316059 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南の島に住んでました 自然にふれて子育て

PR

X

サイド自由欄

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

カテゴリ

ニューストピックス

2009年11月08日
XML
カテゴリ:秋の花

091104_1635~01.jpg

空き地に雌待宵草がまだ咲いていました。
待宵草は昼咲月見草と同じアカバナ科なのだそうです。
11月はまだ秋ですが、こちらはだんだん季節は冬に変わりつつあります。
ホームセンターなどの店の前では、シクラメンとポインセチアが売られています。
うちにもタイヤ屋さんでもらったシクラメンが2株たくさん花をつけています。

091105_0939~01.jpg

テレビでブルガリアの旅を放送していて、お庭にシクラメンのお花畑があり綺麗でした。
シクラメンはさくらそう科でギリシャの国花なのだそうです。
シクラメンは冬の花というイメージがありますが、
日本の夏の気候が暑過ぎて自生出来ないとの事。
沖縄で見かけなかった訳だなと思いました。
冬の乾燥と室内の暖房の暑さにも弱いそうで、デリケートな花なんだなと思います。
日本で売られているシクラメンは品種改良が進んでいるそうですが、
夏は日陰の涼しい所におくとハートの葉が大きくなってくるようです。







最終更新日  2009年11月08日 23時43分37秒
コメント(2) | コメントを書く
[秋の花] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.