1775858 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!

PR

全325件 (325件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

Circus(D.C.・水夏)

2014.02.14
XML
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
やっぱり書く事が・・・・・・って感じで

今日は『D.C.』水越眞子さんの誕生日です。
(☆^▽^)/眞子さん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

眞子さんは、同作シリーズに登場するヒロインで、うちが大大大大好きなキャラです!!!!!無理を承知で毎年毎年、言ってる事ですが、眞子さんヒロインの作品が欲しいです!!ほんとなんでも良いんですよ!!例えば、小説版を眞子さんオンリーに書き直すだけでも!!ホント何とかならないかなぁ・・・・・・(切望

そして、毎年思う事は、大好きなキャラな割に、どんどん取り上げる内容が減ってる事・・・・・・2010年をピークに短くなる一方・・・・・・同作自体が出て10年くらい立つ上、眞子さんも特別取り上げられたキャラでないため、書く事が減るのは仕方ない事なのですが・・・・・・それでも大好きなキャラだけに書く事が少ないのは、寂しい限りです・・・・・・(涙

最近うちが、眞子さんを見たと言えば、漫画と画像収集です。漫画は、『D.C.S.M. ~ダ・カーポ~スイートメモリーズ』です。単行本が発売されたため、去年まで見ていなかった前編も見れています。ただ、これを上記の眞子さんヒロインの作品と言うのは、正直納得がいかない・・・・・・画像収集では、アイコン作りの影響で、数枚増加。ほんの数枚ですが、他の『D.C.』キャラの画像がほぼ増えて無いため、マシな方だったりします。まぁ、もうこれ以外に増える要素が無いのですが・・・・・・

っと、まぁ、こんな感じです。では最後に眞子さんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、眞子さん誕生日おめでとうございます!!






最終更新日  2014.02.15 02:47:48
コメント(0) | コメントを書く


2014.02.04
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
『With Ribbon』皆村愛理さん、『ましろ色シンフォニー』八塚万智先生~♪
2月4日の今日は何の日~~♪


☆フィクション☆

【誕生日】(作品登場年順(生没年/作品登場年度))

△西条慎太郎【さいじょうしんたろう】(1970年~/2003年)
ゲーム『実況パワフルプロ野球10』サクセスに登場するキャラ。
猪狩カイザーズ投手コーチ。現役時代は、喧嘩投法を武器に、199勝199セーブを挙げた名投手。性格は、非常に厳しく、自分が認めた選手以外は邪魔者扱いし、名前もまともに呼ばない。選手に厳しい自己管理・自己責任を求めるが、自身は、意外とうっかりモノだったりする。

万智先生おめでとう~♪
△八塚万智【やつづかまち】(生年不明/2009年)
ゲーム・漫画・アニメ『ましろ色シンフォニー』に登場するキャラ。
結姫女子学園の教師で、主人公瓜生新吾のクラス担任。担当は、国語。非常に気の弱く、落ち着きが無い。大体オロオロしており、何かある度に謝罪を繰り返すため、非常に頼りなく、女子生徒に舐められているらしく、よく校舎裏で愚痴っている。また、学生時代から仕事までずっと女子校だったため、男子に慣れておらず、各務台学園の男子生徒に怯える。ただ、新吾や椋梨隼太に優しく接してもらい、物凄く感激し、名前で呼んでいいと言い、2人に不気味がられる。BL好きらしく、新吾と隼太で目を輝かしながら変な妄想をしている。なお、普段の容姿は極めて地味だが束ねている後ろ髪を下ろすと、普段の面影が無くなるほど、美女になる。最も本人は髪を下ろして置くのはだらしないと思っており、人前では殆ど下ろさない。勿体無い・・・・・・動物好きらしく、ぬこ部の顧問を務めている。アニメでは、特に触れられず、感激・妄想シーンも無く、登場シーンでは、大体オロオロしている。

愛理さんおめでとう~♪
△皆村愛理【みなむらあいり】(生年不明/2011年)
PCゲーム『With Ribbon』に登場するキャラ。
刻泉学園の生徒で、主人公日向翔太郎のクラスのクラス委員長。性格は、明るく親しみやすく、しっかり者で、気配りがきく。その性格故に委員長キャラだが堅物なキャラではなく、面白ければ割と受け入れてくれるため、クラスの男女共に好かれている。以前、英国で暮らしており、ネイティブな英語が話せる帰国子女。穂坂陽奈の良き理解者であり、翔太郎の手が回らない際は、彼女が陽奈の世話をしている。実は、翔太郎に好意を寄せているが、告げられずにいる。なお、公式で、彼女の追加ショートストーリーが配布されている。
うちは、この作品を知った時から、愛理さんにかなり興味がありします。それだけに、攻略対象じゃないのが非常に残念です。ゲームで、彼女が見てみたかったり、立ち絵が欲しかったりで体験版やショートストーリーをやっています。

(☆^▽^)/西条コーチ、万智先生、愛理さんおめでとうございます♪\(^▽^☆)


【忌日編】

まひるさん
□小鳥遊まひる【たかなし-】(生没年不明/2008年)
ゲーム・小説『D.C.II』シリーズに登場するヒロインキャラ。
ここでは生前の彼女について記載。枯れない桜が復活する少し前に、風見学園付属1年3組に在籍した少女。性格は、幽霊の時と全く変わらず。病気がちで、入退院を繰り返していたため、学校に余り通えていなかった。そのため、風見学園での生活は、まひるにとって、待望のモノだった。念願の学園生活で、朝比奈ミキと言う親友を得て、毎日を楽しく過ごすが、病気の影響で再び入院する事となる。ミキが毎日欠かさずお見舞いに来たため、寂しくは無かったが、容態は回復せず、亡くなっている。しかし、以前ミキとしたとある約束が果たせず他界した事が未練となり、幽霊として、この世に留まる事となる。生前の彼女の話は、『D.C.II To You』で、詳しく語られる。


以上【今日は何の日?】でした~~♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!






最終更新日  2014.02.10 22:52:52
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.21
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
アニメの環さん~♪
未だに手に入らない・・・・・・って感じで

今日は『D.C.~ダ・カーポ~』胡ノ宮環さんの誕生日です。
(☆^▽^)/環さん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

見えないけど巫女な環さん~♪
環さんは『P.S.』以降の作品に登場するヒロインで、うちの好きなキャラでもあります。
主人公朝倉純一のクラスに3学期に転校して来て、自己紹介で、いきなり純一の許嫁と暴露し、周囲(純一を含め)を驚かせる。穏和で物静かな大和撫子で、古風な喋り方や行動をするが、時々子供っぽい一面を見せる。実家は、胡ノ宮神社で、自身も巫女として働く。また、予知能力を持ち、他人の未来の不幸を回避するため、よく行動を起す。ただ、能力に関して秘密で、その行動も毎度突飛な上、(瞬時に巫女装束になって)矢を射てくるので、騒動になり、周囲から孤立する。純一には、幼い時に出会っており、昔も今も能力の事を気にせず接してくれる彼に、一途な想いをはせて、彼へのアプローチは、とても積極的。純一以外では、同じく転校生の芳乃さくらと仲が良い。

水着な環さん~♪
うち的に、最近環さんを見たと言えば、画像収集です。環さんの画像は、『D.C.I&II P.S.P』特典の環さんのお風呂ポスターの画像を探している関係で、よく見ています。そして、未だ手に入らず・・・・・・また、収集した画像もイラストが主で、枚数も2、3枚程度・・・・・・流石に、無いわなぁ~(汗

環さんおめでとう~♪
っと、まぁ、こんな感じです。では最後に環さんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、環さん誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よく本ブログの日記内容と全く関係無い(特にアダルト関係)コメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物を一切必要としておりませんので、絶対に送らないで下さい。その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。また、掲示板へのその様なコメントも同様に禁止しており、あった場合は、即消去させて頂きます。
どうか、ご理解とご協力をお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2014.01.30 22:03:50
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.11
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
11月11日の今日は何の日~~♪


☆フィクション☆

【誕生日】(作品登場年順(生没年/作品登場年度))

△御影すばる【みかげ-】(生年不明/2001年)
ゲーム・漫画・アニメ『こみっくパーティー』に登場するヒロインキャラ。
DC版追加ヒロイン。主人公千堂和樹と同じく同人の世界に入ったばかりの高校生作家。とても情熱的で前向きな性格。漫画に対する情熱もかなりのモノだが、致命的に漫画が下手だったりする。そして、当人は、その事に気付いていない。ヒーロー物の大ファンで、主に特撮モノの同人誌を描く。運動神経がとても良く、大影流合気術と言う格闘術の使い手でかなりの腕前を誇る。

△シャロン【-】(生年不明/作品公開年:2003年)
アーケードゲーム・漫画・OVA『クイズマジックアカデミー』シリーズに登場するキャラ。
魔法学園マジックアカデミーの生徒。初代から登場しており、女子生徒では唯一皆勤。
ツーサイドアップにしたロングヘアーの金髪が特徴。富豪の令嬢で、高飛車なお嬢様属性で筋が通らない事や見透かされる事が嫌いな性格。また、途中から少し強情で、本音を口にするのが苦手とツンデレなキャラが加わっている。あと、お嬢様なためか、世間知らずな面もある。英才教育から優秀な成績を収めるも冷たい反応しか見せない父親を見返すため、賢者を目指し、アカデミーに入学している。

△仲井孝寿【なかいたかとし】(1989年~/2003年)
オリジナル小説『博武伝』、『中一族☆奮闘伝!?』に登場するキャラ。
主人公仲井博武の弟。父親は、喜一郎、母親は、かなこ。性格は、少々短気で融通のきかない所はあるが、それを除けば、兄想いの良い弟。兄同様剣士の才能があり、並外れた身体能力、運動能力を持つ。中学、高校と、陸上部に所属、インターハイにも出場して、当時の大会記録を持つ。両親、特にかなこの言う事を良く聞くため、かなこに大変可愛がられていたが、兄博武の事では、色々と手助けしていた。兄失踪の際は、かなこの態度に失望し、苦手だった祖母仲井沙世の下に掛け込み、以降、かなこに対して、反発的な態度を取る様になる。高2冬の自主練中に彷徨っていた愛衣(魔導士田崎行武の所有する実験体で、当時名前は無く、呼称は“器”)を保護し、沙世に預ける。感情が乏しい彼女の事が気になり、自身が保護した責任もあって、よく様子を見に来ては接し、そのためか、ある程度反応を示される。また、その中で彼女の“役割”を知る。その後、彼女を探していた田崎の部下達に遭遇、怯える彼女(この時点で孝寿が見た数少ない彼女の感情)に守る事を誓い、逃げ回る。最終的にカナコや仲家兄弟の助けもあり、守り通す。これで、完全に懐かれ、付き纏わられる。相変わらず感情や考えが読めないため苦戦するが、根気よく接して、仲を深める。また彼女の名前を考える際に彼女の名前となる“愛衣”を提案(半分はカナコの思考から来ている)する。高校卒業後は、かなこの願いを無視して、陸上防衛軍に入隊。その後、影澤剛中佐に見込まれて、特殊部隊“SHADOW”に引き抜かれる。それによって関東某所に移るが、この時、愛衣も付いてくる(この時点では、一緒には暮らしていない)。のち、田崎が直接彼女を取り戻しに来た際は、再び仲家兄弟の助けとカナコ・愛衣の補佐によって、撃退。日韓戦争から帰還後、愛衣と結婚する。兄や愛衣の事で、自身の大切な人(愛衣など自身の家族)のために戦う事を信条としており、軍人になったのは(祖母や兄とは違う場所で)、その力を付けるため。そのため、何よりも大切な者を優先し、それを害する者は誰であろうと許さない。
その恵まれた身体能力と潜在能力から格闘戦や白兵戦では、部隊一、二を争う。また、部隊にいる内にあらゆる武器(主に重火器)が扱えるようになり、また、運転好きで、愛衣の影響からヘリやセスナの操縦などにも精通し、その腕前からヘリ部隊の勧誘が来る。また本人的には、ジェット機の操縦もしてみたいとか。軍での主な活躍は、尖閣事変、日韓戦争、朝鮮動乱など。日韓戦争(対馬戦争)では、主戦場の対馬ではなく、国内主要都市に入った韓国軍の工作部隊(旧北朝鮮軍特殊部隊)掃討や誘拐された安藤幸志首相の夫人と娘救出で活躍。朝鮮動乱(第二次朝鮮戦争)では、韓国軍の救援として主戦場の朝鮮半島に渡り、活躍。同じ関東圏に住む隆大とは、会う事があり、一緒に戦った事もある(大体、巻き込まれてるだけ)。
身体の中に、カナコの魂が存在し、何度もその力に助けられている。孝寿は、カナコの事を知る由も無かった(本人も含め、誰一人その事について気付かなかった)が、誰かに守られている事は感じていた。そして、とある作戦中、死に掛けた際、カナコと対面し、その正体や、自身の中にいる理由を知らされて、驚愕。カナコには、これまで自身や愛衣の件で助けて来て貰った事に感謝している。ただ、はっちゃけた時の彼女には、着いていけてない。

△衛宮切嗣【えみやきりつぐ】(生年不明/2004年)
小説・アニメ・漫画『Fate/Zero』に登場する主人公キャラ。
魔術の名家、衛宮家の六代目。「魔術師殺し」と言われた殺し屋で、「正義の味方」に憧れる理想主義者。多数を救う為に少数を切り捨てるのを絶対の信条・手段としているが元々は心優しい性格であり、信条を執行するたびに罪の意識や喪失の痛みで苦しんでいる。アインツベルン家の婿養子に迎えられ、第四次聖杯戦争にセイバーのマスターとして参加。聖杯に託す望みは、「戦いの根絶」「恒久的な平和の実現」。己の信条と望みを胸に、妻アイリスフィール・フォン・アインツベルンや仲間の久宇舞弥を失いながらも、聖杯にたどり着くが、その正体を知って、破壊する。それが原因で起った冬木大火災の中、『stay night』の主人公士郎を救出し、養子として引き取る。聖杯の泥に肉体を蝕まれており、五年後「正義の味方」の夢を士郎に託し、息を引き取る。『stay night』では、士郎やセイバーの回想に登場する。魔術師だが、探求心や矜持は皆無で、魔術を手段としか見ておらず、魔術師が嫌う銃器やナイフ、爆発物などの近代兵器を躊躇なく使用する。魔術でも自らの時間流を加速・減速させる「固有時制御」が使える。更に「起源弾」と言う撃ち抜いたものに不可逆の変質と破壊をもたらす魔術礼装を持ち、魔術使用時にこれに被弾すると、術者の魔術の強さに比例して魔術回路に破壊のフィードバックし、死に至らしめる。

△月島小恋【つきしまここ】(2040年?~/2006年)
ゲーム・漫画・アニメ・小説『D.C.II』シリーズに登場するヒロインキャラ。
風見学園付属3年生で、主人公桜内義之の幼馴染。性格はかなり素直で、多少内気気味。軽音楽部所属で、ベースを担当し、作曲も出来る。男子から結構人気があるらしいが本人は気付いていない。雪村杏、花咲茜、白河ななかとは、大の親友で、杏と茜には、良く弄られる。義之には、昔から想いを寄せていたが、奥手なのが災いし、未だに告白には至っていない。ゲームでは、両親の関係で島を離れたため、本校には入っていない。アニメ1期では、義之の彼女も、すれ違いが多く、話が進む事に溝が深まり、最終的に別れる。2期では、ゲームと違い、島を離れていない。『II』以降のシリーズでは、度々登場する。

△稲葉初音【いなばはつね】(2040年~/2007年)
オリジナル小説『稲葉真正記』本紀、外伝『D.C.II』に登場するキャラ。
本家(甲州)稲葉家37代当主(2052年~)。当主名は、「明音」【あかね】。明元の三女で、五人兄妹の末っ子。兄に、伊織や真樹、はとこに仲井藍奈がいる。父明元の事を大いに尊敬しており、真樹と共に明元の力や考え方を良く受け継ぐ。清楚感溢れる容姿をしており、お淑やかなイメージを抱かれ易いが、実際はかなりお茶目で、その行動はよく周囲を唖然とさせる。叔父の光曰く「もう少し度が外れると和実姉さん(稲葉和実)になりかねない(大汗」。最も頭はよく、一見考えずに動いている様で、実は、ちゃんと考えて行動している。ただし、タイミングの悪さが多少目立ち、頭に血が上るとその性格から考えずにものを言ってしまう癖がある。明元から当主の指名を受け、本人も父の思いを継ぐべく守護稲葉家37代当主となる。なお、長い稲葉家の歴史の中で女性が当主になるのは、初音が初めて。当主になっても積極的な行動力は変わらず、補佐をする光が物凄く苦労している。藍奈とは、当主になるまでほぼ交流は無かったが、彼女の伊織への想いやその働きぶりから、信頼し、片腕として頼りにする。
初音島には、明元と共によく訪れており、明元の仕事の関係上、沢井麻耶と知り合い、親友となる。麻耶との仲は良かったが、のち麻耶の父親が自殺し、その原因の一つが明元にあると思う(思おうとする)麻耶と口論になり、尊敬する父への言い掛かりに初音も言い返し喧嘩別れする。しかし、その後、落ち着いて考えると麻耶の気持ちも理解でき、もう少し考えて接するべきだった後悔し、以後ずっと麻耶の事を気にしている。当主なって、ある程度落ち着くと、麻耶の父の墓参りと麻耶と仲直りするべく、彼女の元に現れる。ただ、美夏騒動の真っ只中での登場とタイミングが悪く、主人公明野智畝の天枷研究所や稲葉家との関係が麻耶にバレる一因となる。それに責任を感じ、裏で色々と2人の手助けし、その後、改めて麻耶に会い、仲直りにする。

続きは、こちらへ~♪






最終更新日  2014.09.11 22:52:49
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.07
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
相変わらずの・・・・・・って感じで

今日は『D.C.』鷺澤美咲さんの誕生日です。
(☆^▽^)/美咲さん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

美咲さんは、同作に登場するヒロインキャラの1人です。
初音島屈指の名家のお嬢様で、厳格な父親の方針から1人では怖くて外出出来なくなる。その後、自室から主人公朝倉純一の姿を毎日見ている内に、彼に恋し、枯れない桜の魔法で、人間化した飼い猫の頼子と入れ替わり、「鷺澤頼子」として、純一の許で、共に暮らす。頼子になったのは、純一と直接向き合うのが怖かったためだったが、それでも最後まで想いを告げれなかった。しかし、元に戻ると、向き合う決心が着き、風見学園に転校し、純一と再会し、頼子の正体と彼への想いを告げる。なお、無印では、隠しキャラで、本人の話以外では登場せず、また他のヒロインとの接点が殆どない。一応、水越姉妹が幼馴染で登場するが会う事は無く、直接会うのは、芳乃さくらのみ。また、隠しキャラのためか、設定や公式ビジュアルファンブックでの扱いが他のヒロインと違う。『P.S.(P.C.)』でも隠しキャラ扱いだが、OPムービーに登場している。
アニメ『D.C.』では、基本的な設定は、ゲームと変わらないが、美咲さんと頼子は別人となっており、美咲さんは、2、3回程度しか登場せず、顔も隠れて見えない。また、水越姉妹との設定も無くなり、他のヒロインキャラとの関係も完全に無くなる。『S.S.』では、ちゃんと登場し、アイシアに助言を行なう。漫画『S.G.』では、美咲さん本人として登場し、いきなり純一に告白をしている。

今年で7回目の美咲さんの祝い日記ですが、紹介以外書く事が無い・・・・・・相変わらず、これまで単独で祝って来た事とmixiの美咲さんコミュ管理人の意地から、単独枠で祝ってますが・・・・・・いや、紹介文しか無いのなら、来年からは、総合枠の「今日は何の日?」で祝おうかな・・・・・・

っと、まぁ、こんな感じです。では最後に美咲さんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、美咲さん誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よくブログの日記内容と全く関係無いコメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物は、一切必要としておりません!!その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.11.07 23:19:37
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.10
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
おめでとう~♪
今更ですよ、そんなの・・・・・・って感じで

今日は『D.C.II』沢井麻耶さんの誕生日です。
(☆^▽^)/麻耶さん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

麻耶さんは、同作に登場するキャラで、うちが大好きなキャラの1人です。
うちが麻耶さんを好きになったのは、彼女がまだサブキャラだった頃です。当時の麻耶さんに対するうちの印象は、良かったり、悪かったり。初めて見た時は、見た目の可愛いさで何となく興味を持つも、直後にやったのが美夏さんの話。そこでは、麻耶さんがよく登場しますが、美夏さん好きのうちにとって、そこでの当初の彼女の態度に印象は悪い方へ。それでも、その後の話の展開で、良い方へ改まり、美夏さんの話の終盤や、別の話での麻耶さんを見ていて、ゲームをやり終わる頃には、大好きなキャラになっていました~♪

CS化の際、同じくサブキャラ時代から好きだったまゆき先輩と共に、麻耶さんがヒロイン昇格を願い、昇格の情報を聞いた時は、とても嬉しかったです。まぁ、未だにやってないんですがね、ゲーム・・・・・・持ってるのに・・・・・・いつも思う事ですが、うちが大好きなキャラとか、昇格して嬉しいとか言うキャラって、大体プレイしてないよなぁ・・・・・・(大汗

うちが最近麻耶さんを見たのは、新規では、『桜風のアルティメットバトル』ですねぇ~見た目的に、あんまり変わった感じは無いです。でも、可愛いです~♪その他には、二次創作小説の設定見直しに、麻耶さんの小説を見直した際に見ています。画像収集でも、何度か見ていますが、去年同様、見ようとして、何とか見たくらいです。

おめでとう~♪
っと、まぁ、こんな感じです。では最後に麻耶さんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、麻耶さん誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よくブログの日記内容と全く関係無いコメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物は、一切必要としておりません!!その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.09.10 23:16:31
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.04
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)

久々に沢山登場~♪・・・・・・って感じで

今日は『D.C.』シリーズ芳乃さくらさんの誕生日です。
(☆^▽^)/さくらさん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

さくらさんは、『D.C.』シリーズに登場するキャラで、大好きなキャラの1人です。
うちが、『D.C.』シリーズで、1番初めに名前を知ったキャラもさくらさんで、それは、メガミマガジンのアニメ紹介の記事でした。最も当時のうちは、その記事をどう勘違し、解釈したのか、さくらさんを悪役キャラだと思い込んでいます。そして、その勘違いは、1年後アニメの終盤を見るまで続いています。それに気付いた時は、滅茶苦茶恥ずかしかったですねぇ・・・・・・あんなに良い子なのに、うちは・・・・・・酷い勘違いをしていた自分を殴りたい衝動に駆られました。その結果、アニメを見終わる頃には、さくらさんのファンになり、以後、誕生日のたびに、謝罪の意味を込め、この事を書き、アニメを見た以来ずっと応援を行っています。

今年で8年連続祝っています。まぁ、2年前の6年目は、前日の3日を誕生日だと思って、祝ってしまったので、ちょっと微妙な感じになっていますが・・・・・・何であの時3日に祝っちゃったんだろう・・・・・・(大汗

最近のさくらさんは、今年1月放送アニメ『D.C.III~ダ・カーポIII~』、5月末発売PC『D.C.III R 桜風のアルティメットバトル』、5月・7月発売成人漫画『D.C.S.M.~ダ・カーポ~ スイートメモリーズ』と、久しぶりに沢山登場しています。うち的にも、上記のモノで見ています。まぁ、アニメは数話のみ、ゲームは、雑誌情報とCGのみ、漫画も本屋でちらみしたくらいと、どれも中途半端な事この上無い感じですが・・・・・・出来れば、アニメはDVDをいつか借りて、ゲームは直接やって見たい所です!!アニメはちゃんと見たいですし、ゲームは、帰って来たさくらさんは勿論の事、成長した『II』のヒロイン達にも興味があるので~♪

っと、まぁ、こんな感じです。では最後にさくらさんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、さくらさん誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よくブログの日記内容と全く関係無いコメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物は、一切必要としておりません!!その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.09.04 22:26:56
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.23
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)

まゆき先輩に押しつぶされたいと思う今日この頃・・・・・・って感じで

今日は『D.C.II』高坂まゆき先輩の誕生日です。
(☆^▽^)/まゆき先輩誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

まゆき先輩は、『D.C.II』に登場するキャラで、うちが好きなキャラでもあります。
風見学園本校2年生で主人公桜内義之の先輩。生徒会副会長。性格はさっぱりして、気強くとても面倒見が良い。また繊細かつ努力家。陸上部に所属し、体力勝負では、男子に引けを取らず、走り高跳びでは全国大会で上位に入るほどの実力を持つ。その性格と容姿から男女問わず人気がある。生徒会では、生徒会長で親友の朝倉音姫を支え、主に風紀活動で学園内の悪事や迷惑行為を随時摘発。しかし、杉並などの一部の学生に手を焼き、彼を捕まえる事に闘志を燃やす。最も杉並本人には、暇潰し相手ぐらいにしか認識されていない。なお、普段は、とても気強いが料理が上手だったり、涙目になるほど虫が苦手だったりと、女の子らしい一面もある。 PC『D.C.II』では、サブキャラだったが、CS化の際に、ヒロインに昇格する。

うちは、サブキャラ時代からまゆき先輩が好きで、まゆき先輩が出る場面、特に虫を怖がる場面では、何度も見てニヤニヤしていました~♪CS化の際は、麻耶さんと共に、ヒロイン昇格を強く願い、昇格の際は物凄く嬉しかったです。最も未だにまゆき先輩の話をやってなかったり・・・・・・内容は、小説を読んで知っているのですが・・・・・・そして、毎年早くやらねばと言いましたが、現状その兆しは全く無いです。いえ、時間が無いんです・・・・・・って、それは今まで時間があっても全くやらなかったお前のせいだろって言われそう・・・・・・(大汗


最近、うちがまゆき先輩を見たと言えば、小説、ゲーム、画像収集の時です。小説は、麻耶さんの話と共に最近読み直しています。いえ、何か急に読みたくなったと言うか、自身の二次創作小説のために読み直したんですよね。ゲームは、久しぶりにまゆき先輩が慌てる所が見たくて、ゲームの回想を見ていました。あと、是非ともまゆき先輩に押しつぶされたいです(爆。画像収集は、去年同様見る事は見るのですが、全く増えていません。そう言えば去年、アニメDVDを借りて、アニメ画像でまゆき先輩の画像を増やそうとか言いましたが、DVD全く借りていません・・・・・・(大汗


っと、まぁ、こんな感じです。では最後にまゆき先輩の誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、まゆき先輩誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よく本ブログの日記内容と全く関係無い(特にアダルト関係)コメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物を一切必要としておりませんので、絶対に送らないで下さい。その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。また、掲示板へのその様なコメントも同様に禁止しており、あった場合は、即消去させて頂きます。
どうか、ご理解とご協力をお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.07.23 23:26:18
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.18
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)

アニメ画像で何とか?・・・・・・って感じで

今日は『D.C.』彩珠ななこさんの誕生日です。
(☆^▽^)/ななこさん誕生日おめでとう~~!!\(^▽^☆)

ななこさんは『D.C.P.S.』から登場するキャラで、うちが大好きなキャラでもあります。
ななこさんは、ゲームをやって印象が改まり、大好きになったヒロインキャラの1人です。この手のキャラは、アニメでの大嫌いから大好きになった『はぴねす!』柊杏璃ちゃんやうちが大の苦手な義妹キャラから大好きになった『夏色小町』中田鈴愛ちゃんがいます。ななこさんの場合は、全く印象が無いから大好きになっています。一応、アニメと小説で、基本的な事は知っていましたが、全く印象に残っていませんでした。そして、ななこさんをプレイする際、全く持って失礼な話ですが、当初うちは、何も期待していませんでした。でも、ゲームをやると杏璃ちゃんの時の様(当時はまだ『夏色小町』はやっていないため)に、一気に興味を持ち、終わるまでに、それまで『D.C.』で一番大好きだった眞子さんと並ぶほどに、大好きになっています!!


今回も祝った事により、ななこさんは、ことりさんについで、8年連続誕生日を祝ったキャラに。ちなみに、1年目は、まだななこさんの話をやるかなり前だったため、彼女のキャラを全く知りませんでした。まだ、ゲームやって無くても興味があり、調べていたならともかく、それすら満足にしてなかったため(そもそもこの時点で興味皆無)、内容は滅茶苦茶簡素で、「何で祝ったの?」と言われかねない感じでした・・・・・・また、すでに好きになっていた2年目も誕生日を勘違いして(翌日のナイトRさんの誕生日と混同していた)、1日遅れで祝っています・・・・・・(大汗


うちが最近、ななこさんを見たと言えば、アニメです。これは、ななこさんや月城アリスさんなどのアニメ画像を取るためにDVDを借りて見ています。で、お決まりの画像収集では、アニメ画像が増えています。また、それで作ったアイコンも含め、そこそこ画像は増えています。おかげで去年同様祝い日記の画像には困らないかと。まぁ、アニメ画像に限っての話ですが・・・・・・


っと、まぁ、こんな感じです。では最後にななこさんの誕生日祝いと今後の活躍を願う意味を込めて、ななこさん誕生日おめでとうございます!!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よく本ブログの日記内容と全く関係無い(特にアダルト関係)コメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物を一切必要としておりませんので、絶対に送らないで下さい。その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。また、掲示板へのその様なコメントも同様に禁止しており、あった場合は、即消去させて頂きます。
どうか、ご理解とご協力をお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.07.18 23:43:51
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.15
カテゴリ:Circus(D.C.・水夏)
7月15日の今日は何の日~~♪


☆フィクション☆

【誕生日】(作品登場年順(生没年/作品登場年度))


△星乃文緒【ほしのふみを】(生年不明/2001年)
PC・PS2・アニメ『君が望む永遠』に登場するキャラ。
欅総合病院の看護師。天川蛍の親友。遊び慣れしたギャル系キャラ的な所があり、ゲームで彼女の誘いに乗るバットエンドになるとか。また、友達想いな一面もあり、蛍ルートでは、そんな彼女を見る事が出来る。

△安藤翼【あんどうつばさ】(生年不明/2003年?)
漫画・アニメ『学園アリス』に登場するキャラ。
アリス学園中等部特別能力系在籍。影を自由自在に操る「影使いのアリス」を持つ。主人公佐倉蜜柑にとって同校で出来た初めての先輩。性格は、明るき気さくで、後輩思いで蜜柑からは頼れる先輩とされる。アリスの実力は高いが、友人園生要のために起こした行動で、罰則印を押され、落ちこぼれとされるが当人は全く気にしていない。学園には3歳から在籍し、同期同系で幼馴染の原田美咲には、恋愛感情を持つが、美咲には、悪友以上には思われていない様子。のちに危険能力系に移る。結構人気のあるキャラで、人気投票では上位にいる。
翼くんは、同作でうちが一番好きなキャラです。ただし、8巻以降読んでいないため、それ以降の彼については全く知りません(大汗


△秋原未遊【あきはらみゆ】(1989年?~/2006年)
アニメ・ゲーム・小説『Gift』に登場するヒロインキャラ。
CS化の際に、追加されたヒロインキャラの1人。志摩野学園2年生で、主人公天海春彦の同級生。性格は物静かで、あまり喋らない。両親はすでに他界しており、家族は、飼い犬の三太だけ。母親が有名な恋愛小説家で、その印税で生活している。読書好きで大概本を読んでいる。また、小説も書いており、自身のホームページに載せているが、内容は、何かが不足しているらしく、評価は芳しくない。春彦との関係は、彼に三太を助けてもらってからで、その後何故か、春彦を物陰から観察する様になる。
アニメでも登場はするが、一言も喋らない。漫画では、担当のユキヲ先生があとがきに描いている。また、本編にも彼女らしい人物が描かれている。浅川瀬奈がヒロインの小説にも僅かだが登場する。

△仲家裕樹【なかやひろき】(1983年~/2007年)
オリジナル小説『中一族☆奮闘伝!?』に登場するキャラ。
退魔仲井家芸州分家、仲家家元当主の仲家達緒の長男。従弟には、弘文、隆大が、親族に、仲井博武がいる。性格は大らかだが、頑固な一面もあり、また、拘る事にはトコトン拘るため、それが原因で揉め事を起こす事も。趣味は、物書きで、よくファンタジーや恋愛などの小説を書く。また、仲家和郎や弘文から、オタク的な影響も受ける。修実館大学に進学し、在籍時、同学科の神内広生に誘われ、他学科の新城浩樹や頭山宏之などと共に、同人サークルを作り、文章書きとして活動。卒業後は、神内が押し進めたゲーム会社作りに参加し、サークルメンバーと共に、PCゲームブランド『くりえ~てぃぶ♪』を設立、主にシナリオを担当。企画の方向性で神内と揉める事が多く、まとめ役の新城が常に苦労を強いる。 両親との仲は最悪で、宗家当主の仲井沙世や叔父の和郎に、「縁を切りたい」と相談するほど。原因は、両親の(沙世が「虐待と大して変わらない」と激怒し、和郎が「よくこれまで耐える事が・・・・・・」と驚愕するほどの)教育にある。高2までは、耐えていたが、受験の際、両親に自身の意志を完全否定された上、応援してくれた人を罵倒した事にキレて、沙世の下に転がり込む。その後の他県の大学に進学し、以後、実家に全く帰らない事(宗家には度々顔を出す)や、在籍時の同人活動、卒業後の友人とのゲーム会社設立などの行動には、両親への反発も含まれる。
なお、一連の騒動(以前の問題も込みで)で、達緒は、沙世(同時期に博武の事件があり、若い世代への配慮に敏感になっていた)の怒りを買い、宗家での役職解任の上、謹慎の処分を受ける。その役職は弟和郎が家の運営は、妹舞子が引き継ぎ、その影響で仲家家内からも見放され(元々そのやり方に不満を持たれていた)、のち舞子へ当主の座を譲らされる。


△小鳥遊まひる【たかなし-】(2030年代~2040年代2月4日/2008年)
ゲーム・小説『D.C.II P.S.(P.C.)』に登場するヒロインキャラ。
風見学園付属1年3組で、主人公桜内義之の後輩。・・・・・・と、なっているが、実際のまひるは、数年前に病気で亡くなっており、ここに登場するのは、幽霊。上記の学年は、生前在籍時のモノ。なお、生前の事に関しては、2月4日の記事に書いたので省きます。性格は、元気で明るく人懐っこいが、何処か抜けている。また、父親の影響で変なたとえ話をする。前作の霧羽香澄と違い、幽霊としての自覚はある。ただし、幽霊や暗闇が苦手で、幽霊に至っては「この世界からいなくなっちゃえば良いのに」と何だか自己否定気味。何か未練があるらしく成仏出来ず、学校に居座り、何故か義之にしか見えない。意識すると壁抜けや浮遊と言った幽霊らしい事が出来る上、同じ様に食事や義之に触れる事も出来る。理想の男性像は、頼れる先輩らしく、義之がそれに当てはまり、彼に好意的。また、ヤキモチ焼きな所もあり、義之が他の女性と話をすると、表情の変化が激しくなる。ちなみに、アニメ『III』に成仏できていないため、一瞬登場しているらしい。
なお、まひるさんはうちの好きなキャラであり、mixiのまひるさんのコミュも作っています。その割に、未だに彼女の話は、小説で見た事しかありません・・・・・・また、去年は思いっきり誕生日を祝い忘れてたりします・・・・・・もう、お話にならないレベル(大汗

(☆^▽^)/星乃さん、翼くん、未遊さん、裕樹くん、まひるちゃんおめでとうございます♪\(^▽^☆)


以上【今日は何の日?】でした~~♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑もし宜しければ押してやってください!!

注意:一部の方が、よくブログの日記内容と全く関係無いコメントを送ってこられますが、本ブログは、その様な物は、一切必要としておりません!!その様なコメントがあった場合は、見つけ次第、即消去させて頂きます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いします(__)ペコリ(__)ぺこり






最終更新日  2013.07.15 22:54:38
コメント(0) | コメントを書く

全325件 (325件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.