1546335 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Profile


ドジボ

Calendar

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

8月9日 むかわ町ボ… のるでぃ。さん

小春☆日和 はる☆SSSさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ドジボ@ Re[1]:シーズンスポーツがいい(08/03) snowmanさんへ ゴルフは好き嫌いが分かれ…
snowman@ Re:シーズンスポーツがいい(08/03) おっ,ゴルフですか。個人的には,たぶん…
ドジボ@ Re[3]:ローカルスキー場という選択(06/29) ライザさんへ なんと! 今年は暑いので…
ライザ@ Re:ローカルスキー場という選択(06/29) ドジボさん 今日の世界の果てまで行ってQ…
ドジボ@ Re[1]:ローカルスキー場という選択(06/29) snowmanさんへ そうなんですよね~。 深…
2019.05.19
XML
カテゴリ:スキー
こんにちは
スキージャーナルの後継誌
ドジボジャーナルです。

今回も
専属コメンテーターの
ドジボさんに来ていただいています。

ドジボさん、よろしくお願いいたします。
わたくし、編集部の路地江子と申します。

「ろじ、えこさんですか。よろしく」

今回は、シーズンの総括をお願いします。

「ほい。
ところで、ろじ、えこさん。」

はい?

「あなたの名前、英語風に言うと
えころじーってなるね。
あなた、エコロジーなの? あはは」

はぁ…。
この下らないオヤジギャグ
子供のころから100万回聞いたわ…。

「え? なんか言った?」

いえいえ、そんなことより
さっさと今シーズンの総括をお願いします。

「そうだね~。今シーズン過ごして強く感じたことは…」

感じたことは?

「もっとエコロジーにならなきゃ、ってことかな」

……。

しつこいですよ。
いつまでも人の名前をおちょくらないでください。
つまんないし。

「あ、すみません…」

こっちは真面目に聞いてるんですから
ふざけないでください。

「で、でも、それ、真面目なんだよ…」

え?

「まずは、この写真を見てみて」

はい。どれどれ。

「春に蔵王に行ったとき撮った写真だよ」

あれ? これって……木が枯れてませんか?



「そう。ほらこれも」



うわっ、こんなにですか。

「常緑樹で、冬でも緑の葉っぱが繁ってるはずの
アオモリトドマツが
立ち枯れしているんだ。
頂上付近は全滅だ」

これは酷いですね…。

「数年前までは、こんなに葉っぱが繁ってたのに」




じゃあ、今シーズン、樹氷は出来なかったんですか?

「いや、まだ小枝がそこそこ残ってたから
なんとか樹氷は出来た」

樹氷は見られたんですね。

「でも、木そのものが死んでるから
枯れた枝に重い雪が乗ると
耐える力がなく
どんどん折れていくんだ」

ということは…。

「数年もしたら小枝もなくなって
樹氷は出来なくなるかもしれない。
幹も朽ちてしまうだろうし」

原因はなんですか?

「木くい虫にやられたのだ。
本来ならこんな極寒の高所にいるはずがないらしい。
3年前に被害が見つかって
あっという間にこんなになっちゃった」

温暖化のせいですか?

「因果関係は分からないけど
その可能性はあるってことだ」

あ、それでエコロジーってことですか。

「温暖化自体、人間のせいなのか
地球の自然な変化なのかは分からない。
でも、人間のせいだという可能性が
少しでもあるなら
私達の日々の暮らしから考え直さなきゃならないと思うよ」

な、なんか、いつものおちゃらけた話と違うので
戸惑っていますが
その通りだと思います。

「こないだボランティアに行った南三陸の
養殖漁師が言ってたけど
ここ数年、伊勢海老が取れるようになったんだって。
東北は北国ではなくなるかも。
そのうち日本では雪が降らなくなったりして…」

それは大変です…。

「大変だね」

雪が降らなきゃ…アタシ
失業ですよ。

「そっちかい!」

おほん。失礼しました。
じゃあドジボさんは蔵王の惨状を見て
早速エコロジーな生活を始めたんですね。

「ま、まぁ…、これから始めなきゃならないな…ってとこかな」

してないんかい…。

「蔵王の樹氷は、もうどうしようもないとして
いつまでもスキーが出来るように
みんなで考えていこうね」

はい。
でも、樹氷はもうダメなんでしょうか。

「うむ。自然が壊れるときってのは
あっという間なんだな。
樹氷がなくちゃ
せっかく増えてきたインバウンド客も来ないし
蔵王の観光業界も大変だな」

樹氷なしでお客さんを呼ぶ手立てはないんでしょうか。

「スキーヤーを増やそう」

そんなこと、急には無理でしょう。

「いや、実は私には秘策があるのだ」

どうせ下らないんでしょうけど
一応言うだけ言ってみてください。

「改めてさっきの写真を見てくれ」

はい。




「樹氷が出来ないとして。
この木と木の間隔って
滑りやすそうだと思わない?」

はい? 何考えてるんですか?

「地蔵山頂、ロープウェイ山頂駅からの
コース外滑走を全面開放するのだ。
パウダージャンキー達が集まってくるぞ~」

……。

「そう遠くない将来、この枯れ木が
1本も無くなってしまうかもしれない。
そしたらむしろ
最高のオープンバーンになるぞ。
斜度もそこそこあるし♪」

あの…、なんか…
蔵王の危機だというのに
その発言は不謹慎じゃありませんか。
自分が滑りたいだけなんでしょ。

「なにを言う!
樹氷がなくなるのは確実なんだから
少しでも蔵王のためになるような
善後策を考えてるんじゃないか」

あ、はい。失礼しました。

「まぁ、私は、真っ先に滑りたいけど」

やっぱし…。

「ただ、蔵王山頂付近は
ほとんどの日がガスだから
遭難しないようにね」

ダメじゃん…。

ということで、今シーズンの総括。
今日の結論は
エコロジーな生活をして
素晴らしい自然を守ろう
ってことでした。

あと、変わってしまったものは仕方ないから
新たな集客策を考えよう
ってこともですね。

ドジボさん、ありがとうございました。

「は~い。おつかれさま~」ポイッ。

あ、ドジボさん!
ペットボトルとキャップは別々に捨ててください。

「あ、はい」

ドジボさん!
ボトルのラベルも剥がして!

「…はいはい。はい、はい、はい、はいっと」

こらドジボ!



今シーズンの総括をし終えた人も
まだまだ今シーズン途中な人も
クリックしてチョーダイませ。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


スキーランキング






Last updated  2019.05.19 21:18:00
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.