1707094 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!

PR

プロフィール


うち.

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

コメント新着

fdew@ Re:よていち~♪(09/12) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
fwwwdw@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
ffdewq@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.nikehk.net…
2006.12.17
XML
まあ、取り立てて言う事と言えば・・・始めるの遅すぎる!!もう2時30分過ぎてる・・・

と何の事情があったか知れないけど遅いぞと思いながら第11話『式守の秘法』

鈴利先生はすももさんの治療のため、3日間動けないためその間伊吹さんを押しとめる事を春姫さんと杏璃さんに頼み、春姫さんに雄真君に渡す様にと那津音の形見を預けます。

上条兄妹は森を探索中、雄真君の魔法のせいで秘法を守る結界に歪が生じているのを信哉君が発見・・・ってただ迷ってて偶々見つけただけかよ。信哉君はすぐに伊吹さんに報告すると言っていますが沙耶さんは気が進まぬようです。

伊吹さんを止めるべく出ようとしている春姫さんと杏璃さんの所に未来を占っていた小雪先輩が倒れこんできます・・・空腹で(汗
食事を取り回復した小雪先輩(てか先輩・・・幾らなんでも食べすぎ・・・)は伊吹さんの事を語り、2月に伊吹さんが魔法科に忍び込んだ事と先輩本人が対処にあたった事も話します。

伊吹さんの方は上条兄妹の報告を受け動きますが沙耶さんが体調不良を訴えあとから合流すると言い、伊吹さんと信哉君が出て森に入りますが春姫さんの探知魔法に引っかかります。

それを知った春姫さん達は動こうとしますが小雪先輩は春姫さんに雄真君を連れて来る様に頼みます。小雪先輩は雄真君は重要な存在だと言い、春姫さんも雄真君宛てに鈴利先生から預かった物があったためそうします。

でその雄真君ですが準君が気分転換にと水族館に連れて行っていましたが相変わらず昨日の事が抜けない雄真君は上の空状態でいつの間にか準君のそばからいなくなってしまいます。その事をハチ、準君に連絡を取って知った春姫さんは雄真君を探しに出かけます。

一方侵入者の対処に向かった杏璃さんと小雪先輩ですが何故か先に入った伊吹さんより早く結界の歪に到着。「何故先に?」と思っていると森の中から草塗れになった伊吹さんと信哉君が登場・・・はい、原因は言うまでも無く100%信哉君です。
そして気を取り直した伊吹さん・信哉君と杏璃さんと小雪先輩が対峙しあった所で今回は終わります。

で、次回は最終回「幸せの魔法」です。春姫さんと雄真君の仲がよりよくなる事を願いながら見たいです。
・・・ところで次回予告のところで名前を呼ばれた方々って一体誰よ?

ちなみに最終回を見るために帰郷を1日遅らす事にしました~~♪訳話した時お母さん呆れてたよ・・・(笑

それでいいのかよ!?の世界
博武『・・・で次回予告の画像しかないってどうよ?』
眞司『すいません、画像は良いのが入り次第貼付します(汗』
智畝『なんでおじいちゃんじゃなくて眞司謝ってるの?』

うち『Zzzzzz~~(すでに寝ている』

追加な世界~~♪
うち『ふ~~どうにか画像を貼付できました~~』
博武『色んな所から画像掻き集めて来たから時間がかかったな』
うち『わ~~それ言っちゃダメ!!』

博武&眞司&智畝(そんな今更・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへ←もし宜しければ押してあげてください!!






最終更新日  2006.12.17 17:47:34
コメント(0) | コメントを書く


フリーページ

お気に入りブログ

クバルカン製作記 … New! 摩周丸さん

新・七瀬♪の部屋 七瀬♪さん
らてらるしょっつ!! らてらる〜とさん
-The small hill whe… 夜天2189さん
月輝桜華の轍~for a … 朱雲雀さん
リヒトクライス-ペン… ペンギンTAKAさん
瑠璃色ノ永遠 閃光のワルキューレさん
想い出桜~ミナト、… 桜野草一郎さん
艦長セリオのアニゲ… 艦長セリオさん
LEGE-MON ナスビ2249さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.