083116 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

女装アッキーさんからのハッピーメッセージ☆

PR

Profile


女装アッキー

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
June 29, 2020
XML
テーマ:自己分析(94)


こんにちは☆


アッキーです。


この記事を見てくださっているあなたは、超ラッキーな方!!


今回は、「自分と向き合う」【中級編】ということについてお伝えをいたします。



自分と向き合うことは、自分で自分を大切にし、自分らしい人生を生きるためのとても大切なお話。「自分と向き合う」【初級編】のスキルをまだ習得されていない方は、過去の記事をぜひ参考にされてください☆

【自分と向き合おう!(初級編)】
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202005310000/

今回にお伝えするスキルは、ちょっと難易度が高いかもです。(方法はいたってシンプル)しかし、自分の本心と向き合うためのとても大切な要素に関係、それが世界平和にも繋がっているというお話。ぜひともマスターをして、素晴らしい人生に活用していただけたらと思います☆





今回は、マイアップデート作戦の第18回目のお話となります。

マイアップデート作戦は、これからの新たな時代に向け自分自身をアップデートして、自分らしく楽しい人生を生きようというお話です。




詳細については、こちらの記事をご覧ください☆↓

【未来が不安な方へ...ついに始動!マイアップデート作戦☆】
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202004070000/



自分と向き合おう!【中級編】 ~もくじ~

(1)自分を客観視する最大の行動
~付録・自己分析定型~
(2)やってはいけないこと




(1)自分を客観視する最大の行動



自分と向き合うには、自分を分析して客観視することが大きなカギになります。今回にお伝えする自己分析の方法は、たった一つのシンプルな行動です。

それは...


「他人に自分の長所や短所・欠点を聞く」



これ冷静に考えたら、かなり勇気のいる行動ですよネ...(;^ω^)(特に男性!)

要は、「他人に自分を客観視してもらう」ということ。




ここでの他人とは...


「あなたと最も親しい人」

「あなたと最も距離の近い人」

「普段から仲のいい人」

「普段からお世話になっている人」



このような方に、自分の長所や短所、欠点を聞いてみるのです。


そして...

聞いたそれらの内容を持ち帰り、しっかりと分析することがとても大切です。


・改善できることはあるか?
・長所をさらに伸ばせる行動は?
・短所や欠点をうまく利用できる方法は?



※短所や欠点を改善することも大切なことではありますが、まずは「全てを強みに活かせる方法はないか?」これを考えることが大切ですネ。例えば、筆者のアッキーさんなら「他人事を自分事のように深く考えてしまう」など。これは「HSP」のお話も大きく関係しているところですが、別の視点から考えれば「他人の気持ちに深く寄り添えることができる」ということにもなるのですネ。

筆者のアッキーさんも、コロナ自粛の間に、勇気を出して家族に聞いてみました。それが自然とよい結果に傾き、人生がさらに良い方向に進み始めたのです☆




~付録・自己分析定型~



では、具体的にどのようなことを他人に聞けばよいのでしょうか?今回は、自分の長所や短所、欠点を具体的に聞くための定型文をご用意いたしました。なぜこのようなお話をするかと言えば、「他人に尋ねる=相手の時間を奪う」ということに繋がっているからです。(ちょっと言い過ぎかもですが)要は「予め聞きたいことを明確にして準備しておくことで、スムーズに結果を得られる」ということ。

※定型はほんの一例です。自分なりにアレンジしてみるのも面白いですネ☆



1今の自分の良いところを教えてください

2今の自分の悪いところを教えてください

3今の自分の欠点を教えてください

4今の自分の特技を教えてください



この質問を、自分よりも年下の他人や、後輩にしてみるのもかなり効果的です。(家族なら子供など)そうすることで、色々な人の意見を聞くことができて、それらの全てが自分を客観的に見ることのできるお話に繋がっているから。また、こんなことを言ってくれる上司でしたら、「自分を素直に認めよう、改善しようというすごく前向きな方だ」という気持ちになり、なんだかとても尽くしてあげたくなっちゃいますよね☆



プライドがとても高い人や、自分の弱さを素直に認められない人ほど、今回の行動は難易度がめちゃくちゃ上がります。なぜなら、「こんなことを聞いたら恥ずかしい」「自分を下げてカッコ悪い」という思いが根本にあるため。その反動でつい自分を誤魔化したり、突っ張ったり、自分を大きく見せようとしたりするのですネ...(^_^;)





(2)やってはいけないこと



今回は合わせて、他人に自分を客観視をしてもらう際にやってはいけないことについてお伝えをいたします。

実は、過去のアッキーさんはご紹介をする全ての行動を無意識にとっていた時期がありました。そのどれもが自己分析にならず、結果的に自分の成長に全く繋がらない無意味な行動でもあったのです...(;^ω^)



1...自分の本心を伝えない



せっかく自分を他人に客観視してもらうのに、今の自分の悪いところや短所を聞かずに、「偽りの自分で本心を言わない」という行動。これでは自分を客観視できませんし、それどころか他人の時間をムダに奪うことになります。だからこそ、プライドを捨て、自分の弱さを素直に認める考えが大切になってくるのです。

これは筆者のアッキーさんも2019年にこのような行動を無意識にとってしまい、自分がどんどん息苦しくなっていきました。そこには、「恥ずかしい」「変に見られたくない」という思いがあったのです。特に男性は素直になれない方も非常に多いですから、このようなことになりがちですよネ。



2...自己険悪に陥る



このお話は、自分をつい責めてしまう方に多くみられます。(以前のアッキーさんもそうでした)他人に自分を客観視してもらったとき、「自分はこんなに情けない人間なんだ」「自分はこんなにダメな人間なんだ」と自己険悪に陥る行動。他人に客観視してもらうのなら、長所や特技はもちろん、それに合わせた短所や欠点も付いてくるのがほとんどです。(短所や欠点がない人間などこの世に存在しない)

自己険悪になる必要など全くありません。自己分析をすることで、「良いところも悪いところも含めて、その全てを分析して未来に繋げること」こそが最大の目的であるのです。


※中には聞いたあなたをバカにしたり、上から目線で見てくる人もおられますが、今回のお話であれば実はかえって好都合なのです。そういった方の意見は逆に貴重な意見でもありますから、真に受け止めず、それらもしっかりとのちに分析してみることで、自分の未来に繋げられることは何かしらあるはずです。



例えば、「あなたは生意気」という意見でも、のちに分析をすると「生意気な性格をうまく人生に活かすにはどうしたらいいかな?」「生意気なのはなぜかな?」というお話に変換することもできますよネ☆(このお話は最初は少しハードルが高くなります。なぜなら、冷たい言葉や攻撃的なを浴びせられ、それを素直に受け止めることはあまりいい気分ではないからです。しかしこれも慣れです。ただ、あまりにも上から目線の人間や、揚げ足を取るような人の意見はまともに受けなくてよいでしょう)





3...相談する



今回の「自分と向き合う方法」は、あくまでも「他人からの意見を聞いて分析する」という行動。ところが、ついついここでやってしまいがちなのが、そのまま「わたしは今後どうしたらいい?」と他人に相談して聞いてしまうこと。

これをしてしまうと、自分ではなく他人に答えを求めることになります。こうなると、「自分の人生ではなく他人の人生を歩む」ということにも大きく直結してしまうのです。もちろん何が何でも相談をするのはダメとはいいませんが、「他人に相談することは奥の手」と考え、答えを導き出し、最終的に行動するのは自分自身だと心得ておくことがとても大切なこと。

以前のアッキーさんも、ついたくさんの人に相談をしてしまい、自分の考えがなくブレブレになってしまい、無意識に他人の人生を歩んでいた時期がありました...(-_-;)




自分と向き合おう!【中級編】 ~まとめ~

・自分を客観視する最大の行動は「他人に聞く」
・自分の長所や特技、短所や欠点を訪ねる
・年下や後輩に聞くのも◎
・他人の意見を取り入れ自己分析することが最大の目的
・改善も大切だが、全てをどう活かすかが大切
・本心を伝えないのは✕
・自己険悪に陥る必要など全くない
・聞いた他人に相談をしない



他人に自分を客観視してもらうことは、のちに自己分析をする大切なことに大きく繋がっているのです。




前回にお伝えをしました、自分と向き合う方法(初級編)とうまく組み合わせることで、あなたの人生はこれまでとは比べ物にならないくらいの大きな変化を遂げることが出来るでしょう☆

・自分の今の気持ちを書く
・自分で自分を認める
・自分で自分を受け止める
・他人に自分を客観視してもらう
・自分の全てを活かす



※実は、筆者のアッキーさんがこのブログやユーチューバーをやっているのも、今回のお話が大きく関連しているのです。YouTube動画視聴者さんやブログ読者さんから暖かいメッセージや、時には厳しい意見をいただくのも、皆さんが私のことを客観視してくれているからこそなのです。以前は他人の意見など見向きもしませんでしたが(素直じゃなかった)、ここ最近ではようやく他人の意見も自分の心の中にスッと入るようになったなと感じています。(しかしまだまだです)



ブログ読者さん、YouTube動画視聴者さんには本当に感謝をしております。いつもありがとうございます。




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆



手書きハート【アッキーさんおススメの本】手書きハート


繊細すぎて生きづらい〜私はHSP漫画家〜 [ おがたちえ ]


「繊細さん」の本 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる [ 武田友紀 ]



アッキーさんの自己紹介はこちら...↓くま
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/


アッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(人生を楽しく生きるためのハッピーバイブルプレゼント!)

https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i


登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/












Last updated  June 29, 2020 06:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
[マイアップデート作戦☆] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.