2047618 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Profile


ドジボ

Calendar

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

癖の話でもしようか1… ウッディスキーさん

つきつきうっさ!! のるでぃ。さん
小春☆日和 はる☆SSSさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ドジボ@ Re[17]:深雪は後傾で滑るの?(07/31) New! kenzie_yさんへ そうでしたねー! 今じゃ…
ドジボ@ Re[1]:ゲレ食で、本気の名物料理を食びたい(08/02) New! snowmanさんへ 結局は、経営者の心意気で…
kenzie_y@ Re:深雪は後傾で滑るの?(07/31) New! そういえば昔のスキー場は今みたいにウオ…
ドジボ@ Re[15]:深雪は後傾で滑るの?(07/31) New! 雪森茂さんへ 来シーズンは雪がたっぷり…
snowman@ Re:ゲレ食で、本気の名物料理を食びたい(08/02) 先回のパウダー滑降では、ちょっと盛り上…
2020.07.10
XML
カテゴリ:スキー
蔵王の使い勝手がどんどん悪くなってる。

最初に気付いたのがパラダイス。

いつもGWまで営業してたんだけど
ある年から止めてしまった。
まだ雪があっても。

GWのパラダイスを連日滑って
シーズン終了するのが
私の毎年の恒例だったのに。

以前は、雪をかき集めてでもコースを作ってたじゃないか。

中央ゲレンデが滑れるからいいべ、ってことなんだろうか。
中央は詰まらないから滑る気にならない。

それ以来、GWの蔵王には行かなくなった。

他に、横倉エリアのサービス劣化が激しい。
経営が中央の大手に代わったせいかは知らないけど。

大森ゲレンデも営業終了が早まった。

3月31日で終了してるようだ。
カレンダー通りきっちりと。

ある年なんか
3月31日の土曜日で営業終了した。
翌日は日曜だというのに。
雪がまだまだタップリあるというのに。

お役所かっ!笑

サービス業とは思えない。

また、ハイシーズンでも動かさないリフトも増えてきた。

経費がかさむから
利用の少ないリフトを動かさないってのは
そりゃ分かる。

分かるけど、先シーズンのやり方は酷かった。

アストリア第3リフトの休止だ。
これは百万人ゲレンデに掛かるリフト。

百万人ゲレンデが繰り返し滑れなくなる
ってだけではない。

このリフトは
激混みのロープウェイ山麓線に乗らず
山頂線駅まで行くルートの一部なのだ。

言葉では説明できないので
マップで見てみよう。



駐車場①から山頂線駅②へと行きたい。
通常はロープウェイ山麓線で直行する。
ただ、これが激混みなのだ。

だからリフト4本を乗り継いで行く人も多い。

黒いリフト4本だ。

この一番上の
×印のリフトが休止になったのだ。

じゃあどうすればいいか。
リフト3本乗り継いだら
赤い矢印に沿って滑って
青い線の黒姫クワッドに乗る。

クワッドを降りたら
また赤矢印のように滑って
やっと②へと行き着くのだ。

リフト1本を休止させたせいで
20~30分は余計にかかってしまう。

こんなに大回りさせて平気な神経が
理解できない。

ちゃんと広報してないし
現場に案内板も出てないので
3本乗り継いで来た人たちは
みんな戸惑っていた。

「ど、どうすればいいの? 山頂線へは行けないの…?」と。

蔵王に詳しくない人は
マップを見ても
分からないだろうなぁ。

リフトの故障で動かさなかったのか
経費節減で動かさなかったのか分からないけど
いずれにせよ、不親切極まりない。

こんな風に蔵王の劣化が止まらない。

ついでに言うと
同じ経営の
大森レストランのメニューの劣化も激しい。

毎年、着実に劣化している。笑

客が入らず、サービスを低下させる。
サービスが低下するから
ますます客が来なくなる。
やばい、負のスパイラルに入ってる。

経費削減、経費削減で
そのうち、空いてる大森ゲレンデも
閉鎖されちゃったりして…。

マジで心配しちゃう。

蔵王で楽しく滑れるのは
横倉の壁と
大森ゲレンデぐらいしかないのに。

蔵王がどんどん使えなくなっていく…。

悲ぴー。

※この記事は、経営内情も知らないドジボが
好き勝手に書いた個人的な感想です。
蔵王の人、怒らないでね。

怒る暇あったらまともな対策考えろってことね♪ 笑


蔵王に見切りつけつつある人も
とうに見切りつけた人も
それに気付かない蔵王の人も
クリックしてチョーダイませ。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村


スキーランキング






Last updated  2020.07.10 13:52:48
コメント(21) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.