240432 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

古書ぐりぜら店主*akane*の毎日

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


*akane*

Calendar

Category

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:夜回りそのほか(11/13) cialis how long to workcheapest cialis …
http://buycialisky.com/@ Re:小沢良吉の猫(01/14) cialis rezeptfrei kaufen in deutschland…
http://buycialisky.com/@ Re:スプーン5本(04/01) cialis and anti depressantscialis and c…
http://buycialisky.com/@ Re:『のろとさにわ』(伊藤比呂美 上野千鶴子)(03/28) cialis preise schweizdoes viagra work d…
http://cialisvu.com/@ Re:夜回りそのほか(11/13) cialis soft in manitobadrug generic gen…

Freepage List

Recent Posts

2006.04.28
XML
カテゴリ:こども
家庭訪問だったので、担任の先生と少し話をしました。
「水の結晶」を教材として使うことは、先輩から教わったそうです。
「先生は信じてるんですか」と聞くと
「賛否両論あるのは知ってます。でも私はこの話が好きなので」
とのことでした。
「好き」って...。かなり脱力しました。
向山洋一氏がかかわっているインターネットランド(通称TOSSランド)
というサイトで教材として紹介してあったことや、
アエラや朝日新聞の批判的な記事のあとTOSSのホームページから
該当箇所が削除されていることも知っているようでした。

あまり時間がなかったし、話しても無駄そうだったので
1 私も息子も、この話は信じていない
2 公教育の場で、このような非科学的な教材を使わないで欲しい
ということだけ話しました。
批判があることを「知っている」というだけあって、
私の話も、想定内のことだったみたい。
「はい、分かりました」とおっしゃいましたが、
分かってるとは思えませんでした。
「家庭訪問中、他の保護者から何か話はなかったですか?」と聞くと、
「水からの伝言」に傾倒している人が昨日だけで二人いたとのこと。
いろいろと本を見せてもらったそうです。

無駄かなとは思ったけど、下記サイトの記事をプリントアウトしたものを
参考のために差し上げました。
今一度、考え直してくださるように祈っています。

「水からの伝言」を教育現場に持ち込んではならないと考えるわけ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/nisekagaku/mizuden_doutoku2.html

物理学会でのシンポジウム「『ニセ科学』とどう向き合っていくか?」について
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/events/JPSsympo0306.html

「水は答えを知っている」書評
http://d.hatena.ne.jp/hal_tasaki/20051217


「TOSSランド」(教育技術法則化運動)へのコメント
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/misc/comment_misc_06.html






Last updated  2006.04.28 19:20:04
コメント(8) | コメントを書く
[こども] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.