1775868 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!

安倍眞司について

安倍眞司

プロフィール
本名:安倍眞司(アベシンジ)
出身:広島県風見市(初音島)
性別:男
生年月日:2040年5月22日
年齢:15歳
血液型:A型
性格:明るい、熱い
特徴:背が低い事にコンプレックスを持っている
好きなモノや事:面白い事、楽しい事、パソコンなど
嫌いなモノや事:人の悲しむ顔・人を悲しませる奴
所属:稲葉五流家安部家天心流剣士(剣術士)
腕前:上流系小司
愛刀:朝霜(明志刀)

備考
身長164cm/体重59kg

安倍眞司の生い立ち
『稲葉真正記』外伝『D.C.II』眞司編の主人公。祖父は外伝『D.C.』の安倍宣明。

2040年5月22日安倍守人の長男として生まれる。幼馴染の明野智畝とは2時間違いながら(智畝が先)同じ日に生まれている。そのためか、2人とも兄弟の様に仲がいい。その他義之や渉、杉並などとも親友。
頭脳明細で、文系の人間が多い安倍家で珍しい理数系や機械系を得意としている。付属の生徒ながら2年生のクリパ前にその能力を当時の生徒会長、宮代雪乃に買われてからは、2年生のクリパからは生徒会執行部の助っ人になって仕事を手伝っている。

なお、杉並とは、智畝の次に気が合う仲で、生徒会を手伝う以前は、杉並、義之、渉達と共に色々やっていた。杉並にも劣らない能力を持っていたため、生徒会からは、主犯格として杉並と共に目を付けられていた。そのため、のち恋人なる高坂まゆきとは、初めは対峙し合う関係だった。

祖父の宣明同様、陰陽師(氣法術士)で、その秘めた力は、祖父以上。更に天心流剣士であり、まだ祖父宣明には、及ばないものの、その腕前はかなりのもの。

性格は明るい。普段は、凛々しいイメージだが、実は、かなり子どもっぽい所があり、傷つき易かったりもする。あと、熱くなると周りが見えなくなる事がある。

眞司と智畝の名前は稲葉家第35代君主天心流継承者稲葉明元がつけている。

余談だが現在『稲葉真正紀』に登場する主人公キャラの中で彼が一番身長が低い。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.