980398 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Rakuten Profile


ドジボさん

もう、やりたくないことやってる時間はないのだ!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
スキー  ポチはん  文章  ランニング  ゴルフ  文章添削 

Calendar

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

スキー場情報ネット… まくわうり3897さん
  めざせ、園芸療法… クロサンドラYさん
吠えて勝つ 吠えて勝つさん
男の隠れ家 師匠1962さん
つきつきうっさ!! のるでぃ。さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ドジボ@ Re[1]:なんのために上手くなりたいのか(08/08) しゃんしゃんさんへ はじめまして! 楽…
ドジボ@ Re[1]:夏はスキーを想うだけ…にしとこ(08/11) しゃんしゃんさんへ コメントありがとう…
しゃんしゃん@ Re:なんのために上手くなりたいのか(08/08) はじめまして。 自分もスキーだけでなく検…
しゃんしゃん@ Re:夏はスキーを想うだけ…にしとこ(08/11) こんばんわ。ランキングからきました。 グ…
ドジボ@ Re[1]:ブーツの耐用年数を教えて…(08/01) pataさんへ コメントありがとうございま…
2017.05.20
XML
カテゴリ:スキー
時々リフトの上から
間違ったふりして
新雪斜面に落ちてしまいたくなる…。
写真はハイシーズンの白石。



私、高所恐怖症。
で、遠心力恐怖症でもある。

それでよくリフトに乗ってスキーしてるね、って言われる。
ま、好きだからこそ出来るのだ。

スキーだからこそ出来る。


あの…、好きだからこそとスキーだからこそ…。

(……。みんな分かったうえで無視してるの)

リフトはいくら高くても
落ちても下が雪だから大丈夫って思える。
むしろ、ここから落ちたいと思う斜面もある。笑
だからリフトは大丈夫。

スキーの遠心力も
自分でコントロールできるから大丈夫。
いざとなったら自分で止まれるし。
自分の支配下にある遠心力はむしろ楽しい。

でも高速道路とかのきついカーブは怖い。
タイヤのグリップ力が信用できないからだ。
ここで横滑りしたら死ぬな…と思うとスピードを出せない。

また、ジェットコースターの遠心力もダメだ。
100%脱線しないなんて有り得ない。
人間の考えなんてしょせん浅はかなもの。
誰が考えたか分からない理屈に命を委ねてまで
乗りたいとは思わない。

こうしてみると
遠心力そのものが怖いってより
物や他人が信用できなくて怖いってことなんだな。

滑り台みたいなウォータースライダーとかも怖い。
遠心力で飛び出しそうだから。

いくら飛び出さないように計算されてるって言われても
信用できない。

だって、実際に飛び出しそうになったことがある。
とっさに重心を移動させて事なきを得たのだ。

それを言うと
そんなことしなくたって大丈夫だったはずだよ
と反論させるけど
んなことない。
本能がヤバイと感じたんだもの。

なら、完全なチューブ型のスライダーなら大丈夫か。

それもだめだった。
新たな問題が出てきた。
私、閉所恐怖症なのだ。
チューブの中みたいな閉じられた世界って怖いのだ。

途中で何かの拍子にチューブが詰まったら
閉じ込められちゃう。
息ができない。
窒息しちゃう。
怖い、怖すぎる…。

だいたいにして
豊島園のウォータースライダーで怪我したことがある。

滑ってきて最後に
チューブからプールに吐き出されたとき
腕を擦りむいたのだ。

プールがすごく浅くて
底にぶつかったのだ。

あれって、底にぶつからないように計算されてるんじゃないの?
私、底のコンクリートで擦りむいたよ。

だから人間の浅はかな考えなんて信用できないのだ。

その日、2種類のウォータースライダーに乗ったけど
全然楽しくなかった。

(2回も乗ってんじゃん…)

みんなに、だいじょーぶ、だいじょーぶって言われて
無理やり乗せられて
擦りむいたら大笑いされた…。

もう絶対行かない、あいつらとは!

あ、そっちじゃなくて…
もう絶対行かない、ウォータースライダーなんて!

プールサイドに寝っ転がって
ビキニ女子見てたほうがずっと楽しいってば。


↑ あ、前言撤回…。
見てない見てない(笑)


チラっとしか。



夏はウオータースライダーだ、って人も
いやいやウオータージャンプだ、って人も
今日は結局、ビキニ女子が好きだって話? って思った人も
クリックしてチョーダイませ。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村


スキーランキング






Last updated  2017.05.20 10:19:05
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.