1723916 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

土井中照の日々これ好物(子規・漱石と食べものとモノ)

PR

プロフィール


aどいなか

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

aどいなか@ Re:漱石の痔の手術とリチネ(04/30) この写真はイメージです。 本文にもある通…
岸波靖彦@ Re:漱石の痔の手術とリチネ(04/30) この記事に掲載してある「頓服薬」の写真…
aどいなか@ Re[1]:子規と諸国からの贈り物02_全国の魚(10/11) 匿名希望さんへ 返事が遅くなってすみませ…
背番号のないエースG@ チョコレート(09/03) 「風の子サッちゃん」 ~ Tiny Poem ~…
匿名希望@ Re:子規と諸国からの贈り物02_全国の魚(10/11) 「鳥取県鹿足郡」とありますが、 鹿足郡は…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022.05.15
XML
カテゴリ:正岡子規
   一匙のアイスクリムや蘇る(明治32)
 
 明治32(1889)年8月23日、朝から体調の良かった子規は、人力車で神田猿楽町の高浜虚子宅に向かいました。虚子は、長女の真砂子とともに写真を取りに行ったというので家で待っていると、二人が帰ってきます。
 虚子の妻が氷はどうかと声を掛けると、虚子が身体に良くないと断りますので、アイスクリームを子規に薦めます。虚子が心配しましたが、子規は「食べたい」と遠慮なく応えました。根岸ではアイスクリームがなかなか手に入らず、どうしても食べたいと思っていたのでした。
 子規は、アイスクリーム2杯をペロリと平らげます。実に5年、6年ぶりの味であるといいました。
 子規は日清戦争取材の帰途に喀血して入院した須磨の神戸病院でアイスクリームを食べたものです。『病牀日誌』には、明治28(1895)年6月20日にアイスクリームを食べた記録があります。
 
 帰宅した子規は、その日の内にお礼の手紙を、虚子の子供の「マーチャン」「マー坊」こと真砂子に託して送りました。
 西洋料理のお礼とともに、「昼飯を早く食べていたので、アイスクリームは二皿しか食べられなかった。昼飯を二度に分けて食べていたら四皿は食べられたかもしれない。昨年に比べて身体が衰弱しているようだ」と書いています。
 その手紙には「一匙のアイスクリムや甦る」「持ち来るアイスクリムや簞」という二つの句が添えられていました。
 また、この日のことは子規の大きな喜びだったらしく、従兄の佐伯政直に「昨日はうれしき事ありて朝来気分うきたち候故、急に思いつきて三時頃より猿楽町に高浜を訪い申候。アイスクリームとか西洋料理とか、根岸にては喰えぬ物を御馳走になりて夜帰り申候」と送理、紀行文『いざり車』にアイスクリームを食べたことを記しています。
 
 マーチャンに托す
 今日は西洋料理難有候。
 生憎昼飯を早くくいしために晩飯に頂戴致候処、二皿より上はたべられ不申候。もし昼飯二度にたべ候わば四皿たべ可申か。昨年に比しても衰弱思い知られ候。アイスクリームは近日の好味早速貪り申し候。
   ー匙のアイスクリムや甦る
   持ち来るアイスクリムや簞(明治三十二年八月二十三日 高浜清宛書簡)
 
 昨日はうれしき事ありて朝来気分うきたち候故、急に思いつきて三時頃より猿楽町に高浜を訪い申候。アイスクリームとか西洋料理とか、根岸にては喰えぬ物を御馳走になりて夜帰り申候。車上はかなり苦しけれども、別に故障もなかりしように候。
 高浜の子、女にて去年三月生れなるが、いろいろ訳の分らぬ言などいいて可愛らしく候。私も子供一人ほしく候。(明治三十二年八月二十三日 佐伯政直宛)
 
 八月廿三日快晴、風少し。朝、歌話を書かんとて歌の本など取り散らし見る。始めて田安宗武の歌を見るに万葉調にして趣向斬新なり。実朝以後歌人無しと忍びしに俄にこの人を得て驚喜雀躍に堪へず。吾は余りの嬉しさに虚子を猿楽町に訪わんと思い立ちぬ。……虚子の家に着く。虚子在らず。今マー坊をつれて写真取りに行きしが最う帰る程なり、と妻なる人の、そこらに出し散らかしたる新聞のとじ込みを片寄せ押しやりつつ言う。……「太陽」を開きて江馬天江という翁の白き長き鬚など見居る内、虚子は子を抱きて、重し重しといいつつ帰り来れり。今日この頃吾の来ることを思いもうけざりけむ驚き喜びて話す。吾も、宗武を得たる嬉しさを述ぶ。妻なる人、氷はいかに、という。そはわろし、と虚子いう。アイスクリームは、という。虚子、それも、といわんとするを打ち消して、食いたし、と吾は無遠慮に言いぬ。誠は日頃此物得たしと思いしかど根岸にては能はざりしなり。二杯を喫す。この味五年ぶりとも六年ぶりとも知らず。ベルモットを飲む。これも十年ぶり位なるべし。マー坊は去年三月生れなり。僅かに一二の語を解す。其他はわけの分らぬ事を父に向いて、意味ありげに喃々と説く。いと可愛し。喜んでベルモットを飲み、尽くれば又コップを父の顔につきつけてねだる。吾も子供一人ほしく思う。(いざり車)






最終更新日  2022.05.15 19:00:07
コメント(0) | コメントを書く
[正岡子規] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.