140377 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みんなで考えよう

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Favorite Blog

スーパーシティー法… 保険の異端児・オサメさん

たけぞうわるあがき たけぞう1959さん
初歩からのホームペ… ホームページ作成さん
カイテンの経済・資… カイテンさん
吾が輩は野良猫である ルキシトさん

Calendar

Comments

kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
monbass@ Re[2]:燃費向上の開発を期待したい(11/13) >>でも燃費向上は同じ燃料で長く走…
保険の異端児・オサメ@ Re:逃げていく党って何?(11/15) 今までで最悪の政権だったと思いますね。…
ラッキー0805@ Re[1]:燃費向上の開発を期待したい(11/13) monbassさんへ いつもコメントありがとう…

Freepage List

Headline News

2012.11.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
地震専門学会の会合で、地球の大きさやプレート境界の断層の長さなどから考えられる地震の規模は最大でマグニチュード10前後だという。
マグニチュード10というのは昨年の地震の32倍の規模だそうだ。
一番大きい地震は1960年に南米チリ沖で起きた地震でマグニチュード9.5とのこと。
例えば北アメリカからカムチャッカ半島、日本の南にかけての会高沿い8800キロの断層が20mずれ動くとマグニチュード10になるそうで、揺れは20分から1時間ほど続木、揺れが収まる前に津波が来て何日も続くことが考えられるという。
台風の襲来などで、常習県に来なくなり、今まで来なかった所に来るようになった等から地球の軸が少しずれたのではと思っていたが、軸が大幅に変わることもあり得る。その時はもっと大きな地震となるのだろうと考えると少々怖くなってくる。
備えあれば憂いなしと言われるが、備えていてもどうしようがないんでしょうね。






Last updated  2012.11.22 12:08:10
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.