000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!

PR

プロフィール


うち.

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

コメント新着

fdew@ Re:よていち~♪(09/12) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
fwwwdw@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.tod-s.com"…
ffdewq@ Re:9月14日の【今日は何の日?】フィクションのみ(09/14) <small> <a href="http://www.nikehk.net…
2012.11.16
XML
カテゴリ:ネギま!
『全国制服美少女グランプリ』生沢杏子さん、『ラブひな』ニャモ・ナーモさん、『魔法先生ネギま!』綾瀬夕映さん、『処女(乙女)はお姉さまに恋してる』厳島貴子さん、『マリッジロワイヤル』宇和島伊予さん~♪
11月16日の今日は何の日~~♪


☆フィクション☆

【誕生日】(生年不明に関しては、作品公開年順)

杏子さんおめでとう~♪
△生沢杏子【いくさわきょうこ】(生年不明/1997年)
ゲーム『全国制服美少女グランプリ』シリーズに登場するキャラ。
茨城県水戸市出身で、啓徳中央学園3年生。性格は、几帳面で大人しい、恥ずかしがり屋。特技は弁当料理で、学園での昼食は、自分で作った弁当。学校が楽しくてしょうがないらしく、あとは、一緒に昼食を食べる彼氏を望んでいる。『96ザ・グランドファイナル』では、グランプリを獲得している。また、『Find Love EX マインドブローイング』青山ナナ役、『この胸の中生きて… Find Love EX2』瑠璃子役を演じている。

ニャモさんおめでとう~♪
△ニャモ・ナーモ【-】(1985年~/2000年)
漫画・アニメ『ラブひな』に登場するキャラ。
パララケルス島出身の女の子で、祖父は、考古学者瀬田紀康の恩師。非常に寡黙で何を考えているか判らない。考古学に興味があるらしく、瀬田の発掘チームに加わる。容姿が前原しのぶと瓜二つで血液型もO型と同じ。誕生日も1日違い。しのぶと仲良くなり、彼女の帰国後も文通をしている。なお、しのぶの事を何故か「シノム」と呼ぶ。

夕映さんおめでとう~♪
△綾瀬夕映【あやせゆえ】(1988年~/2003年)
漫画・アニメ・ゲーム・映画『魔法先生ネギま!』に登場するキャラ。
麻帆良学園中等部2(3)-Aの生徒。性格は、クールで、生真面目の上、感情を余り表に出さない。普段の口調はローテンションだが、混乱すると饒舌能弁になる。風変りな飲料を飲む趣向があり、神社仏閣仏像マニア。勉強嫌いのため、成績は悪いが、頭は良く、高い思考能力と洞察力を兼ね備えており、口喧嘩では、相手に反論を許さず論破する。平凡な日常に退屈しており、魔法の存在を知った以降は、積極的に関わろうとする。魔法に関しては勤勉と努力で、初等魔法を短い時間でマスター。のち魔法騎士団候補学校に入り、更に実力を磨く。ネギと仮契約しており、アーティファクトは「世界図絵(オルビス・センスアリウム・ピクトウス)」。図書館探検部に所属し、同部でクラスメイトの宮崎のどか、早乙女ハルナ、近衛木乃香と仲が良く、特にのどかとは無二の親友。当初は、のどかのために積極的にネギとの仲を取り持っていたが、自身もネギに惹かれ苦悩する。のちのどかにばれるが、「一緒に頑張ろう」と攻める事は無かった。魔法世界でネギ達と逸れた上に、コレット・ファランドールとの事故の影響で記憶喪失になる。その後は、コレットと友達になり、アリアドネーの魔法騎士団候補学校に入学。箒100キロレースの結果、戦乙女騎士団として、ネギ達の居るオスティアへ行く。そこでネギに会い、記憶は戻らないも、本能で彼を助ける。完全なる世界との戦いに巻き込まれ、徐々に記憶を取り戻し、戦いが終わって暫くして、ネギに告白し、完全に記憶が戻っている。

貴子さんおめでとう~♪
△厳島貴子【いつくしまたかこ】(生年不明/作品公開年度2005年)
ゲーム・漫画・アニメ・小説『処女(乙女)はお姉さまに恋してる』に登場するヒロインキャラ。
聖應女学院(聖央女学院)の生徒会長で、主人公宮小路瑞穂のクラスメイト。真面目で公平な人柄で、人気が高い。御門まりやとは、犬猿の仲で会う度にいがみ合う。瑞穂とは、彼がエルダーになると、学院の伝統を重んじて、異議を唱え、その後も立場上、対立する事が多かった。しかし、それを通じて、瑞穂の人柄を知って認め、更には惹かれている。興奮すると気絶する事があり、彼女の話では良く倒れている。お嬢様なためか、世間知らずな所があり、またお化けや幽霊などオカルト物が苦手。父や兄の影響で大の男嫌いであり、また自分が厳島家の人間である事に嫌悪感を持っている。
美少女ゲーム界を代表するツンデレキャラの1人として取り上げられる事も多く、『ツンデレ大全』にも載っている。無論、うちも貴子さん大好きです!!紫苑さまと共にヒロインとして取り上げられる事が多く、漫画版は、最終的にヒロインとなっている。

伊予さんおめでとう~♪
△宇和島伊予【うわじまいよ】(生年不明/18歳/作品公開年度2007年)
読者参加企画・漫画・小説・ゲーム『マリッジロワイヤル』に登場するキャラ。
「マリッジロワイヤル」愛媛県代表。主人公の年上の幼馴染で、昔よく慕っていたお姉さん。4人姉妹の長女で、子どもの世話好きなコギャル系お姉さん。性格は、優しく、とても頼りになる人だが、「伊予ビジョン」と言われる強烈な妄想癖があり、それで周りが見えなくなり暴走してしまう所がある。花嫁候補達が財産目当てであると、勘違いしているらしく、主人公を守るために、マリッジロワイヤルに参加している。漫画版では、このマリッジロワイヤルを通じ、地元愛媛のイメージアップに努めたりと地元思いで、県民からの支持も厚い。名前の由来は、宇和島市と伊予市。
うちが初めて、彼女を採り上げた時の理由は、『マリッジロワイヤル』の花嫁候補ご当地デートシリーズで伊予さんの回を見た際に、何故か彼女が強く印象に残ったからでした。現在では、伊予さんは、世羅ちゃん、朝日さんと共に好きなキャラになっています。

△仲家隆大【なかやたかひろ】(1990年~/2008年)
オリジナル小説『中一族☆奮闘記!?』、『稲葉真正記』に登場するキャラ。
主人公仲家弘文の弟で、仲井・仲崎家所属の退魔士。性格は、自由奔放でかなり弾けている。また、シビアでサディストな一面もあり、かなりキツイ物言いや冷酷な行動を取る事もある。行動理念は、「悪を憎むが、正義も見下す」と何処かずれている。ただ、自身を慕う人や自身が慕う人は、何だかんだ言っても大切にし、それを侵害する相手は、例え一般人でも容赦なく潰す。母佳夜に似て、頭が良く、ちゃっかりもしている。父和郎や弘文と違って剣術士では無く、氣法術士。本家の仲井沙世の推薦で、稲葉五家で法術大家の仲崎家に修行へ行き、三つ椿学園(仲崎家の本拠地神奈川県相模原北部の近く橋本台にある仲崎家が作った学園で術士育成機関。表立っては、普通の中高大一貫校の学園)に入学し、卒業後も現地を中心に活動するため、殆ど故郷にいない。弘文に対しては、そのお人好しな性格や趣味に対し、小言を言うが、ちゃんと慕っており、兄への中傷を許さず、中学時代、兄を馬鹿にして絡んで来た兄の同級生(高校2年生)6人を笑顔で、物理的且つ精神的に血祭りに上げた(一応、1ヶ月前後の怪我に止めている)。なお、弘文への愛情表現は「兄は、ディスるモノ」、「弘文をボコしていいのはオレだけ」・・・・・・ズレ捲くってる(涙by弘文。父や兄と違って、オタク的な面が全く無いが、ファッションについて、色々とこだわりを持ち、煩い。性格故か、手に負えない所もあり、年上の人間の手を焼かす事が多いが、同級生や後輩からは、慕われる。神奈川県にいる事から、仲井孝寿とたまに会い、共に戦う事がある。氣法術の師匠は、仲崎久士で、拳法の師匠は、、兄弟子には、宮小路美幸がいる。また、姫宮メグ、悠木杏子、津堂友香など複数の女性に好意を持たれている。女性の好みは、基本的に気強い女性(何でもそれを自分色に染める事が楽しいらしい・・・・・・狂ってやがる(汗by弘文)、あと、自分に対して一生懸命に何かしようとする女性。前者が、メグや杏子で、後者が友香。オタクに対する偏見が激しく、オタク的な事はすべて弘文に当て嵌める。ただ、大概、弘文には当て嵌まらず、涙目で否定し、杏子に言った(かなり鬼畜なキャラ化した)内容に関しては、マジギレしている。
退魔士としては、風と土の属性を有する氣法術士で、また高い格闘能力を誇り、2つを組み合わせて戦う。氣法術の実力は高く、風による竜巻や、土と強化で作った鋭い突起物を大量にぶつけるなど派手な攻撃をするが、本人的には、拳による相手の急所(弱点)へ攻撃(一撃必殺)を好んでおり、派手な攻撃は、隙や弱点を探るための手段(最もそれで倒せるならそれでも構わない)。身体的能力もずば抜けており、中でも瞬敏性は、風の法術を用いなくても日本有数クラス。また、戦術理論にも長け、対人戦だと話術で相手を追い詰め、挑発すると言った精神攻撃も行う。対亜族戦の他に、各地での対魔導士・魔術師との戦いでも活躍し、日本や国内にいる外国の魔法・魔術勢力からは、久士や駈と共に恐れられている。その事から裏の世界の有名な人物(稲葉信晃や光、安倍晴喜など)にも顔を知られており、父兄と違い(2人の行動範囲が、主に中国地方限定なため)、かなり有名人で、兄同様、沙世に期待されている。2度の愛衣事件、大侠騒動、オロチ事件、魔法解放戦線戦などの有名事件にも参戦。愛衣事件ではどちらも弘文と共に、孝寿と愛衣を手助けし、大侠騒動では、美幸、笠原志郎、小牧清吾などといくつかの研究所を叩き潰し(内1つを隆大と美幸がドタキャンしたため、別の要件で神奈川に来ていた弘文が急遽代役に)、オロチ戦では、弘文と結衣達の援軍に駆けつけ、解放戦線戦でも、落ち込む仲井博武を殴り飛ばし、弘文と共に何度も悠木姉妹と戦っている。

続きはこちらへ~♪






最終更新日  2012.11.16 18:03:45
コメント(0) | コメントを書く


フリーページ

お気に入りブログ

日本海の夕陽 摩周丸さん

新・七瀬♪の部屋 七瀬♪さん
らてらるしょっつ!! らてらる〜とさん
-The small hill whe… 夜天2189さん
月輝桜華の轍~for a … 朱雲雀さん
リヒトクライス-ペン… ペンギンTAKAさん
瑠璃色ノ永遠 閃光のワルキューレさん
想い出桜~ミナト、… 桜野草一郎さん
艦長セリオのアニゲ… 艦長セリオさん
LEGE-MON ナスビ2249さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.