312372 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南の島に住んでました 自然にふれて子育て

PR

X

サイド自由欄

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月

カテゴリ

ニューストピックス

2008年11月17日
XML
カテゴリ:島での日々の生活

アーガ山ふれあいパークという、看板があって
島の中央にある山なので一度登ってみたいなぁと思ってました。
アーガ山には、昔のろしを上げた「火立所」があるそうです。

中学校の駐車場から、展望台が見えるのですが、
登山道はカヤなどの雑草が生えていて
かきわけていかなければ前に進めませんでした。
坊ちゃんは、「あが~」と言ってました。
「アガー」はうちなーぐちで「痛いっ!」です。

ショウロウクサギ.jpg

道中で、ショウロウクサギの可憐な花が咲いていました。
花びらは萼から長く突き出して咲いていて、オシロイバナに形が似ています。
クサギ(臭木)は、葉が臭いことから来ているようですが、
花はいい香りがしました。

DSC_0007.jpg

展望台に着く頃には少し汗をかいて風が気持ちよかったです。

DSC_0002.jpgDSC_0005.jpg

島の中心の山からの景色は、いつも見る島の景色とは違って
登った甲斐がありました。
秋はいつも山に紅葉を見に行ったりきのこ狩りに行ったりしてるので、
山登りが出来て良かったです。







最終更新日  2008年11月18日 18時51分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[島での日々の生活] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.