2839310 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夏でもスキーを想う

PR

Profile


ドジボ

Calendar

Archives

2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03

Freepage List

Category

Favorite Blog

エッジチューン講座 ウッディスキーさん

つきつきうっさ!! のるでぃ。さん
小春☆日和 はる☆SSSさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

以前夏油でお会いしたものです@ Re[12]:行ったことないローカルを偵察する(03/11) 安心しました。また来シーズンどこかでお…
ドジボ@ Re[11]:行ったことないローカルを偵察する(03/11) 以前夏油でお会いしたものですさんへ コ…
以前夏油でお会いしたものです@ Re:行ったことないローカルを偵察する(03/11) 更新なくお身体心配しております。
ドジボ@ Re[1]:行ったことないローカルを偵察する(03/11) ぺんきちさんへ 最近はローカルスキー場…
ぺんきち@ Re:行ったことないローカルを偵察する(03/11) 長くスキーやってると、いろいろあります…
2022.03.06
XML
カテゴリ:スキー
スキーの出来ない休日
しょーがないから白鳥やカモと遊ぶ。



ピンと来ないスキー用語シリーズ。

スキー雑誌や動画やブログで
股関節を曲げるとか動かすとかって表現が
よく出てくる。

けど、私のスキー人生の中で
股関節を意識したことは一度もない。

意識するのは
膝と足首だなぁ。

だから股関節と言われても
まったくピンと来ない。

あと、骨盤ってのもよく目にする。

骨盤の向きがどうだとか
骨盤を立てるとか寝かせるとかって
使うようだ。

骨盤ね~、骨盤…。

骨盤なんて言葉
出産のときぐらいしか聞かない。

あ、出産したことないけど。

ヒッヒッフー…とか。

だから、出産したことないけど。

キャリアだけは無駄に長い私のスキー人生で
骨盤も意識したことない。

体の向きとか傾きなら
胸を意識する。

骨盤、やはりピンと来ない。

股関節にしろ骨盤にしろ
昔は聞いたことがない。
いつ頃から意識するようになったのだろう。

解剖学的な見地から理論立ててるのだろうか。

そのうち
「背骨では、腰椎の椎骨L3~4辺りを32度前屈させる」
な~んて更に細かくなったりして。

「顔の角度は左45度、自然な微笑みで」とか。笑

勢いだけで滑ってる私は
そんなこと考えようとしても
たぶん動作に追い付かない。

股関節をこうして…なんて考えてるうちに
3ターンぐらい行っちゃってるだろう。

あ、笑みは自然に出るけど。笑

人それぞれ
ピンと来るポイントは違う。

股関節や骨盤を意識するのが
最近は主流なのかもしれないけど
私にはピンと来ないのだった。

そんな、古い人間でござんす。笑


骨盤意識してる人も
骨盤しっかりしてる安産型の人も
クリックしてチョーダイませ。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村


スキーランキング






Last updated  2022.03.06 22:22:19
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.