1666338 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あなたが・・・好きです(はぁと)

PR

X

Profile


ひさピョン2777

Calendar

Category

Headline News

2010/01/19
XML
カテゴリ:アキバよもやま話
nishio2010_a.jpg 去年10月にオープンした秋葉原の新しい献血ルーム「akiba:F」

 オープンと同時に「初音ミク」とのコラボ企画を行い話題になりました。
 私もさっそく献血に行きレポートさせてもらいました


 今回、展示の内容が新しくなりました。
 第二弾としてあの「西尾維新アニメプロジェクト」が協賛。『化物語』と『刀語』を展示中です。

 早速見に行きたかったんですが、ここで問題がひとつ。
 私は前回の献血で年間採血量の上限(年3回、1200ml)に達してしまい、3月まで全血献血ができません。これは悔しい!

 ただし、成分献血は8週間を経過すれば献血可能なため、今回は24回目にして初めての成分献血です。


nishio2010_b.jpg

「akiba:F」は万世橋警察並び、電気街口から徒歩30秒の便利な場所にあります。

 ビルの5Fでエレベーターを降りると、ガラス張りの入口正面に休息スペースがあります。円筒形のショーケースに『化物語』と『刀語』を展示中です。


nishio2010_c.jpg

 ショーケースの中にはキャラクターのセリフの入ったオリジナルTシャツがありました。

 「黒齣」「蕩」など、おなじみの漢字の入ったTシャツは、普段着ていてもちょっとカッコいいデザインです。


nishio2010_d.jpg

 休息スペースのあちこちにもイラストやアイテムが多数展示されていて、回って見てるだけで楽しめます。

 モニターでは『化物語』のOP、EDが流されてます。


nishio2010_e.jpg もちろん西尾維新氏の原作本も全巻そろってます。

 時間があればゆっくり読んでみたいですね。この原作、かなり気になります。





nishio2010_f.jpg

 中央のショーケースの周りには『化物語』のイラストや設定資料がファイルされていて、自由に見ることができます。

 まだ未放映の『刀語』の設定資料など、レアなアイテムもあります。


nishio2010_g.jpg

 おおっ、このシーンは・・・・ゴクリッ!



nishio2010_h.jpg 採血ルームもヌカリがありません。

 採血用ベッドにあるモニターでは、備え付けのiPod touchの動画を観ることができます。
 iPod touchには『化物語』の各キャラクターのノンクレジットOPとED、『化物語』『刀語』のロングバージョンPVなどが入っていて、採血中も退屈しません。

 それにしても、よく『化物語』と献血ルームがコラボできたものです。

 採血中に『化物語』のPVで、阿良々木の流血シーンが見られるし、しかもストーリーには忍ちゃんという吸血鬼も出てくるし・・・・

 これは献血ルームとしていいのか(笑


 現在、献血者にオリジナルステッカーを配布してます。3000枚の限定配布なのでお早めに。


「西尾維新アニメプロジェクト」の展示は3月31日までです。

 この機会に、あなたも是非けんけちゅを・・・・


  失礼。噛みまた。






Last updated  2010/01/19 10:55:09 PM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.