000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南の島に住んでました 自然にふれて子育て

PR

X

サイド自由欄

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月

カテゴリ

ニューストピックス

2007年10月01日
XML
カテゴリ:沖縄の世界遺産

旅行の5日目は、最初に伊是名と同じ島尻郡の八重瀬町にある
サザンリンクスリゾートホテルに行きました。
フリーペーパーのおすすめ欄にサザンリンクスCCと書いている人がいたからです。
DSCF2962.jpgDSCF2961.jpg
海が見えるゴルフ場とホテルで、空気が澄んでいて景色の良いところでした。
ホテルの玄関が豪華でした。
島尻郡は、本島南部の地域がほとんどで、本島北部は国頭郡です。
伊是名村が島尻郡なのは、郡が出来た時に離島は島尻郡となった為のようで、
久米島町や北大東村や南大東村なども島尻郡です。
伊江村が国頭郡なのが一寸不思議です。
八重瀬町は2006年の1月1日に
東風平(こちんだ)町・具志頭(昔はぐしちゃんと呼んだらしいぐしかみ)村が合併して出来た町で、
サザンリンクスリゾートホテルがあるのは、旧具志頭村だったところです。

国道331号線を走って、南城市に入りました。
南城市も2006年の1月1日に玉城村・知念村・佐敷町・大里村の4町村が合併して出来た市です。
奥武(おう)島という橋を渡っていかれる島に行きました。
釣りをしている人が沢山いて、貝で作ったお土産を売っている人が
「魚よりも人の方が多い」と言ってました。
DSC_0170.jpgDSC_0171.jpg
サザンリンクスリゾートホテルと平和祈念堂が見えました。
ここでは、ガイドブックに行列の出来るてんぷら屋と書いてある、
中本てんぷら店があります。
10時からでちょうど開店の時にお店に着いたのでまだ先客は1組だけでした。
もずくの天ぷらやイカ天・イモ天・魚天・野菜のかき揚げなど、
1つ50円の天ぷらがいろいろありました。
早速おやつ代わりに温かいうちにたべました。
さくっとしてて何個でも食べられるくらいおいしかったです。

旧玉城村の玉城地区に4キロほどのグスクロードがあるので行ってみました。
糸数グスクは、石灰岩の石垣が高く積まれていました。
DSC_0174.jpgDSC_0173.jpg
歩くと結構広かったです。

次に行った玉城グスクは急な山道を登っていくので、
交代で坊ちゃんを抱っこして大変でした。
DSC_0178.jpg
DSC_0175.jpgDSC_0177.jpg
写真の城の入り口のアーチのところは風が吹き抜けて気持ち良かったです。

垣花樋川(かきのはなひじゃー)という泉に行ってみました。
フリーペーパーに「全国名水百選に選ばれていて、水の音に耳を傾けながら、
癒しのひとときを過ごすことが出来ます。」と書いてあったからです。
車を止めたところから樋川までの道が、石畳の急な坂道でした。、
昔のままで階段ではなく坊ちゃんを抱っこしながらなので、滑りそうで怖かったです。
水道が整備される前は、近所の人たちがこの坂道を登って水を運んでいたそうです。
DSC_0179.jpg
DSC_0181.jpg
DSC_0182.jpg
樋川に着くと、すごいいきおいで湧き水が出ていてさらさらしていておいしかったです。
木に囲まれて涼しいし、水が冷たくて気持ちよかったです。
子供達がたまった水で水遊びをしていました。
近くの水田だったところでクレソンを栽培していて行ったかいはありました。
車を止めたところの近くには赤がわらの家が何軒かありました。
DSC_0183.jpg

疲れたので、近くにあった「カフェ風樹」に入ってランチにしました。
前日ひめゆりの塔の前のお土産やさんで買った、
おそろいのTシャツで写真を撮ってもらいました。
DSCF2965.jpgDSCF2963.jpg
高台にあって前に海が見えて雰囲気の良いお店でした。
南城市は水が綺麗だからかカフェが多いようです。

他にも知念地区に知念グスクがあったりしたのですが、ひざがカクカクして断念しました。

新原(ミイバル)ビーチはグラスボードがあって、観光客がバスなどで来ていました。
ビーチで海水浴をしている人は地元の人が多いみたいです。
DSC_0186.jpg
ビーチの近くに茶屋がありました。
このビーチの近くに宮本亜門さんの家があるそうで、中本てんぷら店にサインがあるのを見ました。
アーヂ島と言う小さい島がありましたが中に入ることは出来ませんでした。
DSC_0184.jpg
電線で出来た鳥居があって、その前で写真を撮っている人がいました。

ニライ橋・カナイ橋の眺めの良くて、展望台から写真を撮れば良かったと思いました。
DSC_0189.jpg
知念岬からは、神の島・久高島や無人島のクマカ島が見えました。
DSC_0187.jpgDSC_0188.jpg
知念岬の近くにある、あざまさんさんビーチは遠浅の公共ビーチで
地元ファミリーに人気の海水浴スポットとのことです。
ガイドブックには載っていない穴場が沢山ありました。

banner2.gif
人気blogランキングへ






最終更新日  2007年10月06日 21時32分30秒
コメント(2) | コメントを書く
[沖縄の世界遺産] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.