1727525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!

PR

プロフィール


うち.

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11

コメント新着

fdew@ Re:よていち~♪(09/12) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
fwwwdw@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
ffdewq@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.nikehk.net…
2007.12.01
XML
うぅ~~本来なら昨日書けた筈なんですがね~(涙

では第9話『夢の最後まで』です。

【渚さん】
朋也くん、風子と共に演劇部の部室に入る渚さん。どうやらあっきー達にはちゃんと伝えているそうです。風子に朋也くんの事を名前で「くん」をつけて呼ぶ様に言われ、恥かしがりながらも小声で言いますが、耐えられないくらい恥かしいそうです。朋也くんが呼び捨てながら名前を呼んで貰い、渚さんは少し時間が欲しいと言います。その後、風子に幸せになって欲しいと言われ、頬にキスをされます。その後は朋也くんと共に風子提案の結婚式の前祝をします。祝いが終わると渚さんは3人で寄添って座る事を提案し、寄添います。翌日起きると風子はいなくなっており、渚さんも朋也くんと共に風子の事を忘れていました。一旦家に帰り、自分達が大事な用があるから帰れないと言った事をあっきー達から聞きます。そして、何か思い出せず悩む朋也くんに何故かあった自分の部屋にあったヒトデの彫刻を見せ、これを見てると落ち着くと言います。朋也くんが明日日曜日に何か大事な用事があった事を思い出せない事を言った様で、渚さんも何か明日ある様な気がすると言い悩みます。そして、それは幸村先生のおかげで公子さんの結婚式の事だと思い出します。そして、幸村先生が去り際に言った公子さんの妹と言う言葉で風子の事を思い出し、そして、朋也くんとの間風子がいる事に気が付きます。自分の事を忘れる事は自然な事だと言う風子に渚さんは寂しい事を言わないでと泣きながら風子を抱きしめます。
翌日の結婚式では、生徒もちゃんと来てくれているを知り、風子の思いが通じたのだと涙して喜びます。結婚式の最後の方で、風子にお礼の言葉を貰い朋也くんと共に涙します。

【朋也くん】
部室に入り、渚さんにあっきー達が心配してないか聞いています。帰りに買っていた誕生日セットを興奮して開ける風子を子どもだといいます。風子があっちの世界に行くと帽子を取り、風子に大人なら我慢しろと言いますが、無理で飛びつかれ思いっきり尻餅をつきます。その後、風子に渚さんの事を名前で「ちゃん」をつけて呼ぶ様に言われ、かなり恥かしがり小声でボソリと言いますが、やはり無理だそうです。やはり、子どもだと風子に言われたのでせめて呼び捨てで頼むと言い、恥かしがりながらも名前で呼びます。場を仕切る風子に文句を言いますが、風子に幸せになって欲しいと言われ、渚さんと共に頬にキスをされます。その後は、風子さんの提案で公子さんの結婚前祝をしまう。なお、この時、朋也くんは一瞬言い間違えそうになるも渚さんを名前で呼んでいます。祝いの後、風子を真ん中にいれ寄添って座った際に朋也くんは「こうしてると本当に家族みたいだな」と言います。翌日起きると風子はいなくなっており、朋也くんも渚さんも風子の事を忘れていました。その後無断外泊だと思いあっきーと早苗さんに謝りに行き、あっきーにバットで殴られそうになります。そして、何か思い出せない事があると悩みます。その後もそれを思い出せず悩んでいますがそこで、杏さんに日曜日に買い物に誘われた際、何か日曜日にあった様な気がするといいます。そして、それは幸村先生のおかげで思い出します。さらに幸村先生が去り際に言った公子さんの妹と言う言葉で渚さんと共に風子の事を思い出し、そして風子がいる事に気が付きます。あんなに忘れまいとした風子の事を今まで忘れてしまっていた事に自分は最悪な奴だと言います。朋也くんは風子にずっと風子にいて欲しいと言います。翌日の結婚式では、先回りして正門で2人を見送る事を提案し、そこでヒトデを貰った生徒達が来ている事に気づきます。風子の想いが皆に届いた事を共に喜んでいます。結婚式が最後に近づくと風子からお礼の言葉を貰い、涙します。そして、公子さんにこの日のために頑張っていた風子の事を伝え、彼女の分まで公子さんに幸せになってくださいと言います。

【風子】
朋也くん、渚さんと共に部室に入る風子。興奮して誕生日セットを開けているため、朋也くんに子どもだと言われますが、朋也くんより大人だと言い張ります。で、誕生日セットを見てあっちの世界へ・・・・・・その間に帽子を取られて、大人なら我慢しろと言われますが、無理で、取り戻そうと飛びつきます。帽子を取り戻した風子は朋也くんこそ子どもだと言います。理由は渚さんを名前で呼ばないからだそうです。で、二人に「ちゃん」と「くん」付けで名前を呼び合う様に言います。2人とも無理だったので子どもだと言いますが、呼び捨てなら呼べたので妥協すると言い、風子は2人に自分の姉公子さんと祐介さんの様に幸せになって欲しいと言って2人の頬にキスをし、微笑みます。
その後、誕生日セットの帽子を付けてもらい喜びはしゃぐ風子。そして、結婚式の前祝がしたいといいます。この時に朋也くんが渚さんの事を名前で呼んでいるのを聞いて、風子はどこか優しく温かい目で2人を見ています。祝いが終わると渚さんの提案で3人寄添って床に座り、風子はその内渚さんの方にもたれ掛って寝てしまいます。そして翌日風子は・・・・・・。
しかし、朋也くんと渚さんが思い出した事で、2人の間に風子が現れます。自分は最悪だと言う朋也くんに、これは自然な事だと言います。しかし、2人にずっと一緒にいて欲しいと言われて喜びます。そして、翌日結婚式の日、朋也くん、渚さんと共に手を繋ぎ結婚式を見守り、朋也くんの提案で正門に先回りして見送る事にします。その時に今まで風子がヒトデを渡してきた人達が駆けつけて来てくれている事に気づきます。そして、自分の思いが皆に届いた事を喜びます。そして、結婚式が最後に近づいてきた時、風子は朋也くんと渚さんに予告で話していた事を言ってお礼を言い2人の前から消えます。そして、朋也くんが公子さんに風子の事を伝えた後、今度は皆に見えているかの様に現れ、ヒトデを公子さんに渡し、祝いの言葉を言って抱きつき、紙吹雪と共に消えます。

【祐介さん&公子さん】
結婚式の最後のシーンで公子さんは風子さんにヒトデと祝福の言葉を貰います。そして、結婚式の後、朋也くんと渚さんに風子に会った事を伝えています。

【杏さん&椋さん】
何かを思い出せず悩む朋也くんに声をかけます。そして、日曜日に買い物に誘います。これが明日日曜日に何かあった様な気がすると朋也くんに思い出させます。
そして、翌日の結婚式には椋さんと共にヒトデを見て結婚式の事を思い出し駆けつけます。

【春原、智代さん、ことみちゃん、有紀寧さん、美佐枝さん、三井さん】
美佐枝さんを除くと、たぶんヒトデを見て思い出したのでしょう。てか、春原その服は何だ?。あと、ことみちゃんがちょっと挙動不審?

【幸村先生】
次の日に控えた公子さんの結婚式のため祝いの看板を書いていました。そして、日曜日に何があるか思い出せなかった朋也くん達が気づく思い出すきっかけになります。そして、去り際に彼らと公子さんの間を繋いでくれた人が公子さんの妹ではないかと言います。
ん~~何気にこのおじいちゃん先生凄いですよね~~♪

【あっきー&早苗さん】
すでに朋也くん達も風子の事を忘れているため、無断外泊と思った事をあっきーと早苗さんに謝りますが、朋也くんはあっきーにバットで叩かれそうになります。しかし、あっきーも早苗さんも渚さんが大事な用があるから泊まると言った事は覚えていました。ただ、その用事の内容は覚えていませんでした。
しかし、翌日にはちゃんと結婚式の事を思い出し駆けつけています。

【次回予告】
次回は第10話『天才少女の挑戦』です。
どうやら次回からことみちゃんの話に入るようです。って、何この予告編集は・・・・・・これは何かのMADなのか・・・・・・てか、人が感動に浸ってる時にいきなり笑える様な予告をしないでください!!(汗


と以上です。
良い話でした!!途中朋也くん達まで風子の事を忘れてしまった時は悲しかったです。そして、思い出して風子が現れた時は、鳥肌モノでした!!ビックリしましたよ。最後まで出てこないと思っちゃいましたからね~~しかし、ジーンと来る話でした!!ちなみに朋也くんと渚さんも風子と共に過ごした日々は覚えてないんですね。でも、春原たちと共にどんな子であったかと言う思い浮かべる位は出来るようです。
うちはいつか風子が最後朋也くんの夢?で出てきた様に復活し、友達を作り元気に過ごせる事を願います。
あと、次週からはことみちゃんの話です。正直うちは渚さんと風子の話しか知らないので、ことみちゃんの話(無論他のヒロインも同様)では最後どうなるのか全く知りません。まぁ、それだけ楽しんで見れるので良いのでしょうが・・・・・・感想をちゃんと書けるかがちょっと不安です。
ともかく次週からはうちが智代さんと共に好きなことみちゃんの話・・・・・・とても楽しみです!!

Neo Create(ネオ クリエイト)
うちの大学の友達が作った創作系小説サイトです。
後輩が書いている『戦国妖魔伝』にはうちも関わっています。
興味がある方は読んでみてください~~♪

ガンバレ、白石みのるくん!!
~白石みのるくんを応援する会本部~
白石みのるくんの同盟みたいなものです。彼に興味がある方は是非ご参加を!!
あと誰かバナー作ってもらえないでしょうか(涙

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへbanner2.gif←もし宜しければ押してあげてください!!

注意:一部の方がよく日記の内容と全く関係無い(特にアダルト関係)トラックバックを送ってこられますがその様なものは見つけ次第即消去します。あと掲示板の方にも同様のコメントを載せても即消去します!!






最終更新日  2007.12.01 15:32:56
コメント(0) | コメントを書く


フリーページ

お気に入りブログ

クバルカン ザ・バ… 摩周丸さん

新・七瀬♪の部屋 七瀬♪さん
らてらるしょっつ!! らてらる〜とさん
-The small hill whe… 夜天2189さん
月輝桜華の轍~for a … 朱雲雀さん
リヒトクライス-ペン… ペンギンTAKAさん
瑠璃色ノ永遠 閃光のワルキューレさん
想い出桜~ミナト、… 桜野草一郎さん
艦長セリオのアニゲ… 艦長セリオさん
LEGE-MON ナスビ2249さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.