070039 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

女装アッキーさんからのハッピーメッセージ☆

PR

プロフィール


女装アッキー

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2020.07.15
XML
テーマ:男装・女装(19)
カテゴリ:女装講座


こんばんは☆

アッキーです。


今回は、「窃盗をするなら女装しよう」というお話です。




「人の物を盗むなんて、当然それはダメでしょ!でも、それと女装とどういう関係があるの?」

そう思われている方もかなり多いのではないでしょうか(^_^;)

女性が着る衣類に興味がある方や、強烈なフェチ心を持っている方、またこれから窃盗をしようと考えている方(!)は、今回のお話は必見ですヨ!






窃盗するなら女装をしよう!~もくじ~

(1)盗むなら自分で買おう!
(2)他人の気持ちを理解しよう!
(3)過去に起きた様々な窃盗事件





(1)盗むなら自分で買おう!




今回のお話の結論から言ってしまうと...


「他人の下着や衣類を盗んで興奮したいなら、自ら女装をして自分を満たそう」

というお話です。


興味のある女性の服や靴、下着を自分で購入し、それを自ら着用して自分自身を満たしてあげましょうということ。




これは窃盗事件では定番のお話になっていますが(笑)、「下着泥棒」です。


下着泥棒をする男性の心境は...

・異性のプライバシーエリアに侵入していることに興奮を感じている
・女性が身に付けているものを自分のものにして興奮したい
・窃盗をすることそのものに興奮を感じている

このような気持ちがあるからこそ、下着泥棒に走ってしまうのですネ(-_-;)


女性用の服を買うのは恥ずかしいと思われている男性もまだまだ多いようですが、そんなことはありません。女性目線で見ると、「え、それの何がいけないのですか...?」と思う女性もかなり多いのです。逆を言えば、男性が女性の服を購入して自分が着用する」ということに偏見を持っているのは、圧倒的に男性が多いということなのです。



※以前の記事でもお伝えしておりますが、男性脳と女性脳は全く違うのです。男性が「恥ずかしい」と思うことでも、女性の考えでは「え、それのどこが恥ずかしいの?」と思うようなシーンも意外に多いのです。特に男性は心の内を素直に表現できない傾向にありますから、実はただの自分の勝手な思い込みだったということも普通にあるのです。




(2)他人の気持ちを理解しよう!



下着泥棒も含め、窃盗は他人を傷付け、迷惑をかけ、警察のお世話にもなるばかりか、他人に恐怖を植え付けてしまい、他人の人生を大きく狂わせることにもなりかねない危険な行為です。




これを冷静に考えてみてください。例えば...

・自分が大切にしているパソコンが盗まれた
・自分が大切に使っているスマホが盗まれた
・自分が愛用しているバイクが盗まれた
・自分が大切にしているプラモデルが盗まれた
・自分が大切に使っている靴が盗まれた





これだけでも嫌な気持ちになるのに...

・盗んだ相手がそれを平気で使用している
・盗んだ相手がベタベタ触っている
・盗んだ相手がそれを飾っている




こんな状況を想像したら、どんな気持ちを抱きますか...?

心の底から怒りが湧いてきたり、とても悲しくなったり、盗んだ相手に恐怖心を抱いてしまいますよね。






「自分がされたくないことは人にもしない」



※下着などの窃盗をする人は、強烈なフェチ心を持っている人も多いのです。フェチ心を持つことはごく普通のことであるのですが、それを他人に公表できないからこそ、興奮が抑えきれず、そのような行動に走ってしまうケースもよくあるのです。自分のことを客観的に見ることができれば、他人の気持ちも自然と理解ができるようになるはずです。それが習慣化できれば、自分自身にもよいことが次々と起こり始めるのです。自分の行動が変われば、自然と周りの人や周りの環境も少しずつ変わってくるのですヨ☆





(3)過去に起きた様々な窃盗事件



今回の記事では下着泥棒を挙げましたが、これまでの過去に全国各地で起きた様々な窃盗事件についてもご紹介いたします。

中には、想像を絶するような事件もありますが...(;^ω^)これは、もはや超越した性癖をお持ちなのでしょう。



【コインランドリーによる下着窃盗】



新潟県上越市で起きた事件。市内のコインランドリーで下着窃盗が相次ぎ、警察が張り込んでいたところ、洗濯が終わった(女性の)洗濯物に男性が3人がかりで乾燥機の扉を開けて手を突っ込み、洗濯ものを窃盗。上着のポケットに入れていたところを警察に取り押さえられる。

逮捕された男性のうち一人の自宅からは、女性用のショーツが140枚も押収されたという。




【他人の住宅に侵入し体操服を窃盗】



栃木県足利市で起きた窃盗事件。女子中学生の体操着やバッグなどを盗む。警察が犯人を突き止め自宅を捜索したところ、女子学生の下着や体操服が大量に見つかった。





【小学校に侵入しスクール水着を窃盗】



地元の熊本で起きた事件。男性(27歳・アルバイト店員)が小学校の窓ガラスを割って校舎に侵入。女子児童のスクール水着6着を盗んだ。警察が男を突き詰めて自宅を捜索したところ、女子小学生用の水着や下着、上履きなど100点が見つかり押収した。この男性は以前に女子児童へわいせつ行為をした事例もある。



【携帯ショップからパンプスを窃盗】



群馬県太田市内で起きた事件。男性(23歳・アルバイト店員)は深夜に携帯電話販売店にガラスを割って侵入。店員用のげた箱から女性店員用のパンプス17足を盗んだ。警察の自宅捜索で、のちに婦人用の靴32足が別に見つかる。



【ハイヒール窃盗事件】



東京・銀座の高級クラブの更衣室に侵入し、ホステスのハイヒールを盗んだとして住所不定&無職の男性が逮捕された。この男性はインターネットカフェにて寝泊まりをし、警察の調べでのちに約450足ものハイヒールがネットカフェの個室から見つかったという。

男性は「ハイヒールを盗むことに喜びを感じていた。更衣室は宝箱だった」と供述している。




【ストレスによるサドルの窃盗】



大阪や東京の駐輪場で自転車のサドルを盗んだとして、男性(57歳・トラック運転手)を逮捕。男性の自宅からはサドル約5800個(!)が押収された。調べに対し、男性は「25年前からやっていた。仕事のストレス発散で始め、次第にサドルが好きになった」と供述している。






窃盗するなら女装をしよう!~まとめ~

・他人の下着や衣類に興奮するなら女装した方がよい
・女装なら誰にも迷惑をかけず自分も満たせる
・女装に偏見を持つのは圧倒的に男性が多い
・女装は女性とも仲良くなれ共通の話題もできる
・自分がされて嫌なことは他人にもしないこと
・自分のフェチ心は他人を気にせず素直に公開する





女性用の衣類を盗む等の窃盗事件をしてしまう人は、盗んだものを自分で着用したり、それを保管することで落ち着くという人もかなり多いのです。




こうした話からも、やはり「毎日の自分と向き合うこと」を習慣化すれば、自分の本心がちゃんとわかり、犯罪の道に走ってしまう確率は非常に少なくなるのではないかと感じています。日々の自分の気持ちをちゃんと分析することは、世界平和にも繋がっているとても大切なことなのです。女性用の衣類を自分で購入し、または他人からもらい、それを着て女装をし、自分を満たすことはなんら恥ずかしいことではないのです。



自分と向き合う方法は、こちらの記事を参考にされてくださいネ☆↓

【自分と向き合おう!初級編】
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202005310000/



※筆者のアッキーさんは、幼いころから異性の服にとても興味がありました。成人になるにつれ、女性の制服やストッキング、下着など、様々なものに目が行っていました。本心は「自分も着てみたい」「セクシーな服や可愛い靴について異性や同じ好きな人と語りたい」という気持ちがすごくありました。これはもちろん今だから堂々と言えることです。当時のわたしでは人目を気にし、「変な目で見られたら誰からも相手にされなくなる」と思いこみ、とても誰かに相談できるような状況ではありませんでした。幼い頃に、その気持ちを自ら封印してしまい、それから約30年近くの歳月を経て、ようやく花咲いたというわけです。



今、女性の衣類に興味がある。強いフェチ心がある。女装に興味があるという方は、勇気を出して女装の一歩をぜひ踏み出してみてください。女装アッキーさんは、現在は自分で自分を満たすことができ、結果的にたくさんの素敵な方々や、同じ女装さん、同じAGの方とも繋がることができ、毎日最高の人生を送っています(^_-)-☆





最後にもう一度...


「自分の性癖やフェチを素直に認め公表しよう」

「自分がされて嫌なことは他人にもしない」




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆






ハート【アッキーさんおススメの本】ハート


【新品】【本】男であれず、女になれない 鈴木信平/著






アッキーさんの自己紹介はこちら...↓くま
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/


アッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(人生を楽しく生きるためのハッピーバイブルプレゼント!)

https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i


登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.08.03 10:36:54
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.