2015/10/06

秋の日光自転車紀行 2015

カテゴリ:小ネタなど諸々
Nikkou_a.jpgNikkou_b.jpg
0月4日に日光まで輪行でサイクリングを楽しんできました。

日光を自転車で走るにあたり、一番心配したのがいろは坂の登坂。『ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド』には「いろは坂なんて軽いギアで回せばチョロいもんさ!(意訳)」と書いてあったので多少不安もありつつ東武日光駅からいざ出発。

実は駅からいろは坂の入り口に行くまでがダラダラとした登りで、すでに心が折れかけてました。一呼吸整えて「い」から登坂スタート。

Nikkou_c.jpg
Nikkou_d.jpg

登りの第二いろは坂は、途中10%ほどの斜度の場所はあるものの激坂が続くわけではなく、約10kmの距離を軽いギアで回していけば何とか登り切れます。もちろん途中の黒髭平と明智平での休憩は必要ですが。

いろは坂近辺は紅葉はまだ。見頃は10月中旬以降になるでしょう。

Nikkou_e.jpg

明智平を過ぎて長いトンネルを抜けると、すぐ近くに中禅寺湖が現れます。苦しい登坂の後に見る湖の美しさといったら!

Nikkou_f.jpg
Nikkou_g.jpg

中禅寺湖を西の端まで走って千手ヶ浜まで向かいました。千手ヶ浜までの道は環境保護のためクルマの乗り入れが禁止されているので、低公害バスか徒歩、もしくは自転車でしか通行できません。

この近辺はちょうど紅葉が始まっていて、ほとんど人の通らない保護林をクルマを気にせずに走るのは快適です。
千手ヶ浜は初夏にはクリンソウの群生が有名です。

Nikkou_h.jpg

国道120号に戻り戦場ヶ原まで足を延ばしました。赤く色づき始めた荒涼とした湿原が深まる秋を感じさせます。

Nikkou_i.jpg

秋の奥日光を楽しんだので再びいろは坂を下って東武日光駅へ。

晴れたこの日の服装は半袖のサイクルジャージに長袖のヒートテックシャツだけ。寒さ対策で持って行ったウィンドブレーカーは結局使いませんでした。

日光はこれからが紅葉のシーズン。ぜひ赤く染まった山並みを楽しんで来て下さい。





TWITTER

Last updated  2015/10/06 09:19:14 PM
コメント(0) | コメントを書く