660963 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋葉の街のオタクマスター

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

2012年07月08日
XML
カテゴリ:文化芸術
電車で隣に座った人から「失礼ですが、日本の方ですか?」と聞かれた(笑)、秋葉原愛好家です。
(そんなに平たい顔族っぽくない容姿かなぁ・・・)

大和、信濃、大鳳、長門、瑞鶴、葛城、伊勢といった艦船(主にウォーターラインシリーズ)、零戦、天山、ファントム、ファイティング・ファルコン、トムキャットといった航空機。(なぜか戦車等の車両には、あんまり興味がなかった)

それらのプラモデルをつくる少年時代をすごし、ホビーショップ「やおや」に通う青年時代をすごした身としては、行かないわけにはいかんでしょう。

浜松ジオラマファクトリー

なんだかんだで地方都市ですからね。

ZAZA CITY中央館の一角に設置された、デパートの企画展くらいの施設でした。

個人的には、もうちょい立派なモノを期待していたのですが、地方都市では高望みしすぎかな?

ただ、あの山田卓司さんのジオラマが常設展示されているのは、特筆大書すべきでしょう。

大都会でもないのに、一モデラーの作品がここまでの扱いをうけるのは、おそらく破格です。

来場者は、意外と中高齢の方が多い。

山田卓司さんが、昭和の懐かしい風景をモチーフとした作品を得意としていることを考えれば、当然ともいえますが。

もちろん、アニメや特撮のジオラマもありますよ。

個人的には、浜松市およびその近郊に住む模型好きなら、一度は行ったほうがよいが、遠方からここだけを目的に来るのはちと無謀、といったところでしょうか。

アニメイトに行って、映画を観て、といった一日の行楽コースに入れるなら大いにお勧めいたしますが、ここだけを目的に少なくない交通費と一日の時間を費やすと、ちと肩透かしかも。

作品の見せ方とか、もう一歩の解説とか、物販の品揃えのイマイチ感とか、ちょっと何かが足りない気がするんです。

ZAZA CITY自体が、空き店舗が目立ち、少々寂れた感があるからかもしれませんが・・・

1点足りなくて不合格になった答案のような、浜松市の娯楽・文化施設にありがちな、つめの甘さを感じてしまいました。

企画、作品がいいだけに惜しい。


【送料無料】 情景王 山田卓司作品集 / 山田卓司 【単行本】






最終更新日  2012年07月14日 22時38分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[文化芸術] カテゴリの最新記事

お気に入りブログ

久しぶりに Me162さん

みかづき紅月の館 みかづき紅月さん
ケルトの夢 shimikotoshioriさん
DeepPineApple oboro2004さん
ハナスカ87 ハナスカ87さん

コメント新着

匿名希望@ Re:ニンジャスレイヤー〜勘違いしているのは作者か我々か(01/17) コンプエース連載版は続けて読んでます。…
秋葉原愛好家@ Re[1]:初コミケ(12/29) 匿名希望さん、いつもありがとうございま…
匿名希望@ Re:初コミケ(12/29) コミケデヴューなされましたか、お目出度…
秋葉原愛好家@ Re:余談ですが。(01/12) 匿名希望さん、残念ながら参加は難しいで…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.