2019.07.18

令和元年度 初めての陶芸教室を開催しました

カテゴリ:県立体育館
こんにちはスマイル

県立体育館ですぶたぶた

7/13(土)に「はじめての陶芸」が行われましたぶた

講師は、瑠璃窯安藤るり子先生です花




9名参加されましたが、そのうち2名が初心者でしたひよこひよこ

今回の教室は、800gの粘土を使用しましたスマイル

作り方のこつとしては、あらかじめ作る物を考えてイメージしてから作成に臨んだ方が、良いそうですちょき

作り直しを何度もすると粘土内に空気が入ってしまう為、焼くときに壊れてしまうそうです炎








作り終わったら最後の仕上げをしますきらきら

濡れタオルで、なでてあげると指の跡が消えてきれいに仕上がるそうですグッド






このように仕上がりましたウィンク

乾燥までは1週間、その後素焼き(800℃)をし、釉薬を塗って本焼き(1230℃)という作業をして完成しますきらきらきらきらきらきら


作品ができあがるのは9月頃の予定をしており、県立体育館よりご連絡致します電話


みなさんご参加いただきありがとうございました~バイバイバイバイバイバイ





TWITTER

最終更新日  2019.07.18 15:00:38
コメント(0) | コメントを書く