1076869 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ストップ !! 「第二迷信」

「迷惑施設」? 葬儀会館

 葬儀ホールの建設で、いろいろ地元と問題をおこす業者もあるようですが、
そもそも、葬儀場って、「迷惑施設」?


(2008/3/16 の記事より)病院の隣の葬儀屋さん

http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200803160001/
 近所に出来たら困る、と反対運動がおきる、いわゆる「迷惑施設」。

 代表的な原発や米軍基地のレベルになると、住民投票で受け入れを問うこともある。

 自治体レベルではゴミ処理場など。
(どこかで処理しなければならないが、自分の近所は嫌、というのは、反対派が率先してゴミの減量に努めるとか節電に努めるとかでないと、単なる「地域エゴ」と見られる。)

 微妙なのが、「葬儀屋」の反対運動。
 別に汚いわけでなく、騒音を出すわけでない。
単に「イメージ」で、「マンションの値段が下がる」とかの論だろうか。
 (「結婚式場」のほうが、酒を飲んで騒ぐ奴も多いと思うが、この反対運動って聞かない)

さて京都市内。上京区は古くからの町だが、
病院の列びに葬儀屋さんがあっても平気。
(実は、さらに5軒離れて別業者の「ホール」もあり)
    上京病院
   
 そんなのをいちいち気にしてたら、市内中あちこちに寺の墓地がある京都では暮らせない

ただ、昔からの地元業者と、「仁義なき戦い」で強引な営業する業者とでは、やっぱり違い、あっちでこっちで、京都市内にも「○○ホール反対」運動はある。(だいたいが、ドコでもトラブル起こすの、セ○マやな…)

 市営斎場にホールぐらい付いていれば、地元の地味な業者さんで「立派な葬儀」はいくらでもできるはずだが
反対運動を押し切って建設するようなホールでも使わないと高齢化社会の需要を満たせないのだろうか。


(2008/3/20の記事より)葬儀ホール向かいのファミレス

http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200803200000/
「続・迷惑施設」?
 前回、葬儀屋の近所の病院(病院の近所の葬儀屋?)の話題で、

 三人文殊さんから「焼肉屋の反対」がたいへんだった話がありました。

葬式の食事で「スシ」が出る時代に、マグロの死体はよくて牛はアカンのか?という突っ込みはありますが(まあ、おおかたのお客はそういう理屈で飲み食いしないから、店の気持ちも判る)

 京都府井手町にて。
「葬儀ホール」の向かいにファミレス「●ョイフル」がありました。
    井手町店

 べつにお客は「隣」を気にするふうはなく、普通に繁盛(?)してるようでしたが、
 
 喪主さんから見たら、「こっちで葬式してるのに『Joy…』はないやろ!」という感じ?
 ちなみに、その隣はラーメン屋。(店の裏には「とんこつ」山盛り?)

 郊外型ファミレスもホールも、立地条件がかぶるんでしょうね。

 しかし、京都市以南(人口200万を超える地域)に、三重県、奈良県、大阪府境まで、火葬場は京都中央と宇治の2箇所だけ。観光シーズンの休日だと、車の葬列が渋滞にまきこまれるのが常態なので、
 いっそ、「山城大橋近辺」で火葬場作ってもいいと思うんですがねー(もちろん1,000℃対応で)。 第二名神より需要はあると思う。


(2008/4/26の記事より)マンション、焼肉店の場合…
http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200804260001/
「続続・迷惑施設」?

いろいろ問題になる、街なかの「葬儀場」の建設
(案外、出来てみれば「葬儀会館の隣の焼肉屋」にも、違和感がなかったりするが。)
    葬儀場&焼肉店

 やはり、多くは「買ったマンションの値段が下がる」という、シャバの事情(感情問題)。

 「住人側」のいう「通学路の安全」では、むしろ、マンション自体の建設による影響のほうが大きいんじゃないか?(通勤渋滞や通学時間帯に、葬式の客はあまり来ないと思う)入居者はマンションの建設反対を知らんだろうけど。

 マンションの価格は、そこにずっと住み続けるならば下がっても問題ない。「売って出ていく人」の問題である。

 近所に障害者施設ができても「価格」に影響するという。
 例えば、急に大事出すような子が近所に増えるのは、マンション取引の「マイナス」要員かもしれないが、
 それを「不審者扱い」したりしないだけの街、という土台がないところで、マンション転がしするのがそもそもの間違い。

 そういう所で、「不審者扱い」された障害者が警察官に暴行を受けるような事件が起こる。
(警察の意識が「マンション住人」の感覚で、地元に愛着がない)



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.