1670308 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Profile


ドジボ

Calendar

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

スキー12日目 夕張… のるでぃ。さん

荷重方法に迷う ウッディスキーさん

小春☆日和 はる☆SSSさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ドジボ@ Re[1]:板を眺めて酒を飲めるか(01/17) snowmanさんへ 10台ですかー! 売るほど…
snowman@ Re:板を眺めて酒を飲めるか(01/17) ギターは一年中使えますが,スキー板は冬…
ドジボ@ Re[1]:ウルトラマラソン…やるか?(01/15) snowmanさんへ 100キロ走る人は変態だと…
snowman@ Re:ウルトラマラソン…やるか?(01/15) この回,見ました。完走率の低さから過酷…
ドジボ@ Re[1]:ターン単価ってなんだ?(01/13) ウッディスキーさんへ こういう下らない…
2009.11.14
XML
カテゴリ:日々のこと
近くの神社の境内。こんなんなってる。
神社境内.JPG

仙台は、青葉通りと定禅寺通りの
けやき並木が有名だ。

県外の人は知らないかもしれないけど、有名なのだ。
けやきは仙台のシンボルツリーなのだ。

でも、実際の街なかは、銀杏並木がすっごく多い。
今の時期は街じゅう何処へ行っても、まっ黄っ黄だ。
歩道も上の写真みたいに、まっ黄っ黄だ。

陽があたった銀杏の葉っぱは
キラキラ金色に眩しく輝いてる。
まるで、ベガルタ仙台のJ1昇格を祝ってるみたい。

初夏の、若葉が溢れる仙台が一番好きだけど
秋の、黄色だらけの仙台もまたイイかも。

ただ、朝早く車で街なかを走る人は要注意。

え? 銀杏の葉っぱは油分が多くて滑るからって?
まぁ、それもあるけど、もっと危険が潜んでる。
グリーンベルトの銀杏の木の陰から
オバチャンのお尻が、突然はみ出してくるのだ(笑)

山ほど落ちている銀杏(ぎんなん)を拾ってるオバチャン。
歩道で拾うのは構わないけど
狭いグリーンベルトで拾うのは、やめてほしいんですけど。


ところで、「いちょう」も「ぎんなん」も
漢字だと「銀杏」になるから、紛らわしい事この上ない。
どうにかして!

「ぎんなんは、いちょうの種である」
これを漢字で書くと
「銀杏は、銀杏の種である」。

文字だけ見ると意味が通じない。

小学校で習った与謝野晶子の有名な歌。
「金色の 小さき鳥のかたちして 銀杏散るなり 夕日の岡に」

これって、もしかしたら「いちょう」のことじゃなくて
「ぎんなん」を歌ったのかもしれないし。

(んなワケない・・・)


話を仙台に戻して。
こんな、金色の小鳥が舞う街を
恋人達が肩を寄せて歩いている。
その光景に、私も思わず微笑んでしまう。

ほら、お二人さん、足元に気をつけて。

え? 銀杏の葉っぱは滑りやすいからって?
それもあるけど、もっと危険が潜んでいるよ。
足元に落ちてる銀杏(ぎんなん)、踏まないでね。


・・・ウンチ臭くなるから。

銀杏ってなんであんなに、ウ○チ臭いの?(←今さら伏字にしても遅い…)
今、仙台の街を歩くと
あちらこちらから、ウンチの匂いが漂ってくるのだ。

・・・実際、たまんない。

オバチャンたち、もっと頑張って、銀杏ぜんぶ拾ってくれ~!!



朝の銀杏拾いを終えて一息ついてるオバチャンも
素手で拾っていたオバチャンも・・・
手を洗ってからクリックしてチョーダイませ。
banner_03.gif


多賀神社の大銀杏だ。
多賀神社大銀杏.JPG






Last updated  2009.11.14 13:14:15
コメント(5) | コメントを書く
[日々のこと] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.