505564 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HaRu-HaRuのキャピタルゲインで食べ歩記

PR

プロフィール


A.Haruharu74610

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

2009年11月13日
XML
テーマ:ニュース(88267)
カテゴリ:あれこれ
今日もレンホー議員が派手にテレビに映ってましたね。
福島さんもレンホーさんもTVに出演していた頃を思い出すと
まさかこんな日が来るとは思いませんでした。
田嶋先生はとっとと議員ではなくなったと記憶してますけけど
残っていたらこんな日が来ていた?

今日、事業仕分けで槍玉に上がっていたSpring8。
あの毒カレー事件でこれを使った日にはそれはもう驚きました。
知人がここを共同研究施設として利用したりもしてましたので
なんとなくなじみのあるところではあるのですが、
指摘されていた通りここに巨額投資しているよりは
もっと子育てやら教育やら現実的なものにってなっちゃうのでしょうね。

ところで予算削ったら確実に首切りが行われますよね。
天下りした人(ここいるの?)なんかの人件費の前に
迷えるポスドクが先に首を切られそうです。

別の省庁管轄で働いているある程度の地位のある知人もまた
これだけ予算が減らされたら人を切っていくしかないといってました。
その人も来年度までの予算を利用しているので継続は分からないとも。

とりあえず経済効果・市場原理というとどうしても科学関連の予算は
不利ですね。
就職氷河期前後に大学院重点政策の名目で山のように増員された修士や博士達
いわゆるポスドク難民。
今までも行き先がないといわれていましたが、さらに場所が削られそうです。
増員もあったので一時的に全体の質は落ちたといいます。
しかし単純に今の2倍近くの人口がいた時代にそこまで残った人間なので
悲しいかな今の修士・博士よりも質が良い人も多いともききます。

夢を追った結果なので失敗したら、違う職業で食っていくしかないのですかね。
例えばプロ野球やミュージシャン、芸能人目指していてタイミングを
間違えば食っていけないのと同様に、この手の道でも同じですかね。
勉強と言えば聞こえは良いですが、ある程度まで行くと好きなことを突き詰めたには変わりないですからね。

あるベンチャーの社長がどこかのブログで書いていましたが
大学院重点化されて人が増えてもポストが増えない、むしろ減ることは
想像できていたので早めに悟るべきだったと。

仮に今この時代に全てを悟って受け入れたとしていまさらどこかの
仕事に受け入れてもらえるものなのでしょうか?

今は博士課程でも随分TAのような形でお金も出ますし、
奨学金なども得やすいようなので、この時代の人間とは異なるので
しょうが、
ある時代の人間達には、若い時期である程度のポストにつけない限りは
ハイリスクローリターンの職業になりました。
ここで言うリスクは金銭的なものなので、偉い先生方が言う
サイエンスが出来る喜びまで含めればそればかりではないですけどね。
ポスドク難民がポスドクにもなれない就職難民になる日も
遠くない気がしています。

予算が止まると当然ここに納品している業者さんもしめ上げを食らいます。
このての物品は一般製品の10倍が相場。
電子レンジによく似た物も、コップみたいなものも大体10倍。
だからチョットよい機械になれば1千万ー1億円なんかはすぐに。
1億を超えてくるクラスになると購入先が限られてくるのでこのクラスの
物を扱っている販売業者はきついですね。

高速千円で近場の観光地が打撃を受けたとか、耐震工事中止で
業者が打撃を受けたとかいろいろありますが、
事業仕分けでどこかの予算が削られると、
関連して失業者が増え、どこかでひっそり死んでいく人が
増えるような気がしてなりません。

長くなりましたがニュースが気になったので書いてみました。

アクセス解析
topページへ






最終更新日  2009年11月14日 00時33分46秒
コメント(15) | コメントを書く
[あれこれ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   戦後女 さん
日本国民の葬式です。チェンジ不況です。日本国民が選択したのです。 (2009年11月14日 01時23分07秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
戦後女さん
>日本国民の葬式です。チェンジ不況です。日本国民が選択したのです。
-----
仕方がないってことですかね。
どこかに金をかければどこかがなくなる。 (2009年11月14日 03時00分55秒)

 民主党の科学技術破壊策   馬鹿まるこ姫 さん
次世代スーパーコンピューターが事業仕分けで見送られるようでは、夢も希望もない。
ノーベル賞受賞者が怒るのも無理は無い。
民主党の蓮舫のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。 (2009年11月14日 06時46分04秒)

 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   tokiwa37735 さん
目先の削減を優先させていくと何が残るのでしょう。
基礎研究の無い応用科学なんてありえるのでしょうか。

事業仕分けを行って予算を削減しても、トカゲの尻尾きりにしかならず、結局天下り組は生き残り、高学歴をワーキングポアや高学歴職業難民が残るだけなのですね。
何だか変な世の中です。 (2009年11月14日 08時15分37秒)

 Re:民主党の科学技術破壊策(11/13)   A.Haruharu74610 さん
馬鹿まるこ姫さん
>次世代スーパーコンピューターが事業仕分けで見送られるようでは、夢も希望もない。
>ノーベル賞受賞者が怒るのも無理は無い。
>民主党の蓮舫のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
>毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。
-----
高速道路の場合は受益者負担って意見が多いですよね。
利用率がものすごく違うので。
最近はやりのiPSはどうなりますかね。 (2009年11月14日 13時11分30秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
tokiwa37735さん
>目先の削減を優先させていくと何が残るのでしょう。
>基礎研究の無い応用科学なんてありえるのでしょうか。

>事業仕分けを行って予算を削減しても、トカゲの尻尾きりにしかならず、結局天下り組は生き残り、高学歴をワーキングポアや高学歴職業難民が残るだけなのですね。
>何だか変な世の中です。
-----
極論になりますが基礎研究への補助のほうが、アホ大学への補助金よりは世の役に立ちそうなんですけどね。
基礎研究という言葉を隠れ蓑に自分の好きな意味のない研究をしているものだけでも今回あぶりだされればとおもいます。

高学歴でも失敗したら収入が減るのは仕方ないですが
やり直せる環境(もちろん学歴に関係なく)にならんものかと思います。
ホリエモンの言うリスクをとって事業というのも分からんでもないですが、、、

ちなみにワーキングプアでは?ポアではあの教団の
用語になってしまいます。 (2009年11月14日 13時21分48秒)

 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   ケビン大杉 さん
放り出される方にとっては厳しいでしょうが、優秀な人材を無駄遣いしていたわけですから、どこかの元気な会社がうまく使って欲しいと思います。
日本では無理か。 (2009年11月16日 23時27分56秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
ケビン大杉さん
>放り出される方にとっては厳しいでしょうが、優秀な人材を無駄遣いしていたわけですから、どこかの元気な会社がうまく使って欲しいと思います。
>日本では無理か。
-----
一度道から外れたらどうにもなりにくいようですね。
資金をためるにも市場がこうではねえ。 (2009年11月18日 17時28分24秒)

 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   反民主1 さん
事業仕分けで削ってはならないものを削った事は確かでしょう。
直近の利益ではなく長期的に見て仕分けて欲しいと思う事は私も同じです。
実際に事業仕分け倒産第一号と言われるものが出てしまいました。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3302.html
株式会社ギャラクシーエクスプレス

ただ、国民全員が世の中の端から端まで、その事業の必要・不必要を理解している訳ではないので
自分自身の利益に直結しないものは不要と思う場合もあるため、国民の中での意見も合わないのだと思います。
しかし、目先の子供手当や高速道路無料化に惹かれ民主を選択したのは国民です。
書いておきますが、前回も今回も私は民主選択ではありませんが。

>極論になりますが基礎研究への補助のほうが、アホ大学への補助金よりは世の役に立ちそうなんですけどね。

アホに税金投入するくらいならとの気持ちは解からないでもないのですが乱暴な意見だと思います。
書いておられるアホ大学とは何処の大学の事かとお尋ねしたいところですが、今の世の中、アホ大学でもあっても行っていなければ就活の土俵にすら立てません。
そして大卒でないばかりに生涯”能力の無かった人間”のレッテルを貼られてしまう。 (2010年07月13日 10時41分03秒)

 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   反民主2 さん
私は大学には行っていない。
学歴的には高卒扱いとしかならない専門卒。
現代のように高額な奨学金を貸付てくれ、情報も手に入る時代ではなかった。

娘はATM兼介護要員&長男教の両親の下、進学校へ進ませて欲しいとの私の希望と教師の説得を押し切り
「言う事を聞かなければ中卒にしてやる」との親の脅しに従わざるを得ず、
「君が不合格になるなら誰も合格する者はいない」との教師の言葉もあって
万が一のための所謂滑り止め受験なしの、学年ただ一人の公立一本受験で職業高校へ進学。
更にオチかあり、私の内申書は県内一の進学校への学区外受験者のものと差し替えられた。
たかが専門学校だと思れるだろうと危惧しながら書くなら、
そこでは有名私大不合格組を抑えてのトップ合格し、世に通じる一生の資格を手に入れた。
高校から専門学校まで全て奨学金で賄った。

それでも職業自体が世の評価は非常に低い。
そして専門卒であるがために、あなたの言うアホ大卒より劣って見られる。

覚えがあるのではないですか。
(2010年07月13日 10時42分14秒)

 Re:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   反民主3 さん
>やり直せる環境(もちろん学歴に関係なく)にならんものかと思います。

それこそ大卒のベースがない時点で、やり直し云々どころの話ではありません。
上にも書いた通りで大卒でなければ就活が出来ない。アホ大であっても出ていなければ。
お陰でこの春の高卒の方の就職状況がどうなったかご存知でしょうか。

進学は本人の力だけでは成り立ちはしない。
親の理解と最小限の資力と時間だけは与えられなければ今の時代でも難しい。

学びたい事を学んだあなた方を羨ましいと思う。
そして今、事業仕分けが悪い、行きたい学校へ行けない事はおかしいので私立高校も無料に、
自分達は悪くない!悪いのは・・!と束になって叫ぶ事が出来る、あなた方が羨ましい。
私にすれば、親にあなた方の意志を重んじ将来を見据えてやる理解があり、進みたい方へ進めただけも、あなた方には思い残し・遣り残しがないであろうから御の字だと思う。

さて、私の子供は国公立失敗組の決して難易度が高いとは言えない私大学部卒ですが、
それでも院に進んでいたなら、アホ大卒のレッテルは剥がして貰えたのでしょうか。
そして、アホ大に進ませる世の親もアホなのでしょうか。


(2010年07月13日 10時44分43秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
>アホに税金投入するくらいならとの気持ちは解からないでもないのですが乱暴な意見だと思います。
>書いておられるアホ大学とは何処の大学の事かとお尋ねしたいところですが、今の世の中、アホ大学でもあっても行っていなければ就活の土俵にすら立てません。
>そして大卒でないばかりに生涯”能力の無かった人間”のレッテルを貼られてしまう。
-----
アホ大学とは大学で勉強すべきレベルのない人間達が通っている大学です。
大学入試(問題)のレベルと大学で学ぶべき学力の能力の乖離が大きな大学、もしくは入学後につめることのない大学です。
そんなんで大学に行くならば、もっと高校までの勉強をしたら良いかと思います。

さいごに就職のための大学卒と、ここでいうアホ大学への補助金廃止は別次元の話だと思いますのでここで土俵に上げるのはいかがなものかと思います。 (2010年07月19日 15時00分48秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
反民主2さん
>私は大学には行っていない。
>学歴的には高卒扱いとしかならない専門卒。
>現代のように高額な奨学金を貸付てくれ、情報も手に入る時代ではなかった。

>娘はATM兼介護要員&長男教の両親の下、進学校へ進ませて欲しいとの私の希望と教師の説得を押し切り
>「言う事を聞かなければ中卒にしてやる」との親の脅しに従わざるを得ず、
>「君が不合格になるなら誰も合格する者はいない」との教師の言葉もあって
>万が一のための所謂滑り止め受験なしの、学年ただ一人の公立一本受験で職業高校へ進学。
>更にオチかあり、私の内申書は県内一の進学校への学区外受験者のものと差し替えられた。
>たかが専門学校だと思れるだろうと危惧しながら書くなら、
>そこでは有名私大不合格組を抑えてのトップ合格し、世に通じる一生の資格を手に入れた。
>高校から専門学校まで全て奨学金で賄った。

>それでも職業自体が世の評価は非常に低い。
>そして専門卒であるがために、あなたの言うアホ大卒より劣って見られる。

>覚えがあるのではないですか。
-----
自分自身も大学名でいえばよい大学を出てはいません。なので毎回差別を受けますし、最初の就職が悪かったこともありつねに落第者のレッテルを貼られて生きています。それでもなんとか認められるように生きてきています。スタートが人より不利な位置にあるのは仕方がないとあきらめて、上に行きたければどうにかしています。
大学にいけなかったことはお気の毒だと思いますし、その能力もあったのでしょう。
ならばその能力で、別の方法で上を目指されたらいかがですか?
職業自体の世間の評価をここでとわれてもどうすることもできませんけど。どうしろというのでしょうか? (2010年07月19日 15時05分12秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
反民主3さん
>それこそ大卒のベースがない時点で、やり直し云々どころの話ではありません。

なんでそうなりますかね?全ての人にチャンスをと言う意味ですけど?読解力のない方ですね。

>進学は本人の力だけでは成り立ちはしない。

それはそうだと思います。ではどうしろというのですか?はっきり書きますが家庭の状況が進学に影響するのは仕方がないでしょう。私の家では私立高校はおろか私立大学に行く資金はなかった。もちろん親はそうなったときに工面してくれた可能性は強いですが、兄弟みな国公立にいけるようにそれだけの勉強はしました。
高校時代、明らかに勉強せずに私立に行くことでよしとする親のほうの考えを疑います。

>自分達は悪くない!悪いのは・・!と束になって叫ぶ事が出来る、あなた方が羨ましい。

私自身はべつに自分は悪くないなんて一言も書いておりませんが?逆にあなたは大学をでてないから自分は差別されているんだといい切る材料があってよいですね。 (2010年07月19日 15時27分14秒)

 Re[1]:事業仕分けによって生じる失業者数は?(11/13)   A.Haruharu74610 さん
反民主3さん
>それでも院に進んでいたなら、アホ大卒のレッテルは剥がして貰えたのでしょうか。
>そして、アホ大に進ませる世の親もアホなのでしょうか。
-----
いわゆる学歴ロンダですね。ロンダだけが目的の人間はロンダリングしたところで結局ばれるので意味はないですね。お見合いのプロフィールぐらいにはなるかもしれませんけど。なので中身は変らないが見栄え程度はよくなると回答します。

親が大学に入れたいと思う気持ちは不思議ではないですね。なのでアホとはおもえません。
私が書いたアホ大学とはあくまでも大事に税金をつかうという場面において、勉強しないんだったらそこへ回すほうが無駄では?ということに対して大学への冠にアホをつけただけですので、親がアホになるかとかはそもそも関係ないかと思います。

あと、捨ハンのようなもので書き逃げされるのもいかがかと思いますね。
また私ではない別の方へ書いている気もしますので、そちらに直接書いていただければと思います。 (2010年07月19日 15時27分59秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.