と謝恩会がありました。

その翌日は、県立高校の合格発表で、娘は第一志望の高校に合格していましたさくら

ここでブログの更新をすべきでしたが、何だか緊張の糸が切れたというか、気が抜けてしまいました。

3月は年度末であり、私の仕事も一年中で一番忙しい時期を迎えていました。

ブログに書けるような勉強をしていない、というのも書かなかった理由の一つです。

そんなわけで2週間近くパソコンにさえ触らないような状態でした。


昨日、娘が合格した高校の教科書を買って来ました。早速英語の教科書を見せてもらいました。

一冊目は ELEMENT English Course 1 です。

単語が平易で(って高校一年の教科書だし雫)どんどん読み進みました。

二冊目は Revised POLESTAR English Course 1 です。

こちらも読みやすかった(って、高校一年の教科書だっちゅーの)。

三冊目は New Edition Birdland Oral Communication 1 で、これは読み物には不向き。

一冊目と二冊目はいわゆる多読教材とか音読教材として欲しくなりました。
なんてったって安いし。


英会話・ぜったい・音読(挑戦編 続)

↑この本も高校の教科書の内容を使ってるんですもんね。

思えば、ついつい難しい題材を選んで読んでいたので楽しく勉強できていませんでした。

今年は楽しく勉強をするってことが目標だったじゃん、私。

娘と一緒の本を読むのも面白いかも。欲しいな~どきどきハート

中学の教科書(New Horizon)は仕事上必要だったので買いましたが、高校の教科書も買えるのかしら・・・?






Last updated  2009.03.30 22:23:52
コメント(8) | コメントを書く
2009.03.10
カテゴリ:日常
今日は娘の高校入試でした。

なんだか家に一人で待っているのが嫌で、午前中は美容院で時間をつぶしました。

うちのような田舎では、併願できる私立はほとんどなく、従って公立一本勝負、という生徒が結構います。そして、私の娘も然り。

私自身、ン年前(ン十年前?)に高校入試を経験したとき公立一本でした。

試験が終わって帰ってきた娘に、How was your test?と尋ねたら、So-so.…だそうです。

結果が出るのは来週。

落ち着かない日々もあと一週間とちょっとです。

何とか受かっていてほしいですさくら







Last updated  2009.03.10 20:51:22
コメント(4) | コメントを書く
2009.02.18
カテゴリ:日常
今の気持ちを効果音にすると、まさに“どよよーん”です。

昨日、大事な愛車のサイドを擦ってしまいました号泣

今日、買った店に修理代を見積もってもらいに行ったら、なんと69,000円。ショックでした。

傷は大したことないのですが、塗装が高いんだそうです。

ほかの店に見積もってもらったら、30,000円。

でも、やはり買った店で直してもらいたかったので、なんとか安くしてくれるよう交渉しました。

でも、最初に69,000円って聞いちゃったから三万円が安く感じるけど、三万も大金です。あーあ下向き矢印

主人はこういうとき絶対私を叱りません。しょうがないじゃん、というだけ。

逆だったら私きっと主人に文句言っちゃうのに。主人は器が大きいです。

こういうところにいつも救われています。

この“どよよーん”とした気持ちのため、今日はディクテーションする気力なし下向き矢印

気持ちを立て直して明日から頑張ります・・・。






Last updated  2009.02.18 14:50:38
コメント(6) | コメントを書く
2009.02.11
カテゴリ:日常
せっかく先週末にディクテーションを始めたのに今週初めから体調を崩してしまいました。

月曜日は朝昼全く食べられず、そのまま仕事をしました。
さすがにふらふらしたので夕飯を少し食べてみたのですが、またまた激しい胃痛。

火曜日は医者に行ってきました。ウイルス性の胃腸炎では、と言われました。
寝ているように言われましたが、仕事を休むわけにもいかず気力でやりきりました。
生徒の一人が私の点滴あとのばんそうこうに気づき、座ってやりなよ、と言ってくれましたハート(手書き)

今日はやっとなんとか食事も少しとれ、普通に生活できました。
ちょうど子供たちの学校も英語のレッスンも休みだったので、ゆっくり休めました。

昨日、体重を計ってみたら2.5キロも減っていました。食べないと簡単に減るんだ・・・。どうせすぐ戻るけど。どうせならいらない脂肪を消費してほしかった。

しかし、体のだるさはまだ残り、勉強をする気にはなれませんでした。
寝る前に少しだけ瞬間英作文をやりましたけど。

明日は元気になれるかな。元気を取り戻してまたペースを作りたいと思います。

やはり健康って大事だなとしみじみ思いました。

体調を崩したのが私でよかった。娘は今日最後の模試だったので。

そうそう、医者の待合室で久しぶりにパス単やりました。やはりやらないと忘れちゃう雫差し迫る試験はないからかもしれませんが、いつの間にか単語暗記が嫌いではなくなっていて楽しく暗記できました。またちょくちょくやろうっと。






Last updated  2009.02.12 09:50:23
コメント(10) | コメントを書く
2009.01.12
カテゴリ:日常
今シーズン初めてのまともな積雪がありました。

私の住むところはそう雪の多い地方ではありませんが、毎年必ず雪かきを必要とするくらいの積雪が数回あります。

今シーズンは、もしかしたら冬用タイヤは必要なかったんじゃないの?と思うくらいいい天気が続いていました。子供の冬休み中ずっと晴れでしたから。

そんなわけで、久しぶりに雪かきをしました。

来客用の駐車スペースが二台分あるのですが、普段はとっても狭いそのスペースが、雪かきする時は広く感じます。

もう雪はいいかな・・・。


子供のころは毎週雪が降り、寒中は毎日一、二時間目がスケートでした。グラウンドをスケート場にする学校もありましたが、私の小学校は田んぼがスケート場でした。スポーツはまるっきり駄目な私ですが、スケートだけは人並みにできたので楽しかったな・・・。
(ちなみに今ではグラウンドではスケート場は作れず、スケート場に行かなければスケートはできません)



ところで・・・

三連休に張り切って英語の基本文型を頭に刷り込もうと思っていたのに、仕事がいろいろとあってできませんでした。

何だかこの頃できなかった、って書くことが多い気がします号泣

英検に挑戦していたころは、どんなに忙しくても無理やり勉強時間を取っていました。勉強が何よりも最優先でした。
やっぱり自分に甘くなってしまっています。何だか歯がゆい。

基本文型の刷り込み、今月中に終わらせようっと。
ちなみにこの本です。


パターンで話せる英会話「1秒」レッスン

簡単な文をひたすら口に出す。終わった後、どんな効果があるか、楽しみ。というか、何か変化があってほしい雫






Last updated  2009.01.12 21:53:51
コメント(2) | コメントを書く
2009.01.07
カテゴリ:日常
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

といってももう一週間も経過してしまいました。

明日からは子供たちの学校がはじまり、日常が戻ってきます。

結局、子供が冬休み中は何かと時間に追われ、読書程度しかできませんでした。


ところで、私はここ数年、毎年書き初めをしています。娘たちの宿題に便乗して思いついた文字を書いているだけですが。

数年前には「英検一級絶対合格」と書いて、寝室に貼っておきました。(残念ながらその年に合格はしませんでした。)

去年は「合格」とシンプルに書いて、またまた寝室に貼っておきました。一月の試験では不合格でしたが、六月の試験で合格できました。


今年は何を書こうか・・・と考えていると、娘の課題の文字の中にいい単語を発見。

『挑戦』です。

ささっと書いて一発で完成。


さて、何に『挑戦』しようか?

しばらく考えましたが、やはり今年も英語。
今年は、英語のスキルアップ楽しく英会話、に挑戦しようと思います。

考えてみると、去年までは英検やTOEICのテストのために、いかに点数をアップするかということを最優先に考えていました。

今年は、試験勉強というよりは、会話を楽しめるようなスキルを身につけたいと思います。
あ、でもTOEICは定期的に挑戦しようと思っています。



年末から


レバレッジ英語勉強法

を読みました。

簡単な言い回しを100個徹底的に覚える、というフレーズにハッとしました。

英会話本を選ぶ時、簡単な言い回しが載っている本は”もうこのレベルは卒業してるから”とスルーして、ついつい背伸びして難しいものを選びがちでした。

基礎に戻ってあやふやな知識を確実にするのもいいかも。

これを読んだあと、年末に買った


日常英会話モノローグ&ダイアローグ

を見てみると、長めのフレーズが満載泣き笑い

ちょっとこの本はお休みして簡単フレーズを徹底的に刷り込もうかなと思います。






Last updated  2009.01.08 09:53:49
コメント(7) | コメントを書く
2008.12.24
カテゴリ:日常
もう10年ほど前の話です。

当時、私はアメリカにいました。息子はまだ生まれておらず、娘も幼児でした。

初めに住んだ地域では主人の会社に勤める日本人とその家族しか日本人が住んでいなくて、他に頼る人がなかったのですが、みんな子供の歳が違ったりして、あまり頻繁にお付き合いできませんでした。

せっかくアメリカに来たのだからと、英語を勉強できるところを探しましたが、小さい子供がいると学校にも行けず、とりあえず日本で英語を教えたことがあるという先生の所に週1,2回通っていました。

そのうち、日本人に英語を教えてくれるという教会を日系企業に勤める日本人の方に教えてもらい、そこの牧師さんを紹介してもらいました。牧師さん夫妻のすすめもあって、その教会に車で40分ほどかけて毎週通うことにしました。(その後、教会のある市に引っ越しました。)
教会ではレベルごとにクラスが分かれていて、その教会の信者の人がボランティアで先生をしてくれていました。

その牧師さんは、日本に長く住んでいたそうでとても日本語が堪能でした。英語クラスの後、生徒全員で牧師さんのお話を聞きました。牧師さんは時々ジョークを交えていろいろな話をしてくださいました。あの教会に行ったことで、いろいろな出会い、経験をさせてもらえました。


その牧師さんがある年の春に病に倒れ、クリスマスに天に召されました。

ちょうどクリスマス休暇中で旅行に出掛けていた私たちは、年末に、友人が入れてくれていた留守電でそのことを知りました。もうお葬式も終わっていました。教会に行っていた他の日本人の方々の多くも、やはり休暇で旅行に行ったり日本に一時帰国していたりして、最後のお別れができませんでした。

私はその牧師さんにお礼を言えないままお別れをしてしまいました。

とても温和なその牧師さんは、まさに最大の愛をもった方でした。

あれから約10年。
私はクリスチャンではないし、日本の教会にも全然行っていませんが、クリスマスにはあの教会での思い出が蘇ります。






Last updated  2008.12.24 12:05:30
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.11
カテゴリ:日常
以前から主人にパソコンを買えと言われ、かわしていたのですが、とうとう買ってしまいました。


NEC LaVie NLN530/RJ6M

私の仕事に使うためのパソコンです。

が、設定など全部主人に任せきり。会社員時代はソフトウエア部門で働いて、毎日コンピュータをいじっていたのに、情けないです。

そんなわけで、私の仕事用、という名目で買ったパソコンは今のところほとんど主人が使っています。

WEBカメラが付いているので、ライブレッスンとかで使えるのかな?(マニュアルを全く読んでいないので全然わかりませんが雫


週末からずっととっても仕事が忙しく、毎日時間に追われていました。

今日からは息子と娘が学校の懇談会で半日で帰ってきます。

息子の懇談会は今日で娘は明日。

息子はまだ小学生なので、生活態度(片付けができない、とか)を雑談してくるだけなのですが、娘は受験生。

主人も娘のほうの懇談会に行くと張り切っていましたが、先ほどメールがきて、仕事で行けなくなったとのこと。しょうがないけど、何だよー。 

夏にも懇談会があったんですが、私の質問に先生がピンボケな答えしかしてくれなくて、会話がかみ合わず時間切れ・・・だったので私と娘だけでは不安だったんですけど涙ぽろり

そんなこんなでTOEICが終わって以来ほとんど勉強できていません。まずい・・・。






Last updated  2008.12.11 09:55:43
コメント(4) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.