1150489 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ストップ !! 「第二迷信」

2020年03月03日
XML
カテゴリ:「お家」迷信
2/26の「赤旗」新聞より。

選択制夫婦別姓の超党派勉強会を取材した記者さんの『発見』した、新鮮な当事者意見。

「夫は○○家長男、妻は△△家最後の子孫で墓守」というカップルの、
「先祖代々守ってきた『家名』を受け継ぎたい」
という訴え。

どちらもが一人っ子、というわけでなく、
「夫は長男だから『○○家の墓』を守る(~弟や姉妹は守る義務がない)」
「妻は最後の子孫だから『△△家の墓』を守る(~姉は嫁いで守らない)」
という理屈らしい。

で、「別姓」なら、『○○家』、『△△家』それぞれを継ぐつもりだろうが、
じゃあ、「その次」はどうする?

お子さんが一人っ子だと、○○家も△△家も継がなきゃならんし、
(二人以上産む義務のもと)
「お一人様」を選択する自由もないのか?
何十年の先延ばししたいだけか?

「超党派」だと、自民党基盤の人達からの要望も当然あるだろうが、

「封建的お家制度」の打破は目的でなく、
「お家制度存続」手段としての「別姓」に協力するのは本末転倒じゃない?
ということぐらい、記者さんは心得ていてほしい。

~韓国の別姓制度は、「そういう理屈」でできている。






最終更新日  2020年03月13日 20時50分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[「お家」迷信] カテゴリの最新記事


PR

コメント新着

maki5417@ Re:マスク増産(03/27) マスクより検査です。 ドイツを見倣った方…
maki5417@ Re:じつは、「株」のインサイダーじゃ?(03/15) ねらうのなら、2番底を確認してからです…
maki5417@ Re:「法律がないから」と「法律がないけど」(03/10) それにしても前回の時にこんな法律を作っ…
伏見人@ Re:京都の「共闘」(02/11) こんにちは。お久しぶりです。 >共闘 …
meisinn2006@ Re:病室で念仏を・・(01/21) 2/14の放送では、自宅で息を引き取った「…

フリーページ

お気に入りブログ

さくらママの日記 さくちゃんのママさん
日本の教育は、これ… 今日9729さん
すずき産地の切り抜… すずき産地さん

カレンダー

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.