2119007 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Profile


ドジボ

Calendar

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

「腰が回ってる」と… ウッディスキーさん

つきつきうっさ!! のるでぃ。さん
小春☆日和 はる☆SSSさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

snowman@ Re:腹いっぱい食べない(09/21) New! 大盛り無料や食べ放題に興味がなくなった…
雪森茂@ Re[15]:キング オブ スキーとは(09/17) snowmanさんへ 桧枝岐への道路事情教えて…
snowman@ Re[14]:キング オブ スキーとは(09/17) 雪森茂さんへ 檜枝岐へのアクセスですが…
雪森茂@ Re[13]:キング オブ スキーとは(09/17) snowmanさんへ いろいろ、情報をいただき…
snowman@ Re[12]:キング オブ スキーとは(09/17) 雪森茂さんへ 新潟県内ですと,上越市の…
2019.12.04
XML
カテゴリ:ゴルフ
先週の日曜は
今年最後のゴルフ。

天気が良くて風も穏やかで
いいゴルフが出来た。




きれいな青空と
きれいな緑のフェアウェイで
気持ちいい。

ちょっとゴルフの話。

フェアウェイとラフは
同じ芝生だ。

芝を短く刈って
打ちやすい所がフェアウェイ。
大雑把(ラフ)に刈って
長いまま残っているのがラフ。

ラフから打つのは
芝生の抵抗があるから力が要る。
また、打つときに
ボールとクラブの間に芝生が入るので
コントロールができない。

細かい説明は省くけど
芝の抵抗で思ったより飛ばなかったり
逆にスピンがかからず飛び過ぎたりする。

私たちのレベルでは
打ってみないとどうなるのか分からない。

ゴルフはフェアウェイから打つことが大事って所以だ。

上の写真で見ると
緑色の部分がフェアウェイで
茶色く枯れているのがラフだ。

ティショットは
緑のフェアウェイに打ちたいものだ。

たまにしか行かないけど…。

「ドジボさん、ドジボさん?」

はい?

「さっき、フェアウェイもラフも同じ芝だと言いましたよね」

その通り。

「おかしいでしょ」

なにが?

「だって、おかしいでしょ」

だからなにが!?

「同じ芝なのに、なんでフェアウェイは緑で、ラフは茶色いの?」

あ…。
そこに気づいてしまったか。

実は、冬のフェアウェイは
緑色に着色してるのだ。

「ええ! ズルじゃん!」

うむ。はっきり言って、ズルだ。

ただ、芝や環境に害のある薬剤ではないらしい。
それを聞いて安心した。

さらに最近は
着色するというより
枯れて退色するのを抑える薬剤を
巻いているので
ますます環境にやさしくなってるという。

まぁそれはいいとして。
そもそもなんで着色するのか。

もちろん、見た目のためだ。

きれいだから。

それに、しらっ茶けた芝よりも
緑の芝のほうが
ボールを見つけやすいから
プレーの流れが速くなるらしい。

また、緑色のほうが熱を吸収するので
地熱も上がり
翌春の芝の生育も良くなるそうだ。

ま、なんだかんだ言っても
見た目をきれいにするのが一番の目的だ。

自然に害がないなら
きれいなほうが気持ちいい。

ズルはズルでも
許されるズルだな。笑

そんなゴルフ場の芝の秘密。

ちなみに、パッティンググリーンは
冬でも枯れないベント芝が使われることが多いので
着色はされてない。

また、そのベント芝をフェアウェイに使ってるゴルフ場も
着色する必要がない。
すべてのゴルフ場が着色してるわけではないよ。

蛇足。
アメリカのメジャートーナメント、マスターズは
徹底的にテレビ映りを考えてる。
選手が打って芝を剥ぎ取った跡(ディポット跡)を埋める土も
緑に着色されているという。
アメリカらしい。笑


ゴルフする人も、しない人も
着色してない白い雪が好きな人も
黄砂で着色された雪は嫌いな人も
クリックしてチョーダイませ。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村


スキーランキング






Last updated  2019.12.04 10:42:08
コメント(0) | コメントを書く
[ゴルフ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.