212565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Alem's life

毒男辞典

和英辞典のようなものです(;^ω^)


【自家用車】
シートは1つで十分。


【ソープ】
石鹸。


【天空の城 ラピュタ】
この世界のどこかにある毒男の桃源郷。
幾人もの毒男がシータ(幼女)を求め、そして わいせつ行為で逮捕された。


【むなしい】
合い言葉。


【女子高生・女子大生】
毒男の憧れ。
彼女らとエッチしたヤリちん君にため息がでて、その話に興奮。


【コンドーム】
毒男の財布の中身としては、ギザ付き10円玉と同じ価値。


【コンドームを買う】
金をドブに捨てること。
意味が無いこと。


【ファッション誌】
ユニクロのカタログ。


【映画館】
イケメンの場合、彼女と行って感動を味わう場所。
たまにお色気映画を見て彼女の太ももをなで回す場所。
毒男の場合、見たい映画を一人で見る場所。
たまにお色気映画を一人で見てハァハァ言う場所。


【ホテル】
イケメンにはラブホテル。
毒男にはビジネスホテル。


【散歩】
コンビニまでの往復。スポーツと表記しても間違いではない。


【同棲してる】
自室内で食物連鎖がある程度なりたっている場合の構成メンバーとの関連をさす。
主に、ダニ、ゴキブリ、ネズミ、キノコが主要メンバーなようである。


【オタク(別称ヲタ)】
恋愛という名のカルト宗教の洗脳に毒されずに己を貫いて生きることができる奴。


【かくれんぼ】
毒男の特技。家庭、学校、職場などありとあらゆる場所で行われる。
基本的に鬼はいない。
発見した人は大きな声で、「キモッ!」というのが鉄則。


【フェロモン】
夏場に大量に放出してあたりを腐海に還すための毒男特有放出物質。
またこの物質により、密室では男女問わず懊悩の極地にいざなわれる。


【ディープキス】
ヤクルトを余すところ無く飲む際に行う行為の俗称。


【引き女】
キモい毒男を見たときの女。


【一夜かぎりの関係】
電話かけた最初の晩以降、着信拒否されること。


【ロト6】
彼女探しよりは現実味のある投資活動。


【ナンパ】
人生に迷っている様。座礁し干からびるのを待つだけの状態。
まれに、独り言に反応した異性がいた場合を指す。


【初恋】
初めての脳内恋。恋多き我等である。


【モテる】
毒男の辞書には存在しない。


【マジレス】
毒男では、ホントにモテた話でも全てウソと見なされるので、
いかにみんなに優越感を与える悲惨なモテないネタを提供すること。
 

【ミニスカート】
毒男にとっては目に毒。
手を伸ばしたくても伸ばせない。
相手がいないし、伸ばせば犯罪→冷え飯を食う。こわー


【イメクラ】
イケメンのやっていることを疑似体験する場所。


【お金】
毒男が唯一心から信じられるもの。


【ホスト】
これもまた毒男に向かない仕事の一つ。
仮に接客したとしても毒男の挙動不審な行動によって、その場が痛い雰囲気になるだけであろう。


【卒業アルバム】
毒男には情けない思い出が詰まっている。
毒男が犯罪者になった場合、ワイドショーなどに写真と文章が繰り返し流される・・・


【結婚式】
レストランのこと。
お金を払い、食事をし最後には粗品と鬱がプレゼントされる。


【ドラマ】
TV番組の一種。
イケメンばっかがキャスティングされ、テーマも専ら恋愛ばっかなため毒男の視聴者はほとんどいないと思われる。


【篭城】
おもに休日に家から一歩も出ないこと。
毒男の得意戦術である。
ツワモノになると月単位で立て篭もる者もいる。
篭城を行うには事前に兵糧を購入することはお約束である。


【金融系の女性】
今、話題の消費者金融をはじめ、銀行や信金、郵便局の窓口の女性。
意外と美人が多く、毒男の憧れであり、脳内彼女。
まず、客→顔見知り→友人→恋人へ発展することは絶対にない。


【まず顔うpして】
あまり見たことの無い女性コテが話題に入ろうとすると、毒男が言う挨拶言葉。
標準語に訳すと「やぁ おはよう」「調子はどうだい?」など。


【スポーツ】
毒男が汗流しても、もてることはない。
体は鍛えられるけど。


【毒真ブ族】
毒男、真性包茎、ブサイクの三神器を持ち合わせる男のこと。


【パソコン】
命の次に大切な宝物。


【ラブソング】
毒男を鬱にさせるのに絶大なる効果を発揮する忌まわしき呪文。


【青春時代】
記憶から抹消したい時代。


【プリクラ】
毒男にとって遺影より縁遠いもの。


【休日】
イケメンには楽しい日だが、毒男はただ休む日。


【公園】
カプールの集まる場所。
毒男一人だと浮いてしまう場所。


【日曜日】
食う。
寝る。
しこる。


【もうだめぽ】
ふと気づくと口にしてる言葉。


【ため息】
毒男が常に行う行為。
哀愁が漂っている。


【カレーライス】
毒男の主食。


【バッティングセンター】
毒男の楽園のひとつ。


【心霊写真】
女性が撮った写真に毒男が紛れ込むことから生じる現象。
現代の科学では解明できない部分も多い。


【着メロ】
かっこいい目覚ましの音。


【携帯電話】
実家への直通電話。


【セクハラでっち上げ】
毒男が心底恐れるもの。
イケメンにはなぜかそんな目にあうこともない。
でっち上げられたら最期。
職場から、社会から、マスコミから大バッシングにあう。
後の人生は悲惨。


【助手席】
荷物置き場。新車同然。


【氏ね】
むしろ生きろ。


【東京ディズニーランド、シー】
毒男の敵であるカプールの難攻不落の大本営。
そこは陸軍(ランド)と海軍(シー)で構成されてる。
幾人もの毒男が攻めに行ったが、全員鬱になり撤退を余儀なくされた。


【二股・三股】
毒男にとっては絶対にあり得ない関係。
イケメン限定。


【現世】
前世の罪を償う懲役期間。


【来世】
毒男の期待。


【缶コーヒー】
毒男が唯一ブランドにこだわる物。


【同士】
独男の仲間を指す。


【夢恋】
夢の中に身近な女性がでてくると好きになってしまう症状。


【出会い系パーティー】
毒男が女性と出会える数少ないチャンスではあるが、大半は壁の花にさえなれず、
お金と気合の浪費だけに終わるもの。


【バレンタインチョコ】
2月14日に母親から特別に渡されるおやつ。


【恋の胸騒ぎ】
ただの胃もたれ。
胃腸薬を飲むと治る。


【ネット】
命。


【毒男の恋心】
都合の良い妄想。


【ワン切り】
携帯電話にかかってくる短時間の着信。
毒男の着信履歴は大半がこれで占められている。
しかし最近は絶滅寸前。


【彼女】
毒男板の場合、脳内彼女の事。
又、町で見かけただけの美しい女性をさす事もある。
基本的に全くの他人、架空の女性のこと。


【夏】
ただ暑いだけの季節をいう。


【童貞】
合言葉、暗黙の了解。


【女】
毒男板では特別天然記念物に指定。


【包茎】
なぜか童貞が多い。


【右手】
親の次にお世話になっているもの。


【神】
エロ画像を貼ってくれる人の事。


【ラブホテル】
色々な意味で超高級ホテル。


【吉野家】
毒男にしては珍しく充実した5分間を過ごす場所。


【海】
毒男板ではめったに話題にならない。


【デート】
日付のこと。


【モテナイ】
独身男性板の住人に与えられた称号。
この称号が剥奪される事は無きに等しい。


【無職】
職業欄に書く漢字。


【半角板】
夜な夜な毒男が出張する安住の地。


【ブサイク】
毒男の多数が当てはまる顔の造形。
この認知度は今話題のタマちゃんを彷彿とさせる。


【友達】
入手するのは彼女に続いて困難と言われている。


【キモい】
気持ち悪い、の略称。
毒男にとって耳慣れた言葉であり、その容姿・態度をシンプルかつ明確に表現する言葉。


【ティッシュ】
毒男には欠かせない必須アイテム。
大半が自慰行為に使われる。
雑誌、新聞紙等で代用される事も多い。


【勘違いクン】
毒男がもてようとして服装に気をつかったり、ポジティブな行動をとっている状態。


【カラオケ】
一人で赴きストレスを解消するところ。
またはどうでもいいところ。


【花火】
音がうるさい。


【セックスフレンド】
右手、もしくは左手。


【愛】
この世で最も信用できない物。
それを信じる事は、買うと幸せになれる300万の壷を買う事と等しい。


【お見合い】
女性と唯一話せる場所。世間では結婚への第一歩らしいが、なんのことはない。
男女が向かい合って話すだけの場。


【ストーカー】【セクハラ】
毒男が女性にアタックしたり、親しくなろうとすると浴びせられる言葉。
イケメンの場合はそう呼ばれず、女性にとって喜びになるらしい。


【白昼夢】
「できる自分」を想像して安らぐ毒男のイメージトレーニング。


【結婚】
毒男のあこがれの一つ。


【風俗】
毒男にとってパラダイス。
この場所で童貞を捨てたり、新しい世界が開けたものもいるだろう。
だが、帰り道で急激に虚しくなるのは何故なんだろう・・・


【出会い系サイト】
毒男の中に階級差を生じさせたもの。
毒男が彼女をゲットできるのはここしかない。


【夏休み】
一日中ひきこもってぐだぐだしてる日が何日か続くことを言う。


【脳内】
毒男の必須技能であり心の支え。


 【いい人】
奇跡的に女性と接点ができ、その女性と親しくなると、言われる言葉。
それ以上には進展しない。


【妹】
毒男が憧れ礼賛する物の一つ。
しかし、実際妹がいる人間にとっては滑稽に見える。


【街】
カプールの巣窟。
長居すると自律神経を失調する。


【携帯電話】
意味もなく持ち歩く先端機器。


【彼女いない歴】
毒男板では、年齢をこのように表記する。


【3P】
右手、左手で交互に自慰する事。


【まんが喫茶】
希少な外出先の一つ。
ただし、カプールシートの待ち行列にダメージを受ける場合がある。


【どんべえ】
一般に毒男の好物とされている。
寒い時期は主食にまで昇格する食料。


【タンクトップ】
それを着用する世の男性を強制的に、イケメン、裸の大将、変質者の三つに大別してしまう恐ろしい衣服。
毒男には主に肌着に限定され使用されている無意味なもの。


【パーフェクトゲーム】
一回も女性と話すことなしに一日を過ごすこと。
達成率は非常に高い。


【ブランド物の洋服】
ユニクロの服の事。


【毒女板】
女性と会話したい毒男が女の振りして行く板。
しかし相手もネカマな罠。


【パラパラ】
毒男が死ぬ程の勇気をもちゲーセンで繰り出した、勇者の舞。
数少ない栄光の記憶。


【ひとり酒】
寂しく居酒屋か自分の部屋で飲むこと。毒男の習慣。


【お釣りガチャン】
コンビニなどのレジが女性店員だった場合、お釣りを手渡しせずに受け皿に放り投げて返されること。


【手料理】
毒男が自炊すること。


【エスカレーター】
しゃがんで上を見上げるアトラクション。


【誤爆】
自分の野生の勘を信じたばかりに、女性にこっぴどく振られること。


【着信履歴】
ワンギリ業者の電話番号を登録する機能。


【鬱だ氏のう】
毒男にとって極めてポピュラーな挨拶の一つ。


【会話】
TVに対して行う発声行為。


【メルトモ】
業者に雇われてる女性。


【合コン】
毒男が孤独になれる格好の機会。


【デートスポット】
毒男が出現しない場所。又は鬼門。


【独身貴族】
ただの強がり。


【対面が女性の時の満員電車】
毒男には至福の時であり、女性にとっては呼吸すらままならない時。


【満員電車】
毒男は乗るだけで犯罪者にされるので注意が必要


【すげーそれ絶対お前に惚れてるよ】
最大級の応援、あるいは破滅へいざなう言葉。


【ギャルゲー】
独男の恋愛。


【♀からのメール】
貴重品。永久保存。


【待ち合わせ】
待ちぼうけのこと。


【逆ナン】
宗教の勧誘またはキャッチセールスのこと。


【体育の授業】
女子のスクール水着姿がタダで拝める有難い時間。


【トラウマ】
毒男の多くが経験し、その後の人生を大きく決定づけたつらい思い出。


【プール】
一人黙々と体を鍛えに行くところ。
通うごとに独男のカコイイ度を少しだけうpさせる効果があるが、
二人一組で来てるヤシらのせいで精神的苦痛を味わうはめになる。


【レディーファースト】
エレベーターなど、他の女性と同じ階で降りる場合、その女性を先に降ろしてあげる。
その後に自分も降りて、その女性の尻を眺めながら視姦する行為。


【ニュース番組】
報道の内容よりも、女性キャスターが気になって仕方がないことがあるという。


【既婚者】
異教徒。


【ガーデニング】
部屋の隅にキノコを栽培する事。


【いつも一人】
毒男のグローバルスタンダードなライフスタイル。


【扶養家族】
最上級で猫。
通常は、ネズミ、ゴキブリ、ダニの事。


【看護婦】
毒男にとって、最も接触の可能性が高い女性。
怪我や病気で入院すれば、顔と名前くらいは、覚えてくれる。


【Walkerシリーズ】
コンビニでよくみかけるだけの情報誌。
実際に購入することはまず無い。


【夜景】
毒男にとってはどうでもいい場所。


【繁華街】
周りはカプールばっかりで辛くなる場所。


【チェリバン】
2001年、童貞至上・カプール排斥を訴え組織されたテロ集団。数々のネタを生みだす。
冬の三大凶事を前に、カプール板への特攻・各地でのテロ行為を画策するも、今一つパッとせず、ひっそりと解散する。


【脳内彼女】
スタンド。
毒男達はこのスタンドで白熱したバトルを繰り広げるが、他の人には見えない為、ただの基地外に見える。


【男子校】
女から「キモイ」と言われることのない、安らぎの場。


【相合傘】
傘を忘れた友人がむりやり傘に入ってくる行為。
ひどい場合は傘を強奪される。


【女子校】
毒男はもちろん男だが、この言葉にびくっと反応してしまう。


【宝くじ】
毒男のロマン。


【汚物】
OLが陰で呼ぶ毒男板住人の愛称。


【チアリーダー】
毒男がスポーツ観戦の時に、試合や選手よりも気になって仕方がない女性。


【毒男の恋心】
都合の良い妄想。


【彼女の手料理】
夢のまた夢。


【お見合い】
交渉次第で毒男を引き取る保健所。


【春】
毒男には絶対訪れない季節。


【同士】
独男の仲間を指す。


【写メール】
電車の中、街中等で目に付いた雌を写す機能。
それ以外の用途は無い。


【元カノ】
前世にいたかもしれない彼女のことを指す。
普段用いる機会のない言葉。


【風邪】
独り暮らしの毒男にとって、死を覚悟する難病。
鬱のきっかけとなることも多い。


【女性からのプレゼント】
道で配っているアイフルのポケットティッシュのこと。


【ゲーセン】
正式名称はゲームセンター。
友人の少ない毒男が気軽に遊びに行ける数少ない楽園。
しかしプリクラやカップル向けのゲームしかおいてない
ゲーセンは毒男からは激しく嫌悪されている。


他何かあれば追加するんで報告よろw


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.