田舎暮らし日記

沖縄


沖縄(2018.5.29~31) 


万座毛 





ちょっとのご無沙汰でしたが、急遽沖縄に行って来ました。
実はこの5月末には、ほんとは車で九州に行って来るつもりだったんです。
目的は昨年パースで見て気に入ったお花、ジャカランダを見に・・・。
そして阿蘇とかその辺を廻って来ようかなって。

ところがジャカランダ祭りになってもお花はまだほとんど咲いてない様子。
おまけに梅雨入りまでして、毎日曇り雨の天気予報。
実は出発予定前日まで悩んでたんですが、急遽止めて行き先変更。
で、沖縄に行って来た訳なんです。
マイレージで取れる航空券があったので、即決!(笑)
2泊3日の短い旅行でしたが、やっぱりきれいな青い海!最高ですね。

しかし・・・今まで沖縄と言えば当然の様にダイビング。
5月末と言えば、本島はまだ水温も冷たく身体も冷えて気持ち良い頃です。
ところが観光はとっても暑い!
3日間でしたが、陸上の観光だけならもう十分満足できました。
そうそう、毎日めっちゃいい天気でしたよ。
青い海見てたらやっぱ泳ぎたくもなりますね~。

さて今回行ったのは北部方面です。
先ずは那覇到着は朝10時半、予約してあったレンタカーですぐ様那覇を出発です。
余談ですが沖縄はレンタカーがほんと安いんです。
今回も自分の車と同じノートのeパワーにしてみましたが、3日間でなんと9000円。
燃費も良いですからガソリン代もほとんどかかりません。

北部で先ず向かったのは当然の様に?美ら海水族館です。
まだこの名前になる前、多分15年前ぐらいに一度行ったことがありますが、それ以来です。
その道中も、高速を降りたら青い海が目に入って来てもうワクワクです。
あ~、泳ぎたい!って・・・今回は水着も持って行ってなかったんですけどね。

15年ぶりぐらいの美ら海水族館は、実は思ったよりお魚さんの種類が少なくてちょっと残念。
まあこの15年で私もたくさん潜り続けたので、お魚さんにもかなり詳しくなったから以前とは印象が違ったんでしょうね。
それでも3時間ぐらいは水族館で楽しみました。
その後水族館近くのホテルに到着、沖縄1日目は終了です。

今回の泊まったホテルは久しぶりの一応?ちょっとしたリゾートホテル。
しかも海洋公園の北の端ですが、そこの目の前、ロケーションはとっても良かったです。
今までビジネスホテルとかダイバーズハウスみたいなのばかりだから、設備は古いですが部屋が広くて値段は安く、とっても満足できました。
セミダブルベッドが2つ入ってて、4畳半の畳スペースも(使いませんが・・・)。
難はトイレとバスルームだけはビジネスホテル並みでメッチャ狭いです。

しかし全室オーシャンビューでこの下の写真が私の泊まったお部屋(6F)のベランダからの眺めです。
ベランダ側のベッドの中からこの景色が見えるんです。
海を見てたらご機嫌な私はそれだけで大満足でした。
ちなみに素泊まりで1泊5000円ぐらい、めっちゃ安いです。
写真のように目の前にはローソンが・・・便利でした。

ベランダからの眺めです。
目の前の島は伊江島です。





ホテルからすぐのエメラルドビーチです。
上の写真の右下のところ、まだ朝だったから人もいなくて静かです。





そこから徒歩で行ける観光ポイント、備瀬のフクギ並木です。
このフクギと言うのは防風林だそうで、この木の内側にお家があります。
樹齢300年ぐらいの約2万本のフクギがあり、沖縄本島随一のスケールだそうです。





今回の旅行では食事面でも満足できましたよ。
沖縄で食べたかった、海ブドウ丼にステーキ、あとはA&Wのハンバーガー。
海ブドウ丼はたまたま入った沖縄料理屋で食べたんですが、マグロの山かけが乗ってて美味しかったです。

旅行2日目、この日は車でドライブしながらの北部観光です。
先ずはホテル近くの今帰仁城跡、世界遺産だそうです。
難しい字ですね~、「なきじんじょうあと」と読むそうです。

ここも世界遺産とは言え、静かでしたね~。
観光してた人は4~5人しかいなかったと思います。
積み上げられた石の城壁はとてもきれいですが、修復されてるのかな?





この階段は戦後造られたそうでここを上がって行きます。





上に上がると城壁越しにきれいな海が見えて素敵です。
なんだか昔の人もきれいな海を見て過ごしたのかな?









逆側の景色は山です。





沖縄旅行2日目、次に向かったのは古宇利島(こうりじま)です。
ここも初めて聞く名前だったんですが、そこに向かう橋の写真がとっても素敵だったので行ってみることにしました。

古宇利大橋です。
水深が浅く、水底が白い砂地なので本当にきれい。
橋の下が海水浴場になってますが、まだここも人がほとんどいませんね。





この橋を渡ってすぐのところにあった沖縄料理屋さんで海ブドウ丼食べました。
マグロの山かけがのっててとっても美味しかったです。
その後古宇利島を車で一周。
とは言え周囲8キロぐらいの小さい島なのですぐ一周できます。

この島のどこか景色の良いところでコーヒー飲みたいなって、ゆっくり車で走っていると見つかりました。
ここのカフェからの景色がこの下の写真、最高でした。
お店の名前はエルロタです。
ランチタイムは過ぎていたのですが、一人なのに窓際の席を案内してもらってご機嫌です。
ぜひ機会があれば行ってみて下さいね。





この後古宇利島から向かったのは本島最北端、辺戸岬です。
ここまでの道中、名護から北は本当に田舎で、民家が固まって少しずつあるぐらい。
車で走っていても出会う車さえほとんど無いです。
行きは西側の海沿いを走り、帰りは東側の山側をドライブしてみました。

辺戸岬、行ってみたらこの日は唯一の売店も休み、ここもひっそりと静かです。
到着した時は10人も観光客はいないんですが、たぶん日本人は私一人だったと思います。
そこにあったのはこの写真の記念塔。





この鳥さんは与論島との友好を記念した象だそうです。









ところでこの場所で、この暑い中、韓国人のハネムーンカップルが写真を撮ってました。
ニュージーランドでもかなりの雨の中で見かけたんですが、韓国人の流行りなのかな?
海外のきれいな景色の絶景ポイントで、ウエディングドレスを着たカップルが記念写真を撮るって言うのが。
ああ、思い出しました、昨年北海道でも見ました。

この韓国人たちは当人のお2人さん以外にカメラマンともう一人ぐらいスタイリスト?
だいたい4人ぐらいで来ているようです。
北海道では好条件って感じでしたが、ニュージーランドは寒い雨の中でずぶ濡れ、今回のこの沖縄ではめっちゃ暑い。
こうして苦労して撮った写真は、自宅に大きく引き伸ばして飾るんでしょうね。
韓国テレビドラマでよく見ますが、家族写真をお部屋に飾るのがたぶん一般的なんでしょう。

沖縄3日目、短い今回の旅行はもう最終日です。
ホテルのチェックアウトが11時だったので、この日はホテル近くをお散歩。
その後帰りは一般道をのんびり帰りました。
途中で立ち寄ったのが先ず万座毛。
ここからの景色は本当に素晴らしいですね。





逆側の眺めはこんな感じ、この写真のホテルはANAインターコンチメンタルホテルだそうです。
沖縄にあるこんな感じのリゾートホテル、泊まったことがないですが素敵なんでしょうね。





この後はデポアイランドってところでランチとお散歩。
隣接するアメリカンビレッジも初めて通りましたがすごいですね~。
新しく出来たんだと思いますが、いろんなお店があって楽しめました。

ここから那覇空港までの帰りの道のりでも思いましたが、沖縄ってとっても都会なんですね。
大きなホテルとかマンションとか?そんなのがいっぱいありました。
私はこの辺りに来たことのある15年ぐらい前からは、すごく変わったんですね。
岡山にいて、ほとんど変わらない田舎の景色を見てると時の流れを感じてびっくりです。

3日間の短い沖縄旅行でしたが、ほとんど行ったことのなかった北の方を観光して楽しかったです。
梅雨とは言え全く雨も降らずラッキーでした。
まだマイレージがたくさんあるので、また国内旅行、今度はどこに行こうかな?


次のページへ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.