1652949 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あなたが・・・好きです(はぁと)

PR

X

Profile


ひさピョン2777

Calendar

Category

Headline News

2009/10/17
XML
カテゴリ:アキバよもやま話
 献血回数23回、「趣味は献血」の管理人です。

akiba-f01.jpg

 すでにお伝えしたように、10月1日に秋葉原に新しい献血ルーム「akiba:F」が誕生しました。

「これまでの献血ルームとは大きく異なるコンセプト」との事なので非常に興味シンシン。さっそく献血に行ってきました。

 ちなみに「akiba:F」は「アキバF(フロンティア)」とは読みません(わかってます)。


akiba-f02.jpg 場所は万世橋警察の並び、朝風二号館ビル5階になります。

 エレベーターで5Fに上がると、入り口からして献血ルームのイメージじゃありません。どこかのメーカーのショールームといった雰囲気です。


 全面ガラス張りの入り口を入ると、休息スペースがあります。


akiba-f03.jpg

 休息スペースのまん中に円筒形のショーケースがあります。近未来的なデザインで、これだけ見てると献血ルームとは思えません。

ショーケースでは毎回展示が行われ、第1回目の現在は「初音ミク 未来へ」を開催中。


akiba-f04.jpg

 展示物がすべてミックミクになってます。

 フィギュアの展示が中心で、初音ミクだけでなく鏡音リン・レンや巡音ルカのボーカロイド大集合。


akiba-f05.jpg
 3DCGホログラムのミクが、手を振って愛想をふりまいてます。

 フィギュア以外にもドールのミクも展示されてます。





akiba-f06.jpg

 痛車、痛トラックもミクです。メカにもこだわる展示は、見ていてあきません。


akiba-f07.jpg

 秋葉原らしくコミックも充実。
 ボーカロイド関係の雑誌もコーナーを設けて閲覧できるようになってます。またモニターでは初音ミクのPVが流れていました。

 これらの展示は、献血の順番を待っている時間にゆっくり見ることが出来ます。これだけ充実した展示だとかなり楽しめます。

 また休息スペースはWi-Fi完備でネット接続できます。

 採血室のデザインもSF映画の「冷凍睡眠室」のような作りになっていて面白いです。ベッドにはiPod touchを接続したテレビも設置されていて、飽きさせません。


akiba-f08.jpg 献血が終わったときにもらったチラシのQRコードを読むと携帯の特設サイトにアクセスできます。

 サイトでは「アルプス一万尺」にあわせてミクが歌ってくれる「無料Net VOCALOID」が体験でき、自分で作詞した音声を着うたとしてダウンロードできます。


「初音ミク 未来へ」は来年1月8日まで展示される予定です。



 その後のイベントも気になりますが、私は今回の献血で年間採血量の上限1200mLになってしまい、次回の献血が来年3月からになってしまうのが残念です。


 こんな面白い献血ルームなので、みなさんぜひ献血に行きましょう。

 最近は特に若い世代の献血参加者が少なくなってます。そこの血が有り余っているキミ! ぜひ「akiba:F」でミックミクにされよう!






Last updated  2009/10/17 09:56:22 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.