097804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

女装アッキーさんからのハッピーメッセージ☆

PR

Profile


女装アッキー

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

マッキーバルボア@ Re:【自己愛】人生を楽しむための2つの秘訣!後悔しない楽しい人生を送ろう☆(11/28) アッキーさん、こんにちは。 マッキーバル…
女装アッキー@ Re[1]:木戸池キャンプ場&志賀高原散策の旅☆(08/22) sakiさんへ いつもメッセージを送ってく…
saki@ Re:木戸池キャンプ場&志賀高原散策の旅☆(08/22) キャンプツー楽しそうですね。 実は、わた…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
September 12, 2020
XML
カテゴリ:LGBT・性のあり方


https://youtu.be/JpmhTdu-HNQ



こんにちは☆

アッキーです。




今回は「カミングアウト」についてお伝えをいたします。



自分の心の奥底にある本当の気持ちや本音を言えないという方も多いのではないしょうか?


今回のお話は、あくまでも筆者のアッキーさんの経験に基づいた考えではありますが、今現在に女装を楽しまれている方や、AGの方、何かをカミングアウトしようかなと思っている方、自分の性別にモヤモヤしている方は是非とも最後までご覧いただき、参考にしていただけたらと思います。

※今回の記事は少し長めの記事となっています。今現在に人には言えないような悩みを抱えていらっしゃる方も、今回の記事は役に立つところがあります。人生の糧にしていただけたら幸いです☆




~カミングアウトとは?~



これまで公にしていなかった自分の中にある秘め事を公表すること。例えば自分の病状、性的指向にかんすることや、恥ずかしいことなど、今までなかなか人には言えないようなこと、人に黙っていたことや自分の秘密を打ち明けるということ。


カミングアウトとは、「カミングアウト・オブ・クローゼット」の短縮形として使われるようになった言葉であり、クローゼットという言葉が隠れているのです。クローゼットは押入れや棚を意味します、つまり押入れの中から出すというニュアンス。

押入れの中にしまってきたものを表に出すという行為は、とても勇気のある行動ですよね。皆さんも自分の部屋の奥底にしまっている隠し物の一つや二つはあるんじゃないかなと感じていますが...(;^ω^)そう考えると、カミングアウトはものすごく勇気のいる告白行為であるのです。



※カミングアウトをする理由は大きく二つあります。一つ目は「自分の本音を知ってほしい」という思い。身近な人や仲のいい人に自分のことを知ってもらうということで、自分をごまかさず、無理をせず生きることが出来ます。二つ目は「困っていて解決策を探している」という状況。これは自分自身が心の奥底に隠していることの解決策が分からず、誰かと一緒にその問題を解決してほしいという大切な思いがあるのです。

隠し事の解決策が分からないという状況は、誰かに話したくても話せないという、本人にとっては非常に辛い状況なのです。もしも誰かからこのような相談をされたら、決して否定をせず、親身になって話を聞いてあげましょう。





~カミングアウトで迷ったら...~



ここからはいよいよ記事の本題になるのですが、「カミングアウトすべきか?」「心の奥底にある悩みを打ち明けるべきか?」というお話です。

自分の心の内を明かして楽になりたいという気持ちはよく分かります。人間でしたら、自分の本音を隠したままの人生を生きるということは、とても苦しいことですよね。ここで大切なことは、「誰に打ち明けるか?」というお話が最も大きく関係しているのです。


今回は、あくまでも筆者のアッキーさんの考えではありますが、要点を二つに絞ってお伝えをいたします。




1...カミングアウトの全ては自分次第!



まずは、「カミングアウトはしてもしなくてもどっちでもいい」ということを理解していただけたらと思います。カミングアウトしなくてはいけないという決まりなど、どこにもないのです。全ては自由だということ。

もちろん、カミングアウトすることで周囲に自分のことを隠さずに自分らしく生きることが出来るというのは事実ではありますが、これは「下手な環境でカミングアウトしてしまうと返って生きづらい状況になってしまう」のです。



カミングアウトするべきかどうかの選択権はすべて自分にあるということ。他人や世間の声に振り回されないようにしましょう。


※筆者のアッキーさんも、過去に苦い思い出がありました。女装や性に関することではないですが、自分の趣味の話を職場の人に話して、バカにされ続けた経験があります。しかしこれはよくよく考えてみれば、「他人の趣味をバカにするような人のいる職場に自分がいた」ということが何よりの原因でした。働く場所や付き合う人の全ては、自分自身の意思で選ぶことが出来るということです。





2...誰にカミングアウトすべき?



では、誰にカミングアウトすべきなのでしょうか?

結論からお伝えをしますと「同じ立場の人に話す」ということです。これは本当に超おススメしたい行動なのです。


【カミングアウトの例】

・性別で悩んでいる

同じ性別で悩んでいる人に話す

・女装やAGに関することで悩んでいる

同じ女装やAGの人に話す

・趣味を語りたい

同じ趣味をしている人に話す



自分と同じ状況や同じ環境に立たされている人に話すことで、とても安心感が生まれるのです。これはよくよく考えてみれば当然のことですよね。




下の表は、LGBTに関するお話ではありますが、誰にカミングアウトしたかという結果です。

【LGBTに関することをカミングアウトした調査結果(過去5年)

同級生・同僚...60%
友人...60%
学校や職場以外の友人や知人...30%
家族・教師・上司・兄弟...10%



この表からも分かるように、やはり同じ立場の人にカミングアウトしている人が圧倒的に多いのです。自分と同じような悩みを持っている人や、困っている人にはとても話しやすい!これで自然とカミングアウトができるんです。

このことからも分かるように、自分の心の奥底に秘めていることを本当に受け止めてくれる人であれば、自然と日常会話での本音が意外にもポロっと言えてしまうものなのです。つまりは、カミングアウトすべきかどうか?と迷っているなら、わたくしアッキーさん的にはカミングアウトはおススメはしません。なぜならば、それは自分に無理をしていますから...


どんな人に相談すべきか?誰に相談すべきか?というお話に関しては、過去の記事もぜひ参考にしていただけたらと思います。

【悩みを話せる人を作ろう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202009030000/


【相談する相手を見極めよう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202006100000/






~おススメしない危険な行動~

これまでの過去記事において、相談すべきでない人もお伝えしましたが、今回の記事でもおススメしない危険な行動を、筆者のアッキーさん目線ではありますがいくつかご紹介いたします。

これはカミングアウトに限らず、心の奥底にある悩みを相談する相手を間違えると、人生は一気に不幸になることも普通にあります。誰に相談すべきかをよく見極めることが大切です。


1...信用のない人



もう、これは当然のことですよネ。自分との信用がない人には、カミングアウトをしないことを強くおススメします。このような人に心の奥底の秘密を打ち明けてしまうと、のちに平気で秘密をばらしたり、うまく利用されてしまうことにもなりかねません。

【信用できない人の特徴】

・明らかに自分中心で生きている
・平気でウソをつきまくる
・誰かにしてもらうことばかり考えている
・言うことがコロコロ変わる
・儲け話を言ってくる
・平気で時間に遅れる(時間にルーズ)
・言い訳ばかりで誤らない
・責任逃れをする




1...ビジネスに関係している人



心の底にある思いを打ち明けたい人がどうしても周りにいないという人は、ビジネス関連の人にお世話になる人もおられますが、これも筆者のアッキーさんはあえてお勧めしません。(占いなど)なぜならば、ビジネスをしている人は「基本的にお金にしか興味がない」という人も多いのからなのです。もしも下手に相談をしてしまうと、相手はそこからうまく依存させようとし、多額のお金を奪われるということにもなりかねません。(共依存)これはとても冷たい言い方になりますが、相手はこちらの人生がどうなろうと知ったこっちゃないのです。(責任はとれない)

本当に困っているのであれば、地域のお悩み相談センター等をうまく利用しましょう。解決策は必ずあります、わざわざお金をかける必要はありません。


※筆者のアッキーさんは過去にスピ系(スピリチュアル)の人と関係がありましたが、裏の世界を知ってからは関係を一切断ち切りました。自分の利益のため、相手の弱みに付け込みうまく利用しようとする。そんな最低な人間にはなりたくないと強く誓いました。




3...距離を近づけてくる人



これは、一言で言うと「馴れ馴れしい人」です。学生時代に経験をされた方も多いのではないでしょうか?

・「友達だよね」と言って近付いてくる人
・「何でも話してほしい」と自ら言ってる人

そもそもの話ですが、日頃から自分の心の奥底を自然と話すことができる人であれば、こんなことは言わないはずです。恩着せがましいという話にも繋がっていますが、こういった人の相手をするだけ時間の無駄です。相手の本心は、「かまってほしい」というだけ。本当にカミングアウトできる人とは、やはり日頃から自分との価値観が合ったり、尽くしてくれる、時には厳しいことも言ってくれる人なのです。









~まとめ~

・カミングアウトとは心の奥底にあることを公表すること
・カミングアウト=カミングアウトオブクローゼット
・カミングアウトはとても勇気のいる行動

【カミングアウト理由】
・本音を知ってほしい
・解決策を探している

【おススメの行動】
・カミングアウトの全ては自分次第!無理をしない
・カミングアウトすべきは同じ立場の人に話す!
※本当に自分を受け止めてくれる人であれば事前に迷ったりしない

【おススメしない行動】
・信用のない人に話す
・ビジネスに関係している人に話す
・距離を近づけてくる人に話す



今回は「カミングアウト」についてお伝えをしました。










~アッキーさんからのお知らせ~



毎月1~2回を基準に、アッキーさんのライブ配信も予定をしておりますが、このライブもぜひみなさんの憩いの場にしていただけたらと強く願っています。


・性別に関すること(LGBT)
・女装に関すること
・AGに関すること
・それ以外の悩み事


また、アッキーさんへのお悩み相談メッセージも、LINE公式アカウントから引き続き受け付けております。全ての方に良い返信ができていないのは事実ではありますが、わたしにメッセージを送ってくださるだけで少しは気持ちが晴れていただけるのなら、幸いです☆




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆





最後に...☆



人は心の奥底にある辛い思いをずっと抱えて誤魔化していては、それがよからぬ行動をとってしまったり、誰かに依存する行動に繋がったり、誰かを攻撃したり、自分自身を責めようとする行動をとってしまうものです。

自分が本当に望んでいるものは何なのか?それは自分自身にしか分からないとアッキーさんは感じています。やはり現在の自分の心境と日々向き合っていくことが大切ですネ...☆










Last updated  September 12, 2020 10:17:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
[LGBT・性のあり方] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.