945361 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

言 い た い 放 題 ! アッキー 28 号

2016.08.19
XML
カテゴリ:障がい・福祉
3週間という職場の長い夏休みも終わり、昨日から毎日平日は仕事……の
はずですが。

今日は、お休みをもらって、お隣のN市の就労移行支援事業所の見学ツアーに
参加しました。

フェイスブックでお知らせの書き込みを見て、「Tさんが教えてくださったの
ですが、他市の者でも参加可能でしょうか?」と問い合わせての参加申込。

借りネコちゃんみたく、おとなしくしてよーかな、とドキドキしながら行った
のですが、参加してよかったです!

12時20分に総合センターに集合して、マイクロバスに乗りこんで、N市内に
3つある就労移行支援事業所を訪ねての見学ツアー。

大きな福祉法人の事業所の中にある就労移行支援の事業所、こじんまりした
家庭的なところ、小さなビルの1階は別の事業、2階と3階で就労移行支援
事業を行っている事業所。知的障害を主に対象としているところ、精神障害
を主な対象としているところ。それぞれに違う雰囲気ですが、熱心に取り組んで
おられるという点は一緒。そんな事業所を3か所、十数名の方と共に訪れて、
説明してもらい質問にも丁寧に答えてもらい、とてもよかったです。

誰かから聞いたりネットで見たりして、情報を知っているだけではなく、
実際に行ってみて肌で感じることはとても大切なのですね。

そんなことをとても感じました。

4時前に解散すると、すぐ前のバス停から、駅に向けてのバスがもうすぐ
来るところと、受付で教えてもらいました。

慌てて道路に出ると、にわか雨が降ってきて、屋根のついたバス停で
待っていると、どどどっとかなりの雨量。

この雨の中駅まで歩くのは大変だったと思い、ラッキーと感謝。

駅に着くと、すぐ近くに移転した、男女共同センターに、地域密着型情報紙
『LIP』を持って行きました。

移転前はよく通る道中にあったので、毎月必ず行っていたのですが、この春
移転後にはずっと持って行けていず。

受付で設置手続きをお願いしていると、「あら、お久しぶりですね!」と
顔見知りのKさん。いろいろお話しできて、とってもラッキー。

その後さらに近くの喫茶店で、1人お茶ケーキ。持って行った、昨年3月頃の
読めてない日経新聞、ばりばり読んで、帰ってきました。

今日もとっても有意義、よかったです~♪






Last updated  2016.08.21 18:00:03
コメント(0) | コメントを書く


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.