000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

りりこの徒然日記

鶏肉と大根のピリ辛煮

最近はまっているのが大根。
ドイツでは日本のように太くてみずみずしいのは手に入らないけど
小ぶりのものなら手に入ります。
それを使って、私のお気に入りの西麻布の居酒屋さんで食べた味を
再現しました♪ 海外でもできるのでぜひお試しあれ!


材料 
★(皮付き)鶏もも肉 400g
★ 大根 細目の30cmくらいのもの 1本

A:だし カップ3
  しょうゆ 大さじ 5
  みりん  大さじ 7
  酒    1/4カップ
  砂糖   大さじ 2
ごま油 少々

豆板醤  小さじ1 (お好みで。けっこう辛くなります。)

1.大根は皮をむき、1センチ幅に切りそれをまた半分に(半月切?)
  にする。  面取りはしたほうがいいけどしなくてもいい。

2.大根を鍋に入れ、水をひたひたにいれて竹串で通るくらいにゆでる。

3.鶏肉はぶつ切りにして、皮を下にしてごま油を入れて熱した
  フライパンで焼き、焼き目がついたら裏返しでふたをして火を
  切って余熱で5分ほど置く。(火が中まで通らなくてもOKです)

4.Aの調味料を鍋に入れて、少し温めてから鶏肉、大根を入れて
  弱火から中火で20分から30分くらい煮る。

5.全体に味がしみてきたら豆板醤をいれ混ぜる。あとは余熱で加熱。

6.出来上がり!小口ねぎなんかを添えると彩りが良くなります★


ポイントは何といっても大根の下ゆでです。
これで味のしみ方もぐっと良くなるしドイツの大根は水分が
少ないのでとっても重要!

調味料は適当にお好みにしてもらってください。
私は甘めが大根の苦さと合って好きなので少し甘めで作ります。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.