036390 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

全415件 (415件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

2020.08.12
XML
カテゴリ:人生

70過ぎで朝早くから淀川の堤防や、近所のごみ拾いをしている人

一日16000歩以上歩いてごみ拾いをしている人。

87歳で89歳の介護をしている人。

80半ばで近所の人の買い物、病院の送り迎えをしている人。

年をとっても人の為に無償で働いている人。

反対に売り上げを細工して、少しでも多く給付金をもらおうとしている人。

 







Last updated  2020.08.12 20:12:00
コメント(0) | コメントを書く


2020.08.08
カテゴリ:健康

安い4番茶か秋冬番茶(炒らず緑茶)をお湯で出し食塩を加える。

4番茶、秋冬番茶は、夏の太陽光線が当たり、ビタミンC、ビタミンBが多い。

カテキンも多くうがいには最適。

ポリサッカライドも多く、糖尿に良い、ただし水で出す、

熱湯ではポリサッカライドは分解するので水で抽出する。

東栄製茶







Last updated  2020.08.08 13:53:33
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.07
カテゴリ:人の道

子供、孫に、子孫に陰徳を積む。

困ったときに、誰かが助けてくれる。

危ないときに、助かる。

今まで、何回も命拾いした。

4歳ぐらいの時、5メートルぐらい下の運河に落ちる、浮き上がってきた時、

木の枝があって、それにつかまり、助かった。

小学校3年生の時、バスに撥ねられ、土手に飛ばされた、しかしかすり傷で、

助かり、学校も1日休んだだけですんだ。

35歳ぐらいの時、居眠りをしていて、対向車線にはみ出し、ダンプにぶつかりそうになった時、目が覚め、ハンドルを切りかろうじて助かった。

74歳のとき、古家の床が抜け、5m下のガレージまで落ち、頭を10針ぬう怪我をしたが、一日休んだだけで、二日目から働いている。

全て、親、祖父、先祖のお陰。

祖父は小学校の校長を30台からしていて、催眠術をして、なくした物を思い出させたり、病気を治したりした。

父は高校の先生をしており、春休み、夏休みの時、暇を見つけ、整体術を学び、

色々の人の病気を治した。

こんな、父、祖父、先祖のお陰。







Last updated  2020.08.07 20:45:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.05
カテゴリ:人生

ある教育団体の幹部の人を車に乗せて、走っていた。

信号が赤になった、そうすると「赤になって良かったな」と言われた。

「ほっとする時間が出来、一服できる」

この人にはこんな事も言われた、「金は銀行になんぼでもある、必要な時必要なだけ貸してもらえればよい」。

丁度良いときに丁度良くなる日頃の精進が大事である。







Last updated  2020.08.05 20:32:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.04
カテゴリ:人の道

親、先祖、叔父、伯父、叔母、伯母、兄弟、姉妹、にも感謝

恩師にも感謝、妻は夫に感謝、夫は妻に感謝、

お盆か来る、今あるのは、親先祖に感謝、

足が痛い、親、先祖に感謝しているか。

物事が旨くいかない、反省すべき事はないか?

昭和19年伯父の家で生まれた。空襲が激しくなり、母の生まれ故郷の三重県に伯父と疎開した、父は戦地、伯父に世話になった。

今あるのは、すべて皆様のお陰。







Last updated  2020.08.04 19:44:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.03
カテゴリ:人生

コロナにかからない為に、よい事を積み重ねよう。

雑草でも動物のために、酸素を供給してくれている。

安威川の堤防で草藤の種を取ってきて、家の前の淀川の堤防に蒔いた、草刈の機械で草を駆って行った、その時草藤の種は、実ってた。

機械で、種が広くばら撒かれた、来年は家の前の堤防は、草藤の紫の花が一面に咲き誇るであろう。楽しみだ。







Last updated  2020.08.03 20:56:51
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.01
カテゴリ:経済問題

コロナ禍も8月ごろに収束するかと思われたが、

7月末には益々増えつづけ、今年には、収束出来ないのでは。

今、半分の売り上げもいかないのであれば、決断すべき時。

新しい仕事を、考えなければ、忙しい業種は、宅配便、

スーパー業界、今も求人を求めてる。

次男もヤマトで忙しい。







Last updated  2020.08.01 19:29:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.25
カテゴリ:事業経営

昭和時代は20年、平成時代は10年、令和は1年先も分からない。

積極経営が裏目にでる。

法律が変わる、コロナの様なものが出る。

飲酒運転の取り締まりで、ゴルフ街道の飲食店が駄目になった。

居酒屋も、ますます大変だ、喫煙の禁止が輪をかける。

今売り上げが半分以下になった商売はもう見切り時。

私は27歳のとき菓子の卸をやり始めた。初めは儲かったが、

コンビニが増えてきて、駄菓子屋、タバコ屋、パン屋駄目になる。

次にお茶屋を始めたが、今度はペットボトルの出現で、お茶の葉が売れなくなる、時代の変化でどうなるか分からない。







Last updated  2020.07.25 19:53:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.22
カテゴリ:健康

今日お得意さまで87歳のおばあさんが、89歳の友達の介護をして、

こんな時代になりました、ある所では、80台のお婆さんが近所の人を車で病院の送り迎えをしておられる。

いくつになっても、介護ができる様になるべく、

日々健康に気おつけ努力すべき。

75歳毎日、毎日、弁当の配達をしています。

もう、同級生が痴呆になった人が何人かいる。

二割は亡くなってる。

テレビで90歳のおじいさんが,段々畑を耕している。

人間は年でない、こんな人になりたい。







Last updated  2020.07.22 20:00:58
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.20
カテゴリ:人の道

貞観政要の肝心なところは、部下の意見を取り上げ、

よい所を採用するだけでなく、褒美を与える。

こうして、国を改革してきた。

特に国民のことを考え改革してきた。

これを北条正子、徳川家康はこれを真似た。

どこかの総理大臣のように、自分の事を優先にして、都合の悪い事

後回しに、党利党略ばかりを考え、国民のことは二の次。







Last updated  2020.07.20 20:30:17
コメント(0) | コメントを書く

全415件 (415件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.