000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

女装アッキーさんからのハッピーメッセージ☆

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

LGBT・性のあり方

2020年12月19日
XML
テーマ:未来へ(720)
カテゴリ:LGBT・性のあり方

https://youtu.be/FF4GzXlZuuc



こんにちは☆


アッキーです。



今回は「2021年は脚の時代」ということについてお伝えをいたします。



今回の記事は前回にお伝えした「2021年は風の時代」というお話をもとに作成いたしました。あくまでも筆者のアッキーさんが予想していることになりますが、今回の記事で楽しい未来を想像していただけたら幸いです。


「風の時代」についての詳細は、こちらをご覧くださいませ☆↓


【2021年は風の時代!】
フリーイラスト素材] イラスト, 自然, 空, 青空, 雲, 雲海, 日光 / 太陽光, EPS ID:201404091100 | 青空, フリーイラスト,  フリー素材 イラスト
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202012150000/



※本記事の最後に「2021年の未来予測」があります。今後の未来が気になる方は是非とも最後までご覧くださいませ☆




~脚の時代がやってくる~



脚の時代とは、風の時代にちなんでアッキーさんが独自に考えついた言葉です。というのも、風の時代とは、これまでの常識が通用しなくなり、一人一人が自分らしく生きれる時代。これは一人一人がとても生きやすい状況でもであり、人々が自分を解放する状態であるともいえるのです。


心が開放的になるということは、当然ミニスカートやショートパンツを身に纏った、いわゆる「派手な格好をして脚を露出する人が増える」ということも予想できるのです。




【バブル時代】



1985年~1991年まで発生した熱狂的な好景気時代。この時にはたくさんの人が開放的になり、札束を持ってチップを渡す人も非常に多かった。中でも自分の心を開放しようとする女性が爆発的に増え、「お立ち台ギャル」と呼ばれボディコンに身を包んだ女性や、当時流行のミニスカートを履く女性も当たり前であった。





【素晴らしい時代が訪れると人々は浮かれて解放的になり、派手な格好をする人が増えるのは自然な流れ。風の時代は個の時代とも言われ、自分の中の思いを解放する人が増えるのは間違いない。もしかしたら、バブル時代を超越した最強の時代が来るかも...!?】







~時代の変化~



いくら開放的になると言われていても、それは時代のトレンド(流行)も関係してきます。これは現時点ではあくまでも予測しかできません。

ここ最近ではミニスカートやショートパンツを履く女性も以前に比べると少なくなってきました。これはもちろんトレンドも大きく関係しています。特に女性は共感力が高く、周囲に合わせたファッションやコーデをするのが自然な流れです。



【最近ではロングスカートや大人しめの服装もトレンドであり、以前のような派手な服やタイトミニスカートを履く女性はかなり少なくなった。これは世界情勢(コロナウイルス)のお話も大きく関係している。世界的に暗いお話が浸透し、マスク着用が必須であれば、派手な格好をしようとする人は減るのが自然な流れ】




特にテレビ業界では女子アナや女優さんのファッションもここ数年間で大きく変わりました。2010年~2017年辺りまではタイトミニスカートやショートパンツを履き、脚を露出する場面も非常に多かったのです。筆者のアッキーさんはいつもそのまぶしい姿に注目しつつテレビを楽しんでいたのですが、ここ最近ではそのような姿でテレビに出演する女性は非常に少なくなりました。


【以前テレビ番組はこのようにミニスカートやショートパンツを履き、パンストやタイツ脚を露出する女子アナや女優さんは当たり前にいました。時には下着が見えそうなドキドキシーンも普通にありました。特に夜のニュース番組=ミニスカの女子アナというイメージがあり、アッキーさんはテレビの内容そっちのけで女子アナの脚に釘付けでした。脚を露わにした衣装やスタジオのセットやカメラアングルは男性の視聴者さんを明らかに意識したものでした






これはテレビを視聴する世代が大きく変化している証拠です。今、テレビを見ている人はほとんどの人が高齢者。ということは、高齢者がミニスカートやショートパンツで脚が露わになった女性を見て、お世辞にもいい気分になるとは言えませんし、興味ありテレビに食いつく高齢者の方などほとんどいないはず。結果的に、テレビは完全に高齢者向けのファッションになってしまったということ。筆者のアッキーさんがテレビを見なくなったのは、このお話がとても大きく関係しています。


【ウソの情報を平気で流したり、事件や事故を大袈裟に表現しテレビを視聴している恐怖を煽って視聴率を稼ごうとするのはテレビ業界では当たり前。「テレビはオワコン」という言葉通り、ここ最近の若い人は自分の時間を大切にしている人もかなり多く、YouTube動画やネットフリックスを利用する人が圧倒的に多い。筆者のアッキーさんは以前はテレビを少し見ていましたが、女子アナや女優さんの脚露出がなくなったため、テレビは完全にオワコン状態となりました】





~個人の時代がやってくる~



これまでの時代は、たくさんの人が集まって何かをやり遂げるという集団スタイルが主流になっていました。しかし今後は、個人の力が試される時代になってきます。

風の時代は別名「個の時代」とも呼ばれているくらい、一人一人の個性が重要なポイントになってきます。ということは、自分の好きな服装や自分の思いあることで自分軸をしっかりと持って生きている人がとても重宝されることになります。



これは逆を言えば、これまでの人生を集団の中でうまく生きてきた人は、今後は個人の力に注目されるため生きにくい状況にもなると言えるでしょう。自分自身は何をしたいのか?どんな生き方であれば楽しい人生を送ることができるのか?これを明確にする必要があります。


【本当にやりたいことの見つけ方】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202012180000/



※風の時代=個の時代でも、やはりトレンドはファッションを左右する大きなものとなるでしょう。この辺りは自分の生き方や性の表現を左右する自分軸もい大きく関係しているところではあります。自分を表現するか?それともある程度トレンドに合わせるのか?その辺りも含めて今後の動きが非常に楽しみなところがあります☆いずれにしても、開放的な人が増えるのは間違いないでしょう☆










2021年は脚の時代!? ~まとめ~


・風の時代=個の時代で一人一人が自分らしく生きれる
・開放的な人が増え派手な格好をする人が予想される
 (ミニスカートやショートパンツ等で脚を露出)
・バブル時代を超越した時代が来るかも?
・時代のトレンドもあるためハッキリとは言えない
 (開放的な人が増えるのは確か)



今回は「2021年は脚の時代」ということについてお伝えをしました。



風の時代は2020年の12月22日がスタートとなります。今後の世界情勢も非常に気になるところですが、おそらく2021年は2020年よりも様々なことがさらに加速した時代になると予測できるでしょう。



本記事の一番最後の欄に、筆者のアッキーさんがこれまでに集めた様々な情報をもとに、「今後の未来の予測表」なるものを作成しています。これはもちろんあくまでも予測ですが、皆さんの今後の人生が少しでも良い方向に傾き、素敵な人生を歩んでいただけたら幸いです。




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆





ハート【アッキーさんおススメの記事】ハート


【自分の本音は出すべき?】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202012120000/


【人生を楽しむための2つの秘訣!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202011280000/




手書きハート2021年大予想...手書きハート



【全体】

【新しい文化が一気に盛り上がる】
【再生前の破壊があり苦しい時期がある】
【当たり前を超えていく年になる】

【テクノロジーの大きな変化が訪れる】





【2020年末~2021年始め】



・12月22日にグレートコンジャクション
 (木星と土星が水瓶座地点で交わる)
・240年ぶりに地から風へエレメント交代
・12月21日~1月7日の間に世界的に大きな変化が起こる
(ウイルスの話を大きく拡大させ意図的に外出を規制させている?)




【1月~3月】



・社会への新しい変革に対する大きな緊張感
・経済の大変動に対する問題
・特に1月後半に様々な問題が発生する
・大きなことが全世界で明確になる
・日本の社会的な立ち位置が大きく混乱の予想
・3月までは緊張が続く
これまでのことを当たり前にやっていた人ほど
 とても大きな影響を受けてしまう




【4月】



日本であまりよろしくない話がある?
(自然災害や事件等...)




【5月~7月】



・仕事で悩む人がかなり多くなる
・海外で変わったカルチャーが流行りだす
・ウイルス騒動がようやく収まってくる
・未来のチラ見せの嬉しい情報がある※
・小さな戦いや問題が発生する可能性あり


※再来年の2022年に全ての人がたくさんの夢をかなえられるための予行練習と言われている。最新テクノロジーを活かした話に大きく関連している?いずれにしても嬉しい話☆




【2021年の節目となる日】





【2月18日】

何らかの節目がある
(たくさんの人が大きな変化に気付き始める)


【6月15日】

自分自身が能動的に関わることが大事



【12月24日】

それぞれが完全に突き抜けていく



【2021年末以降~】

2~3年かけて全て変わる
(全ての人類がテクノロジーを使わざるをえない素晴らしい時代になる)







この予想はアッキーさんが様々な情報をもとに作成をして予想しているものであり、もちろん未来は分かりません。「未来は神のみぞ知る」という話通りです。動画の最後でもお伝えをしましたが、大切なのは「楽しい未来を予測して今を楽しく生きる」ということです。未来へのワクワク心を持って毎日を楽しく前向きに生きていれば、それを見たたくさんの人もポジティブに明るく生き、素晴らしい未来が訪れるのは間違いありません。

今の自分に出来ることを笑顔でコツコツとやっていきましょう...☆






最終更新日  2020年12月19日 15時23分05秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年09月12日
カテゴリ:LGBT・性のあり方


https://youtu.be/JpmhTdu-HNQ



こんにちは☆

アッキーです。




今回は「カミングアウト」についてお伝えをいたします。



自分の心の奥底にある本当の気持ちや本音を言えないという方も多いのではないしょうか?


今回のお話は、あくまでも筆者のアッキーさんの経験に基づいた考えではありますが、今現在に女装を楽しまれている方や、AGの方、何かをカミングアウトしようかなと思っている方、自分の性別にモヤモヤしている方は是非とも最後までご覧いただき、参考にしていただけたらと思います。

※今回の記事は少し長めの記事となっています。今現在に人には言えないような悩みを抱えていらっしゃる方も、今回の記事は役に立つところがあります。人生の糧にしていただけたら幸いです☆




~カミングアウトとは?~



これまで公にしていなかった自分の中にある秘め事を公表すること。例えば自分の病状、性的指向にかんすることや、恥ずかしいことなど、今までなかなか人には言えないようなこと、人に黙っていたことや自分の秘密を打ち明けるということ。


カミングアウトとは、「カミングアウト・オブ・クローゼット」の短縮形として使われるようになった言葉であり、クローゼットという言葉が隠れているのです。クローゼットは押入れや棚を意味します、つまり押入れの中から出すというニュアンス。

押入れの中にしまってきたものを表に出すという行為は、とても勇気のある行動ですよね。皆さんも自分の部屋の奥底にしまっている隠し物の一つや二つはあるんじゃないかなと感じていますが...(;^ω^)そう考えると、カミングアウトはものすごく勇気のいる告白行為であるのです。



※カミングアウトをする理由は大きく二つあります。一つ目は「自分の本音を知ってほしい」という思い。身近な人や仲のいい人に自分のことを知ってもらうということで、自分をごまかさず、無理をせず生きることが出来ます。二つ目は「困っていて解決策を探している」という状況。これは自分自身が心の奥底に隠していることの解決策が分からず、誰かと一緒にその問題を解決してほしいという大切な思いがあるのです。

隠し事の解決策が分からないという状況は、誰かに話したくても話せないという、本人にとっては非常に辛い状況なのです。もしも誰かからこのような相談をされたら、決して否定をせず、親身になって話を聞いてあげましょう。





~カミングアウトで迷ったら...~



ここからはいよいよ記事の本題になるのですが、「カミングアウトすべきか?」「心の奥底にある悩みを打ち明けるべきか?」というお話です。

自分の心の内を明かして楽になりたいという気持ちはよく分かります。人間でしたら、自分の本音を隠したままの人生を生きるということは、とても苦しいことですよね。ここで大切なことは、「誰に打ち明けるか?」というお話が最も大きく関係しているのです。


今回は、あくまでも筆者のアッキーさんの考えではありますが、要点を二つに絞ってお伝えをいたします。




1...カミングアウトの全ては自分次第!



まずは、「カミングアウトはしてもしなくてもどっちでもいい」ということを理解していただけたらと思います。カミングアウトしなくてはいけないという決まりなど、どこにもないのです。全ては自由だということ。

もちろん、カミングアウトすることで周囲に自分のことを隠さずに自分らしく生きることが出来るというのは事実ではありますが、これは「下手な環境でカミングアウトしてしまうと返って生きづらい状況になってしまう」のです。



カミングアウトするべきかどうかの選択権はすべて自分にあるということ。他人や世間の声に振り回されないようにしましょう。


※筆者のアッキーさんも、過去に苦い思い出がありました。女装や性に関することではないですが、自分の趣味の話を職場の人に話して、バカにされ続けた経験があります。しかしこれはよくよく考えてみれば、「他人の趣味をバカにするような人のいる職場に自分がいた」ということが何よりの原因でした。働く場所や付き合う人の全ては、自分自身の意思で選ぶことが出来るということです。





2...誰にカミングアウトすべき?



では、誰にカミングアウトすべきなのでしょうか?

結論からお伝えをしますと「同じ立場の人に話す」ということです。これは本当に超おススメしたい行動なのです。


【カミングアウトの例】

・性別で悩んでいる

同じ性別で悩んでいる人に話す

・女装やAGに関することで悩んでいる

同じ女装やAGの人に話す

・趣味を語りたい

同じ趣味をしている人に話す



自分と同じ状況や同じ環境に立たされている人に話すことで、とても安心感が生まれるのです。これはよくよく考えてみれば当然のことですよね。




下の表は、LGBTに関するお話ではありますが、誰にカミングアウトしたかという結果です。

【LGBTに関することをカミングアウトした調査結果(過去5年)

同級生・同僚...60%
友人...60%
学校や職場以外の友人や知人...30%
家族・教師・上司・兄弟...10%



この表からも分かるように、やはり同じ立場の人にカミングアウトしている人が圧倒的に多いのです。自分と同じような悩みを持っている人や、困っている人にはとても話しやすい!これで自然とカミングアウトができるんです。

このことからも分かるように、自分の心の奥底に秘めていることを本当に受け止めてくれる人であれば、自然と日常会話での本音が意外にもポロっと言えてしまうものなのです。つまりは、カミングアウトすべきかどうか?と迷っているなら、わたくしアッキーさん的にはカミングアウトはおススメはしません。なぜならば、それは自分に無理をしていますから...


どんな人に相談すべきか?誰に相談すべきか?というお話に関しては、過去の記事もぜひ参考にしていただけたらと思います。

【悩みを話せる人を作ろう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202009030000/


【相談する相手を見極めよう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202006100000/






~おススメしない危険な行動~

これまでの過去記事において、相談すべきでない人もお伝えしましたが、今回の記事でもおススメしない危険な行動を、筆者のアッキーさん目線ではありますがいくつかご紹介いたします。

これはカミングアウトに限らず、心の奥底にある悩みを相談する相手を間違えると、人生は一気に不幸になることも普通にあります。誰に相談すべきかをよく見極めることが大切です。


1...信用のない人



もう、これは当然のことですよネ。自分との信用がない人には、カミングアウトをしないことを強くおススメします。このような人に心の奥底の秘密を打ち明けてしまうと、のちに平気で秘密をばらしたり、うまく利用されてしまうことにもなりかねません。

【信用できない人の特徴】

・明らかに自分中心で生きている
・平気でウソをつきまくる
・誰かにしてもらうことばかり考えている
・言うことがコロコロ変わる
・儲け話を言ってくる
・平気で時間に遅れる(時間にルーズ)
・言い訳ばかりで誤らない
・責任逃れをする




1...ビジネスに関係している人



心の底にある思いを打ち明けたい人がどうしても周りにいないという人は、ビジネス関連の人にお世話になる人もおられますが、これも筆者のアッキーさんはあえてお勧めしません。(占いなど)なぜならば、ビジネスをしている人は「基本的にお金にしか興味がない」という人も多いのからなのです。もしも下手に相談をしてしまうと、相手はそこからうまく依存させようとし、多額のお金を奪われるということにもなりかねません。(共依存)これはとても冷たい言い方になりますが、相手はこちらの人生がどうなろうと知ったこっちゃないのです。(責任はとれない)

本当に困っているのであれば、地域のお悩み相談センター等をうまく利用しましょう。解決策は必ずあります、わざわざお金をかける必要はありません。


※筆者のアッキーさんは過去にスピ系(スピリチュアル)の人と関係がありましたが、裏の世界を知ってからは関係を一切断ち切りました。自分の利益のため、相手の弱みに付け込みうまく利用しようとする。そんな最低な人間にはなりたくないと強く誓いました。




3...距離を近づけてくる人



これは、一言で言うと「馴れ馴れしい人」です。学生時代に経験をされた方も多いのではないでしょうか?

・「友達だよね」と言って近付いてくる人
・「何でも話してほしい」と自ら言ってる人

そもそもの話ですが、日頃から自分の心の奥底を自然と話すことができる人であれば、こんなことは言わないはずです。恩着せがましいという話にも繋がっていますが、こういった人の相手をするだけ時間の無駄です。相手の本心は、「かまってほしい」というだけ。本当にカミングアウトできる人とは、やはり日頃から自分との価値観が合ったり、尽くしてくれる、時には厳しいことも言ってくれる人なのです。









~まとめ~

・カミングアウトとは心の奥底にあることを公表すること
・カミングアウト=カミングアウトオブクローゼット
・カミングアウトはとても勇気のいる行動

【カミングアウト理由】
・本音を知ってほしい
・解決策を探している

【おススメの行動】
・カミングアウトの全ては自分次第!無理をしない
・カミングアウトすべきは同じ立場の人に話す!
※本当に自分を受け止めてくれる人であれば事前に迷ったりしない

【おススメしない行動】
・信用のない人に話す
・ビジネスに関係している人に話す
・距離を近づけてくる人に話す



今回は「カミングアウト」についてお伝えをしました。










~アッキーさんからのお知らせ~



毎月1~2回を基準に、アッキーさんのライブ配信も予定をしておりますが、このライブもぜひみなさんの憩いの場にしていただけたらと強く願っています。


・性別に関すること(LGBT)
・女装に関すること
・AGに関すること
・それ以外の悩み事


また、アッキーさんへのお悩み相談メッセージも、LINE公式アカウントから引き続き受け付けております。全ての方に良い返信ができていないのは事実ではありますが、わたしにメッセージを送ってくださるだけで少しは気持ちが晴れていただけるのなら、幸いです☆




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆





最後に...☆



人は心の奥底にある辛い思いをずっと抱えて誤魔化していては、それがよからぬ行動をとってしまったり、誰かに依存する行動に繋がったり、誰かを攻撃したり、自分自身を責めようとする行動をとってしまうものです。

自分が本当に望んでいるものは何なのか?それは自分自身にしか分からないとアッキーさんは感じています。やはり現在の自分の心境と日々向き合っていくことが大切ですネ...☆










最終更新日  2020年09月12日 10時17分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月08日
カテゴリ:LGBT・性のあり方
​​​​​​​​​​​​​​​

こんにちは☆


アッキーです。



今回は筆者のアッキーさんがおススメをする「セクシュアルマイノリティ活動」についてお伝えをいたします。



女装やAG、LGBTに関するお話となれば、一緒にくっついてくるのがマイノリティ、いわゆる「少数派」です。自分と同じ価値観の人が周りにいないだけでも、ついつい気持ちが寂しくなってしまうものですよネ。セクシャルマイノリティ(以降、セクマイ)で生きている人は、日本は世界から比べるとまだまだ少ないのです。


これから女装を始めたいという方、AGの方、自分の性別にモヤモヤしている人は是非とも参考にしていただけたら幸いです☆(^_-)-☆




【おススメの行動3選】



これからお伝えをする行動は、どれも筆者のアッキーさんが現在も実際に行っている行動であり、それが自分の人生を良い方向へ導いてくれていっているものと感じています。ぜひ参考にしてくださいませ☆




1.同じセクマイの人と繋がる



自分自身に女装やAG、LGBTに関心があるのなら、やはりこのお話ではないでしょうか☆

同じセクシャルマイノリティで生きている人や、それについて活動をしている人と繋がるだけでも、心がものすごく安心できますよネ。人間は、自分と同じ価値観や同じ境遇に立たされている人と一緒にいれば、心地よくなってしまうものなのです。

【セクマイの人と繋がる方法】

・SNSで同じセクマイの人と絡んでみる
・SNSでセクマイに関することを発信する
・女装やLGBTに関するイベントに参加
・女装サロンバーに行ってみる


※いくらセクマイの人と繋がるといっても、もちろん価値観や考え方は人それぞれです。自分に合わないなと思ったら、そのグループやコミュニティーから抜けるのも自由なのです。無理に他人に合わせる必要はありません。自分らしく生きていれば、あなたに合った同じセクマイの人は必ず現れます。アッキーさんがこれまでに経験をした、こちらの記事も参考にされてくださいネ☆↓

【女装男子の集いとは?】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201911170000/





2自分磨きをする



素敵な女装男子を目指したいという人や、自分の魅力を高めるには、自分磨きをするということはとても大切なお話です。外見磨きももちろんですが、アッキーさんが最も大切にすべきことは「心を磨くこと」だと感じています。

・メイクやファッションの学び
・マナーに関する学び
・自分自身を大切に扱う
・他人にも貢献する
・読書をして学ぶ
・学んだことを実践してみる


※ここでも大切なことは、やはり学んだことを実践すること、つまりアウトプットです。筆者のアッキーさんは女装し始めの頃、本やネットを見ながら毎日メイクを練習していました。ほんの少しずつでもいいので、実践をしてみることはとても大切なことですネ☆





​3同じセクマイの人に共感する​



同じセクマイの人にはもちろん、性やその他の悩みに関する相談事を受けたら、それはあなたに対して真剣に心の内を開き話そうとしてくれている大チャンスです。相手の話を親身になって聞いてあげ、共感してあげましょう。相手の話を否定せず聞き手に回れば、相手との信用信頼は深まります。そうすることにより、同じセクマイ同士でかけがえのない素晴らしい親友となることもあるのです。こうなると、あなたがもし困ったときに協力をしてくれたり、相談相手に乗ってくれたりするのです☆


※相手の話を否定したり、話の途中で割り込んだり、価値観を押し付けるのはもちろん良くないことですが、「どんな人の話を聞くか」ということも大切なことです。一言で言えば、「あなたが仲良くなりたいな」と思った人の話を聞いて共感するとよいでしょう。いくらセクマイの人といっても、誰でも一方的に聞き手に回ってしまうと、今度は自分自身が疲れてしまうことにも繋がってしまいます。

こちらの記事も参考にされてくださいネ☆↓

【あなたが話を聞くべき人とは?】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001310000/




【注意すべき行動3選】​



今回は合わせて注意すべき行動についてもお伝えをします。お伝えする内容を無視してしまうと、セクマイの話を抜きにしても、人生が不幸に傾くことになりかねません。自分の人生を大切にするためにも、これらのことを参考にしていただけたら幸いです☆



1社会人としての自覚を持つ



当然のお話ですが、いくら少数派のマイノリティといっても、社会人であるということを忘れてはいけません。わたしたちは社会の一員である。これは以前の記事でもお伝えをしました。↓


【勘違いの自分らしさに注意しよう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202009010000/


社会人の一員であることを忘れてしまっては、自分勝手な振舞いで世の中を悪くしてしまうことにも繋がってしまいます。どんな女装さんでも、AGの方でも、自覚ある行動を持つこと。社会の最低限のルールや決まり事はちゃんと守ること。そして時には世間の声にも忘れないように耳を傾けましょう。最終的に自分の人生を豊かにする要素は、自分の自覚ある行動と人間性を高めるということを忘れないようにしたいものです。





2相対的幸福で生きない



女装男子はもちろん、主に女性同士でも多いのがこのお話です。相対的幸福とは、自分と他人を比較し、自分の方が勝っていると感じた時、優越感を得た時に幸福を感じることが出来るというお話。これまでの記事においても何度も紹介をしております。↓


【相対的幸福の人間とは距離を取れ!】
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001110000/


女装初心者さんや劣等感の強い人にはありがちなお話ですが、美しい人やキレイな人、とても優れた能力や人気のある人を見るたび、現在の自分と比べ、自分自身に幻滅してしまったり、批判や攻撃をしたくなるのです。これは本当におススメしない行動です。自分しか持っていない魅力が必ずあるのですから、他人と比べて自分を下げる必要は全くないのです。人間は比較したがる生き物ですから、他人の良いところだけをうまく吸収するようにしましょう。


※中には自分の美しさや魅力の高さをわざわざアピールするようなセクマイ関係の人もおられます。(ここ最近ではネット上でも特に増えたと感じます)そんな人こそ、自分と他人を比べてばかりの情けない人間。オフライン(リアル)では大きく距離をとり、オンライン(SNS)ではミュートするかブロックしてしまいましょう。そんな人と関わるだけ時間の無駄です。また、逆に自ら他人を傷つけるような発言や自慢の発言もNGです。(自分に返ってくる)




3自分を見失わない



マイノリティは少数派ですが、同時にこの大切なことも忘れないようにしていただきたいです。少数派であるということに気を取られ、いつの間にか自分を見失い、人生を間違った方向に進ませてしまったというのはよくあるお話。(間違った方向に進んだまま一生を終える人もおられます)

これはコミュニティーや社会としての一員というお話にも繋がっていますが、あまりにも世間からかけ離れた生き方をすれば、逆に生き辛い人生になることもよくあります。自分自身は将来どんな人になりたいのか?どんな生き方をしたいのか?その問いかけを日々忘れないようにされてください。一度でも自分を見失ってしまうと、そこから復帰するには時間がかかります。


※筆者のアッキーさんも、かつては他人の悪口ばかり言うネガティブ思考のマイノリティグループや、マルチ商法や宗教がらみの人間、洗脳ビジネス系の人間と関係を持った時期がありました。いつの間にか自分の大切な時間や資産が知らぬ間にどんどん奪われ続け、楽しい時間もどんどん無くなっていきました。もちろん否定をするつもりはありませんが、こうなれば他者に依存してしまい、他人の人生を生きることになるのは間違いないでしょう。少なくともアッキーさんは全くお勧めしません。






おススメのセクシュアルマイノリティ活動☆ ~まとめ~

【おススメの行動3選】
・同じセクマイの人と繋がる
・自分磨きをする
・同じセクマイの人に共感する

【注意すべき行動3選】
・社会人としての自覚を持つ
・相対的幸福で生きない
・自分を見失わない








今回はおススメのセクシュアルマイノリティ活動についてお伝えをしました。



自分自身の少しの勇気ある行動や活動が、やがては世界を良い方向に変えていく大切な力になるということも忘れずに、日々を生きてほしいと筆者のアッキーさんは願っております☆


記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆





手書きハート【アッキーさんおススメの記事】手書きハート


【パンプス&ヒールの魅力とは?】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202007260000/



【心ない言葉に接したときの対処方法】​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202008260000/




犬​アッキーさんの自己紹介はこちら...↓​​くま


​https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/​


さくらアッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(女装バイブル&ハッピーバイブルプレゼント!)


​https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i​


!!登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/






最終更新日  2020年09月08日 18時17分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月05日
カテゴリ:LGBT・性のあり方


https://youtu.be/7KRl78wBriE


こんにちは☆

アッキーです。


今回は「外出時の性欲を押さえる方法」についてお伝えいたします。




外出していつも浪費にお金を回してしまうという方や、ムダな時間を過ごしてしまったという方には必見のお話ですヨ!!



※今回の記事は、男性の方限定の記事です。特に性欲の高い男性には最後まで読んでいただきたい内容となっております。性欲は生きていく上で切っても切り離せないもの。そう、その欲をうまく利用しようとしている人たちも少なくないのですから...




~性欲が高まったまま外出すると...~



人間であれば、性欲は男女問わず誰にでもあるものです。


男性が性欲が高まったまま外出するとどういう行動を取るのか?今回は、「外出時にあるある」な行動のいくつかをお伝えいたします。



・浪費(必要のない出費)が多くなる
・お酒や食事の量が増える(暴飲暴食)
・性欲発散のお店に行く(風俗やキャバクラ等)
・異性をつい性処理の対象に見てしまう
・出会いの場に行く(相席バー等)
・下心が膨らみ理性が保てなくなる
・夜遅くまでめいいっぱい遊ぼうとする



このどれもが、生産性ゼロのムダな行動となっていますよネ...(;^ω^)

そして、女性に嫌われる話にも繋がっています。



※人間は欲望の塊でありますから、高まった欲求を抑えることはできません。それを発散させたいからこそ、このような行動を無意識に取ってしまうのです。これは若い頃のアッキーさんもそうでした。(詳細は記事の後半でお伝えいたします)つまり、性欲が高いままの外出は非常に危険であるということなのです。





~外出前に性欲を発散しよう!~



性欲が高まったままの状態が危険ならば、外出前に性欲を発散してしまえばよいのです。

その方法とは...


「外出前に自慰行為!」



外出前に自慰行為をすることで、性欲がキレイに発散できる。

さらには、同時に「賢者タイム」が発生し、性欲が一気に減少し、「冷静状態」になるのです。



賢者タイムとは...

男性が精子を出した後に性欲が急激に低下し、冷静になる状態のこと。プロラクチンというドーパミンの分泌を抑制するホルモンが多く分泌され、男性ホルモンがなくなってしまうことから、このような現象になる。




ということで外出前に自慰行為をすると...

賢者タイムが発生するため冷静に行動できる!


つまり、「賢者になって外出する」という行動を取れば、外出時の様々なムダな行動が自然となくなるのです。


・ムダなものを買わなくなる
・お酒や食事が適量になる
・風俗やキャバクラ等に行きたいと思わなくなる
・異性に自然体で接することができる
・冷静に判断できるのでムダな行動を取らなくなる
・気持ちに余裕があるので早めに帰宅しようとする



※もちろん冷静な状態で外出していても様々な誘惑に気が行ってしまうことはありますが、性欲が高まっている状態と比べれば雲泥の差です。よくあるケースが、性欲が高まっているためまずはお酒で大量のアルコールを摂取し、いい気分になろうとする行為。これでは冷静な判断が出来ず、気持ちが高ぶってしまい、その後はロクな行動を取りませんから...(;^ω^)




~男性の自慰行為は適度にすべき!~



これは以前の記事でもお伝えをいたしましたが、男性の性処理は適度にすべきです。


もちろん年齢にもよりますが、健康な成人男性であれば、3日で精子が溜まります。ということは、最低でも一週間に一度は性処理をすべきなのです。


もしも定期的に性処理をしていないと...


・ボッキ不全になる
(血行が悪くなる)

・ストレスが溜まってしまう
(気持ちいいことをしないと幸福度が下がる)

・睡眠の質が悪くなる
(性処理をしていないのでセロトニンがなくなり不安定状態になる)

・身体の様々な免疫力が弱まる
(睡眠の質が悪くなり体調不良になる)




※自慰行為は恥ずかしいと思っている男性も非常に多いですが、このことが理解できれば、とても大切な行動であるということがお分かりいただけますよネ☆

女性には整理があるように、男性にもちゃんと生理があるのです。それが、「性処理」という立派な行動なのです。






~現在の環境を見直そう!~



YouTube動画ではお伝えをしていませんでしたが、ブログではとても大切な環境のことをお伝えいたします。



もしも、今現在の置かれている環境(仕事や家庭の状況、プライベートでの人付き合いなど)で大きなストレスが溜まっていたらどのような行動をとるでしょうか...?



そう、日頃の溜まっているストレスをたくさん発散させたいと、つい冒頭にお伝えをしたような「ムダな行動」に走ってしまうのです。




下の図は、7つの習慣の第3の習慣、「最優先事項を優先する」というお話です。人間は必ずこのどれかの行動をとりつつ、今を生きているのです。



第1領域や第3領域の行動が多い人ほど、ストレスが溜まってしまい、それが第4領域、つまりは今回にお伝えをした性欲発散のための行動を自然と取ってしまうことになるのです。これは以前の記事でもお伝えをしました。↓

【(第3の習慣)最優先事項を優先しよう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201912060000/



ストレスが大きくなれば、当然ムダな行動もとりがちになります。今回にお伝えをしている「外出前に自慰行為で性欲発散」はとても有効な行動ではありますが、あまりにもストレスが大きくなれば、とても満足できず、第4領域のムダな行動に走ることに直結してしまいます。


ストレスの大きさ
  ||
ムダな行動の大きさ




やはり、環境を見直すことはとても大切なことなのです。




※筆者のアッキーさんは当時の自衛隊生活で非常にストレスが溜まりやすく、それを週末の休みに爆発させていた時期がよくありました。周囲の隊員も、ギャンブルやお酒、女遊びやタバコ依存症の人もかなり多かったと感じています。週末になると街に外出、大して必要のないムダな買い物をしたり、居酒屋→スナック&キャバクラのコースで、その後は深夜徘徊をしていたこともお決まりのお話でした。他にも、心の寂しさを埋めたいという思いから出会いの場に赴いたり、ムダなイベントに参加することもよくありました。

今考えてみれば、日頃からとても大きなストレスを抱えていたのです。国家公務員であるので、給料は毎回自動的に振り込まれますから。そりゃ、ムダな行動を取ってしまいますわ...(;^ω^)









性欲を沈めて理性を保とう! ~まとめ~

・性欲が高まりすぎるとムダな行動をとりがち
・男性の自慰行為は基本的に3日に一回を基準
・適度な性処理をしないと様々な体調不良になる
・外出前に自慰行為をすれば賢者タイムが発生
・賢者タイムで冷静になりがムダな行動や浪費が減る
・現在の環境を見直すことも大切(仕事・家庭等)



今回は外出時の性欲を押さえる方法についてお伝えをしました。



男性であれば、性欲が溜まればそれに比例して精子も自動的に溜まります。それを定期的に自らちゃんと処理することは、本当に大切なことなのです。



そう、その行動がムダな時間や浪費をなくし、自動的に自分の資産や生産性を高める行動にも繋がっているということ...(^_-)-☆




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆






ハート【アッキーさんおススメの記事】ハート

【悩みを話せる人を作ろう!】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202009030000/



【自分の本心を映し出すものとは?】

https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202006260000/





犬アッキーさんの自己紹介はこちら...↓くま


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/


さくらアッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(女装バイブル&ハッピーバイブルプレゼント!)


https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i


!!登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/






最終更新日  2020年09月05日 11時41分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月26日
カテゴリ:LGBT・性のあり方
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


​​​​こんにちは☆


アッキーです。


今回は、「性別や個人の生き方に関することで心ない言葉に接した時の対処方法」ということについてお伝えをいたします。



職場や学校などで、自分の性別に関することや、生き方や趣味を否定してきたり、バカにしてくるような人に出会った経験は、この記事を読んでくださっている素敵なあなたなら一度は経験があるのではないでしょうか...?



そんな方には、是非とも最後まで読んでいただきたい記事となっております☆




心ない言葉に接したときの対処方法☆ ~もくじ~


​​(1)他人を平気で傷付ける人の心境​​
​(2)具体的な対処方法​


​まとめ​




(1)他人を平気で傷付ける人の心境



これは筆者のアッキーさんも過去に、自分がコンプレックスにしていることや、自分の趣味や性に関することなどに、傷付けられた経験がたくさんあります。

他人のことを平気で傷付けるような発言をしたり、その人の生き方を否定するような人には、実はある共通の心理があるのです。


・「普通」「常識」から外れているから
・正当化して優位に立ちたい
​・その人にもなんらかのコンプレックスがある​



例えば「性」に関することで言えば、テレビやネットでも自分のことを「オネエ」や「オカマ」などと言って、それをお笑いにとっているタレントさんもおられます。それと同じように、他人に対して「オカマちゃん」とか「キモ男」などと言った言葉を平気で使う人もおられますが、そのような人はほとんどがこのような心境です。


中には「いやいや、そんなつもりで言ったんじゃないよ」とか、「本気にするなよ」なんていう言葉を使ってくる人もおられますが、これは自分を無理やり正当化しようとしている行為にすぎません。​

例え少しの心もとない言葉でも、言われた相手にとっては、ものすごく不快な思いになることも普通にあるのです。







​(2)具体的な対処方法​



今回の記事では、筆者のアッキーさんがおススメをする「心もとない言葉を平気で使ってくる人への対処方法」について二つお伝えいたします。




1...相手の心境を理解して受け止める



心もとないことを言ってくる人に対して、「やだな...」「何でそんなこと言うの...」なんて悲観的になったり、「ふざけるな!」なんて怒りの感情になる必要は全くありません。なぜならば、他人が気にしてしまう言葉や、他人をを平気で傷付けてくるような言葉を言ってくる人の心境は、(1)でお伝えした通りです。


そしてそのどれも共通して言えることが...



「自分の発言に自覚がない」

「本当は自分自身が癒されていない」



そう、その人自身の心に、何らかの問題を抱えている可能性がほとんどなのです。

これはそもそものお話ですが、他人と自分を変に比べたりせず、自分の心がしっかりと満たされていて、充実した人生を送っていれば、他人を傷つけるような行為をしたりしません。どんな人でも対等に、優しく冷静に接するはずなのです。

つまりは、他人を平気で傷つけるような人に対して、こちらがわざわざ怒りや悲しみの心を抱くことなど、全くもって意味のない行動なのです。




このような人に対しては...


「...あ、この人は癒されていない辛い人なんだ」



そのように思い、可能な限りスルー(無視)するようにしましょう。


※言い返すことも大切ではありますが、これはアッキーさん的にはあまりおススメしません。やり返せば、さらにはその何倍にしてまたやり返してくるような質の悪い人もいます。他人に対し傷つけるような行動を取る人に対しては、こちらが少しでも剣を出せば相手も剣を出してくるのが一般の流れです。一番効率的のは、可能な限り距離を置き、相手にしないことです。





​2...環境を自ら変えるスキルを身に付ける​



これは以前の記事でも何度もお伝えをしておりますが、人間は環境に左右されます。ということは、多くの人があなたを傷付けてくるような環境にいれば、あなたの心はどうなってしまうでしょうか?このお話は、もちろん筆者のアッキーさんも環境に左右されてしまいます。

​一番手っ取り早い方法は、「自ら環境を変える」というスキルを身に付けることです。​


・職場(学校)を変える
・仕事を変える(転職)
・引っ越しをする
・関係を断ち切る



これにより、会う人が変わります。他人を変えることは出来ません。ということは、他人を平気で傷付けてくるような環境からは一刻も早くおさらばすることが一番の有効な行動です。仕事テレワーク主体にしたり、学校が嫌なら行かなければいい。プライベートやSNS上での関係ならば、連絡を完全に断ち切り、遮断すればいいのです。

素敵なあなたを心ない言葉で平気で傷付けてくるような人がいる環境に、わざわざずっと居続ける必要など全くありません。






心ない言葉に接したときの対処方法☆ ~まとめ~


・他人を平気で傷付けてくる人の心境
1.「普通」「常識」から外れている
2.正当化して優位に立ちたい
3.他人をバカにして楽しみたい
4.その人にもなんらかのコンプレックスを抱いている

・実は傷付けてくる人自体が癒されていない&自覚がない
・平気で傷付けてくる人に怒りや悲しみは時間の無駄
・対処法1.相手の心境を理解して受け止めスルーする
・対処法2.自ら環境を変えるスキルを身に付ける





繰り返しますが、心ない言葉を平気で言ってきたりする人の心境は、本人に自覚がなく、本当は自分自身が癒されていない場合がほとんどです。



自分自身を大切にするには、相手をいったん受け止め、自ら環境を変え、自らを変化し続けるしかないのですネ。


​他人を変えることは出来ません。​​



※現在の日本では、障がい者に対して少しでも傷付けるような言葉を言えば、みんなから白い目で見られますよネ。でもなぜか、個人の性や生き方、コンプレックスにしているものや趣味などについて傷付けてくる話は、そこまで取り上げられないというのがおかしなお話です。持って生まれたそれぞれの価値観はみんな違うものです。お互いの尊重なくして、平和な未来は訪れないでしょう。





ただ、今回のお話では「鏡の法則」も大きく関係していることではあります。



周りに嫌な人ばかりがいる環境に身を置いているのであれば、平気で傷付けるような言葉を言ってくる人との関係に悩まされているのであれば、それは自分自身の心にも何かしらの原因が少なくとも少しはあるということも忘れてはいけません。



自分自身の心に何かしらの原因がないか、自分を客観的にみることもとても大切なことです。これについては、やはり自分自身と向き合うことがとても大切なことなのですネ☆↓

【自分と向き合おう!初級編】


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202005310000/




どうか、ご自分の人生を大切にされてくださいませ...☆




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






ハート【アッキーさんおススメの記事】ハート

【自分らしく生きるための環境について考えよう】


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202008040000/




【「普通」という言葉に囚われず生きよう】


https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202007300000/






​​​​​






最終更新日  2020年08月27日 16時59分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月04日
カテゴリ:LGBT・性のあり方


こんにちは☆


アッキーです。



今回は「自分らしく生きるための環境について」というお話です。



自分の本心を言えない...


自分をよく見せようとしてしまう...

大勢の人の意見に流されてしまう...


自分の性別にモヤモヤされている方、自分の生き方に無理をされている方は必見ですヨ!






自分らしく生きるための環境について考えよう! ~もくじ~

(1)「普通」が心を苦しめる
(2)お互いに本音を言える環境作り


まとめ




(1)「普通」が心を苦しめる



わたしたちは、生まれた時の性別、見た目、特徴で、「男性」「女性」と決めつけられてしまいます。


これは以前の記事でもお伝えをしました。


・心の性
・身体の性
・恋愛の性
・表現する性




このような「性のあり方」についてのお話は、もちろんわたしたち全員が知っているわけではありません。身の回りには、キッチリと「男」「女」の二つで分かれていたり、異性を好きになるのが当たり前、常識という場面もまだまだたくさんあるのです。




こういった話が飛び交う環境にいれば、「自分は変だ...」とか、「自分は普通でいなきゃ...」という思いになってしまうのも当然です。このようなお話が、自然と自分らしく生きれずに心を苦しめることに繋がっているのですネ。



【自分らしく生きれない環境の一例】



・学生のAさんは身体が女性であるが、髪を長くするのはイヤ。スカートも履きたくない。趣味でサッカーをしたいけど、からは「女の子なんだから...」とバカにされる

・会社員のBさんは身体が男性。話し方が女性寄りの優しい言葉遣いを職場の男性から「女っぽい」と周囲からからかわれ、それが嫌で無理に男っぽい言葉遣いをしてしまい、自分に無理をしてすごく疲れてしまう

・OLのCさんは職場で上司と将来について話すとき、「何歳で結婚したい?」「子供は何人欲しい?」という話をいつも持ち掛けられ、「女性だからとみんな結婚や子育てをするわけじゃないのに...」と思い、すごく嫌になる。

・大学生のDさんは周りの男友達の中で話題になっている「好きな女の子のタイプ」の話にうまく入り込めず、「異性ではなく同性を好きになる自分はおかしいのかな...」と自分を受け入れられなくなる。





このようなお話からも、自分らしく生きれない環境にいれば、自分に無理をしてしまい、自分が自分でないような気持ちになり、自分を受け入れられなくなってしまうのです。とくに学校や会社では「男」「女」という決めつけがあるため、心が休まる場所がないと感じている人も少なくないのです。




※筆者のアッキーさんが以前に勤めていた陸上自衛隊では、モロに年功序列&体育会系の環境であったため、こんな話はまず受け入れられませんでした。特になよなよした男性や、きゃしゃな男性、文系の男性は周りから自然といじられたり、バカにされる傾向にありました。(何よりも完璧主義の人が圧倒的に多かった)

アッキーさんが自分の性について話すことが出来たのは、九州から関西の部隊に転勤してからです。関西では仕事も多忙ではありましたが、とても心優しい方が多かった。自分らしく生きれる環境というのは、やはりとても大切なことなのです。




(2)お互いに本音を言える環境作り



自分の本音を言えない環境にいれば、当然自分に無理をすることになります。

・周囲から変だと思われるのが怖い...
・周囲から浮いた人間だと思われたくない...
・いじめれたり仲間外れにされたくない...
・周囲から情けない人間と思われたくない...


こういった思いが自分の本心を押し殺してしまうのですネ。


そして本心を誤魔化そうと、自分にウソをついたり、いい人にみせたり、自分を強がって見せたり、誰かを攻撃したりしてしまう行動になるのです。



今回は性のことについてお伝えをしていますが、これは他でも同じことが言えます。


・周囲から「ダメな人間」と思われたくない
・周囲から「楽をしている」と思われたくない
・周囲から「リストラされた」と思われたくない
・周囲から「無職」だと思われたくない
・実家暮らしなことを知られたくない
・女装していることを知られたくない
・AGであることを知られたくない



こういった気持ちの時には、やはり自分の本音を言える人を一人でも作っておくべきです。自分の悩みや本心を打ち明けられる人が一人でもいれば、それだけで気持ちがものすごく楽になります。ここで注意すべきことは...




「心の内を話すべき人はあなたとの信用信頼がある人」



【信用信頼のある人の特徴】

・日頃から他人への思いやりや気遣いがある
・自分の未来のビジョンを持っている
・相手の利益をちゃんと考えている
・同じ目線で話を聞いてくれる
・ウソをつかず堂々としている
・基本的に聞き手で話に共感してくれる



もしも相談できる相手や本音を言える人がいないという状況でれば、ちゃんと話せる電話相談窓口や機関、団体に話してみましょう。もちろん誰にも相談せずに自分の心に封じ込めてしまったり、信用信頼のない人に軽々しく相談するのはNGです。


こちらの記事も参考にされてくださいネ☆↓

【相談する相手を見極めよう!】
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202006100000/



もし、逆にあなたの周りにこういった悩みを抱えている方がいて、そのことについて少しでも話をすることがあれば、話を最後まで聞いてあげましょう。決して相手の話の途中で割り込まないようにしましょう。話をただ聞いてあげるだけでいいのです。可能であれば共感してあげましょう。こういった方は、相談する相手すらいない状態で、自分の本音を隠して苦しい生き方をされている人もかなり多いのです。あなたを頼りにして、心を開き話をしてくれているのです。



このような話は、のちに「お互いの信用信頼」にも大きく関係してきます。

人は、困ったときや辛い時にこそ、そばに寄り添って親身になって話を聞いてくれる人が、その人にとって最も大切な人であると言えるのです。


ただし、あなた自身を大切にすることも忘れないようにしてくださいネ☆↓

【あなたが話を聞くべき人とは...?】
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001310000/






自分らしく生きるための環境について考えよう! ~まとめ~

・「普通」「男」「女」という言葉が生き辛い環境を作る
・自分が本音を言えない環境にいると自分に無理をする
・自分に無理をした生き方は辛い人生を送ることになる
・お互いに本音を言い合える人間関係を作ること
・悩みを打ち明けるべきひとは信用信頼のある人
・相談できる人がいなければ相談できる窓口に伝える
・相談の話を持ち掛けられたら親身になって聞き共感する



今回は「自分らしく生きるための環境」に重点をおいた話をお伝えいたしました。



人間は1人では生きることは非常に辛いものです。性別のことや様々な悩みを誰にも言えず、心に封じ込めてしまい、自らこの世を去る人もおられるのです。

お互いに自分の悩みや本心をサラッと言い合える環境作りは、やはりとても大切なことなのです。




※以前は筆者のアッキーさんも、YouTubeデビュー当時は自分の弱みを見せずに、強がっていた時期がありました。しかし、次第に自分がとても生き苦しい状況になっていき、辛い人生を送ることになってしまいました。私の場合は「相談する相手を間違えた」というのが大きな原因です。



これは当然のお話ですが、強がってばかりの人や、自分を誤魔化したり、ウソをつく人たちと一緒の環境にいれば、自分もそうなります。日頃に誰と付き合えばよいのか、誰に心の底を打ち明けるべきなのかは、この記事を読んでくださっている素敵なあなたでしたら見当はつくのではないかと感じています。




お互いに本音を言い合える風通しのよい環境がたくさんできる未来を願い、アッキーさんは今後も活動を続けていきます☆



記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆







ハート【アッキーさんおススメの本】ハート


「ふつう」ってなんだ? LGBTについて知る本 [ 特定非営利活動法人ReBit ]





アッキーさんの自己紹介はこちら...↓くま
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/


アッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(人生を楽しく生きるためのハッピーバイブルプレゼント!)

https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i


登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/










最終更新日  2020年08月16日 08時45分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月30日
カテゴリ:LGBT・性のあり方


こんにちは☆


アッキーです。



今回は「普通を考えよう」ということについてお伝えをいたします。



普通とは、どこにでもあるようなこと。他と異なるような性質を持っていない、ありふれた状態のこと。当たり前のこと。



つい世間体を気にしてしまう方や、これから女装を始めたい、AGに該当している方には必見のお話ですヨ☆




「普通」という言葉に囚われず自分らしく生きよう! ~もくじ~

(1)普通が普通じゃなくなる...?
(2)男らしさ・女らしさ

まとめ



(1)普通が普通じゃなくなる...?



「普通はこうだよね」

「普通はこんなものが好きだよね」

「普通はこんな服を着るよね」




わたしたちは日常から「普通」という言葉を何気によく使っています。


ところが、この「普通」という言葉は、時代や住んでいる国・地域によって、大きく異なってくるのです。



例えば、この記事を読んでくださっているあなたが「普通なら...」と思っていることも、他の誰かからすると、「普通じゃない」「おかしい」「変」と思われることも当たり前にあるものなのです。




これは極端な例かもですが、もしも今すぐに江戸時代にタイムスリップしたら...あなたを見た周りの人(江戸時代の人)は、どんな風に思うでしょうか?



・着物を着ていない!なんだその服は?
・刀を持っていない...
・髪の毛が長すぎる...
・小さな画面ばかり見ているぞ...(スマホ)
・言葉が通じない...(ヤバい?ウザい?)




時代の流れや流行(はやり)については、日本人は特に影響を受ける傾向にあります。





例えば...


【昔】公衆電話に赴いて電話をする
【今】一人一台の携帯電話は当たり前

【昔】髪の毛を染めるなんて不良のやること
【今】髪染めはオシャレに欠かせないもの

【昔】男は汚れてなんぼ・お肌の手入れなんてしない
【今】男女関係なくお肌を大切にする

【昔】コスプレやゲームはオタクのやること
【今】コスプレやゲームを楽しむのは当たり前


他にもまだまだたくさんあります。


時代の変化に伴って、今まで普通でなかったものや、常識でなかったものがいつの間にか普通になる。



そう、「今現在は普通じゃない」と思っていることも、時が経ち時代が変われば「普通」「当たり前」になることもあるのです。そう考えると、「これが普通でしょ」「それは変だぞ」「そんな時代なんてくるもんか」と言い切れないのも事実なのです。



※筆者のアッキーさんが以前に勤めていた自衛隊では、「駐屯地内の普通や常識」が、自衛隊の外(一般的&社会的な考え)では「非常識」となることもたくさんありました。仕事柄とはいえ、男はこうあるべきとか、女はこうあるべき、考え方や生き方はこうあるべきという考えを強制的に押し付けられていた感も今考えてみれば本当に色々とありました。



・結婚
・マイホームやマイカー
・将来の貯金
・自己犠牲の精神
・仕事は辛くて当たり前
・「努力」「気合」「根性」
・一人の失態はみんなの責任
・上司の命令は絶対服従(年功序列)
・女性=男性の性処理の対象



こういった話からも、家庭の環境や、職場の環境はやはりとても大事なことになってくるのですネ。






(2)男らしさ・女らしさ



これは筆者のアッキーさんが最も嫌う言葉です(^_^;)ww




「男なんだから泣くな」
「男でピンクや人形が好きとかキモい」
「男のくせになんで仕事できないんだよ」







「女なんだからおしとやかに」
「女なのになんでロボットが好きなの」
「女はすぐ泣くから」




こういった言葉を誰しもが一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか...?

中には、筆者のアッキーさんと同じくトラウマ状態になっている方もおられるかもしれませんネ。



次の図をご覧くださいませ☆↓




この中で、あなたが心の底から惹かれたものはどれでしょうか...?

あなたが本当に好きなのはどれでしょうか...?


ハイヒールが好きな男性。
ピンクや赤が好きな男性。
スカートが好きな男性。

スポーツカーやロボットが好きな女性。
青や茶色が好きな女性。
お金や武器が好きな女性。


素敵なあなたでしたら、自分の心に正直になれるはずです。



「可愛い服を着たい」「お花に囲まれたい」という男性だっていますし、「力の強いたくましい人になりたい」という女性だって普通におられるのです。「社長になってたくさん稼ぎたい」という女性もおられます。


性別に関係なく、本当は1人1人全く違う「自分らしさ」を持っているのです。

わたしたちはつい「男だから...」「女だから...」という固定概念を持ち、自分も他人も含めて人のあり方や生き方を決めつけてしまいがちですが、そんなことに囚われる必要は全くないのです。




※人間は性別をもってこの世に生まれてきますが、それを本人が選ぶことはできません。ということは、私たち人間の性は「男性に生まれた」「女性に生まれた」というだけでしかなく、性別が異なるだけという、たったそれだけのことなのです。幼いころから可愛いものやハンドメイドが好きな男性もおられますし、機械いじりや戦闘機が好きな女性もおられます。

一番大切なことは、やはり「その人らしさ」です。一人一人の好きなことや嫌いなこと、得意なことや苦手なこと、恥ずかしいことやドキドキすること等をすべて含め、「その人らしさをお互いに認め合い尊重しあうこと」がとても大切なことなのですネ☆




ちなみに筆者のアッキーさんは、女装男子でありながら恋愛はクエスチョニング、興奮要素や性癖も特殊、常に孤独で熊(プー)が大好きと、尖りまくった生き方をしております(^_-)-☆





「普通」という言葉に囚われず自分らしく生きよう! ~まとめ~

・「普通」という言葉は時代や住んでいる国や地域により大きく異なる
・日本人は特に時代の流れに大きく影響を受ける
・今現在はおかしいと思うものも将来は普通になることもある
・性別関係なく「その人らしさ」を大切にすること
・「その人らしさ」をお互いに認め合い尊重しあうこと




今回は「普通という言葉に囚われない」ということについてお伝えをしました。



この記事を読んでくださっている素敵なあなたでしたら、きっと自分自身にウソをつかずに、自分らしい生き方をされているのではないかと感じています。

ですが、日本はまだまだ「普通」や「常識」にとらわれているのも事実です。そういった環境にいては、せっかくの「自分らしく生きる」という考えは環境により押しつぶされてしまうでしょう。悪く言えば、普通や常識にとらわれてしまっている人たちに支配されしまうようなものです。(人間は環境に左右される)


自分らしく生きることが出来ないならば、勇気を出して自ら環境を変えることを筆者のアッキーさんは強くおススメいたします。



・職場を変える
・仕事を変える
・引っ越しをする




「会う人が変われば人生は変わる」



記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆





ハート【アッキーさんおススメの本】ハート


はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで [ 石田仁 ]



LGBTなんでも聞いてみよう 中・高生が知りたいホントのところ [ QWRC ]





アッキーさんの自己紹介はこちら...↓くま
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/202001160000/


アッキーさんのLINE公式アカウント登録はこちら↓四つ葉
(人生を楽しく生きるためのハッピーバイブルプレゼント!)

https://line.me/R/ti/p/%40bmn6467i


登録の前にまずはこちらをお読みください☆↓スマイル
https://plaza.rakuten.co.jp/akihoxpooh/diary/201909230001/







最終更新日  2020年08月15日 16時07分03秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.