7287759 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【不眠症カフェ】 Insomnia Cafe

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

【資源・エネルギー】 原発・太陽光発電・原油・水

2019.09.30
XML
​​​進次郎の存在は日本の国益を毀損する​

以下は
私がtckyn3707さんの下記のブログ記事へ入れた意見である​​

私の2019年9月15日の書き込みに関して
2019.09.29


 
​   ーーー 私の意見 ーーー

私が
​「化石燃料依存で地球温暖化問題を忘れてしまった日本人はアホ馬鹿」​
と、ブログ記事で書いたら
早速、アラシがやってきました(笑)

それはそれとして
こんな、CO2ジャジャ漏れ、の状態で

日本は国際舞台で、環境問題を発言できるような立場じゃ無いのに
アホ進次郎と来たら
「日本はこれから環境問題に積極的に取り組む」
​と、なんの方策も示さず大言壮語​


火力発電所も「減らす」と言明

「え~~?」
原発もダメなのに
火力も止めたら日本の電力はどこからくるのか?


さらに前環境相の福島処理水の洋上廃棄案についても​

福島で意味不明の「謝罪」(笑)

「寄り添う」のは滝クリだけにしろ!

汚染水じゃ無くて処理水なのだが
その違いすら、わかっていない様子

環境相が謝罪してしまったものだから

おかげで処理水の処理も「出口無し」になってしまった
​どう責任をとるのか?​

市中引き回しの上、打ち首にしないと(笑)

頭空っぽ(笑)
就任早々、ここまで有害だと
この人事
安倍首相の任命責任はあまりにも重い

私の予告通り
新閣僚の無能「三馬鹿大将」達も早速やらかしてはいるが

事、「有害」という点では
これも私が「馬脚を現す」と予告した通り
「政界のプリンス」
「次期総理候補 NO.1」
進次郎が際立っている









最終更新日  2019.09.30 10:09:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.18
​​​サウジ油田炎上 湾岸危機 ホルムズ海峡

こう言う日本にとっての
「入原油ストップ」いう
「壊滅的な危機」の可能性があるというのに

日本国内は、平穏無事である
ブロッガー達も、涼しい顔で趣味ブログなどを書いている

日本人の沈着冷静な胆力は素晴らしい
原油輸入が出来なくなって
電気が無くなっても
災害時にも騒がない日本人なんだから
黙って死んで行くのだろう
世界が見習ってほしいものである


   ~~~~~

サウジの産油能力が一時的に半分になったという
サウジの産油量は世界のシェアの10%
それが半分に落ちたと言うことは5%のシェア

ただし日本の原油輸入の40%はサウジ原油だから
これも半減で
輸入が20%減ることになる

   ~~~~~

もっとも
この産油流半減という状態が
これ以上の攻撃が無いという条件で
どれぐらいの回復を見せるのか?

まだ、確たる情報が無い

最新の情報では
ほぼ、原状回復に近いところまで、早くも回復した
と言う情報もあるが
まだ未確認の部分が多い

   ~~~~~

炎上する油田の消化は極めて困難危険な特殊技術であり
湾岸戦争の折などでは
炎上した油田が一年近く燃え続けた例もある

この消火活動のスピードが
世界経済を左右することになる

   ~~~~~

もうひとつ
イラン vs サウジアラビア+米国
この間で小規模であろうとも
偶発的であろうとも
戦闘状態に入れば

イランの過激な別働隊が暴発して
ホルムズ海峡封鎖に至るような
軍事活動をする可能性が否定できない

もちろん、ホルムズ海峡は世界の原油の80%が通過する
シーレーンのチョークポイント
恐ろしい話である


思えば
○ 安倍首相のイラン訪問
○ アフガン和平
○ イランとトランプの会談の可能性

これらはすべて
すばやく
ぶち壊し工作が行われ
情狂はむしろ悪化した


中東における和平は、いつの時代に実現するのだろうか?







​​






最終更新日  2019.09.18 09:45:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.15
不可避のエネルギー危機 対処法は?

盟友tckyn3707さんのブログへの私のコメント​を引用する

tckyn3707さんは多忙な経営者としての活動の中
日本の現状および将来を憂いて
ブログで多くの有益な記事を書かれている硬派のブロッガー

私としては、ぜひ読まれて欲しいブログのひとつです

ブログ名

「日本が好きだ 旅立った孫へのメッセージ」
https://plaza.rakuten.co.jp/tckyn/
 
  ~~~~~

ところで先日
tckyn3707さんのブログでは

「有効求人倍率と電気料金の関係」
と言う記事が書かれ
2019.09.10

その中で
原発の是非を含む日本のエネルギー源に関する

議論がありました

その中で私が主張し意見を下記に引用します
今回、多少原文にリライトおよび補足しています


   ​ーーー 私の意見 ーーー​
 
(前略)

○ 原発事故の影響は一部の地域に止まりますが
​  温暖化は地球全体の問題​
​  宇宙船「地球号」の上院である
  人類すべての生存が危ぶまれている​

  しかも、もはや解決不可能で TOO LATE との意見の方が多い
     と言うことは、将来、人類滅亡?


​○ 原発を含めエネルギーソースの分散は絶対必須条件​
   日本は今、ほぼ原発を止め
  化石燃料による発電がほとんどですが
  これはリスクが極めて大きな危険な状態です
  例えばもし仮に
  ホルムズ海峡のタンカー航行が不能ともなれば
   原油が無い ⇒ 発電できない
    現代生活で電気が無ければどういうことになるか?
  今回の千葉での停電の残上でよくわかるはず
  現代生活は電気がすべてなのです
  上記のホルムズ海峡次第では
  日本人の大半が死滅の可能性も(笑)
  笑い事じゃ無いんですが
 
 
○ 化石燃料の燃焼による大気汚染
  この死者数は恐ろしいほどの数​

  なぜ、それをカウントしないのか?
  
  ちなみに  米国の独立研究機関、健康影響研究所(HEI)が
  4月17日に発表した年次報告書によると、
  長期にわたって大気汚染の影響下で暮らしていたことが原因で
  死亡したと見られる人は
  2016年、約610万人に上ったと推計される
  とあります
  大気汚染の原因はいろいろですが
  化石燃料使用の発電が大きなポーションを
  締めている事は
  疑う余地が無いでしょう
  一方、福島事故での直接の死者はひとりもいない  
  私は日本人のバランス感覚が理解出来ない


○ 新エネルギーの開発
  これはは急務だが

  よほどの新技術のブレイクスルーがあっても
  それは近未来の話であり
  可能性に止まるし
  解決できない可能性もあるし
  時間的に間に合うかどうかの条件もある
  それを無視して未来の新技術開発を
  あたかも既成事実のようにみなす意見は却下せざるを得ない
 
科学的に、冷静に、且つ、大局的に考えない単眼的な思考は禁物









最終更新日  2019.09.15 13:01:41
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.23
★★ 記事 エネルギー
太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態
​ ​​
2019/03/23 10:00

 
​ 建設ラッシュが続く大規模な太陽光発電所「メガソーラー」。
立地や自然破壊などを巡って、全国各地で地元住民たちによる反対運動が起きている。
そんな中、太陽光発電そのものに対しても、性能や効率を疑問視する意見が出ている。

 立地を巡って住民との深刻なトラブルになるケースは後を絶たない。三重県内で極端な事例がある。家の三方を、太陽光パネルで囲まれてしまったというのだ。窓から数メートルのところまで太陽光パネルが迫っている。
 三重県在住の主婦がその家に住んでいた当時を振り返りながら語る。
​「とても静かな場所だったので、気に入ってここに引っ越してきたのです。ところが開発が始まって、家の周りにかなりの高さのブルーシートが張られました。
シートが取り払われると
家のすぐ際まで太陽光パネルが迫っていたのです。
まず、テレビがおかしくなりました。
​太陽光発電している日中だけ、これまでになかったノイズが出るようになりました。反射光にも悩まされ、夏になると2階の部屋は50度を超え、デジタル温度計は測定不能になりました。​
業者や自治体に何度か問い合わせて、ようやく家の周辺のパネルだけ撤去していったのです」​

 だが、心身にダメージを受け、引っ越しを余儀なくされた。



​ 17年度現在、
太陽光、風力、バイオマス、地熱など再生可能エネルギーの
全発電量におけるシェアは約16%(火力81%、原子力3%)。


 エネルギー問題に詳しい熊本一規・明治学院大学名誉教授がこう語る。

「太陽光は自然変動型で、夜は発電できないし、天候にも左右されます。
需要に合わせて供給できないところが最大の弱点です。
電気は需給バランスが崩れると停電につながるので、太陽光の出力を調整するために火力を待機させておかなければなりません。
太陽光の出力が増えた分、火力が節約になったのは確かですが、
原発の削減にはつながりません。


季節や天候に左右されず、昼夜問わず安定的に供給できるベース電源となり得るのは、地熱です。
地熱が増えれば、原発は確実に減らせます。
太陽光は必要以上に増えすぎてしまいました」


 太陽光に偏った最大の原因は、12年7月に始まった再エネの固定価格買い取り制度(FIT)にある。
FITは再エネで発電した電気を電力会社が決まった価格で買い取るシステム。
FIT制度開始後、認定容量の80%を太陽光が占める。
制度がスタートした12年、事業用の太陽光の買い取り価格は1キロワット時で40円。
導入拡大を図るため、価格を高く設定したのだ。
しかも、太陽光は20年間決まった価格で買い取る。事業者が太陽光に殺到したのはこのためだ。


 一方で、電力会社は買い取り費用を
「再エネ賦課金」として、家庭や企業の電気料金に上乗せしてきた。

特に太陽光の急拡大に伴い、国民負担は年々増大している。
12年度の賦課金総額は約1300億円だったのが、
18年度は約2兆3726億円に達する。
​​標準家庭の負担額は、月額754円。
年間1万円近くを支出しているのだ。​​



 経済産業省は国民負担を抑えるために、買い取り価格を毎年下げてきた。13年36円、14年32円、15年29~27円……19年度は14円までに引き下げる。
 

長野県で反対運動を行う太陽光発電問題連絡会の小林峰一さんがこう話す。

「太陽光パネルの価格も下がり続けています。
買い取り価格の高いときに認定を受けた事業者の中には、より大きな利益を狙い、パネルの価格低下を見越して、まだ着工していない事例も数多くあります。

再エネ賦課金の年間約2.4兆円に上る国民負担は、消費税1%分に相当します。
買い取り価格の決定は事業認定時ではなく、運転開始時にすべきだったのです」

 

経産省は12~14年度に事業認定を受けながら、いまだ稼働していない事業者を対象に買い取り価格を引き下げる方針を示している。
今年度中に送電線接続工事の申し込み手続きを終えないと、
例えば40円に決まっていた買い取り価格を、21円まで引き下げるなどの措置を講じる。



 メガソーラー問題に詳しい梶山正三弁護士がこう指摘する。

​「再エネ先進国のドイツでは14年、
諮問機関のEFI(研究・イノベーション専門家委員会)が、
再生可能エネルギー法は、電気代を高騰させるだけで何の役にも立たなかった
という結論を出しています。


日本も同じ轍(てつ)を踏んだわけです。
しかも、
太陽光は非常にコスパの悪い発電設備です。
設備利用率が、計画出力の15%程度にしかなりません。
​ですから、必然的に広大な面積を開発しなければならなくなるのです」​



 千葉県鴨川市では、事業面積250ヘクタールのメガソーラー計画が持ち上がっている。
ビル20階相当の高さの尾根を削って、その土砂で谷を埋めるという。
山形県大石田町にいたっては、450ヘクタールの山林を切り開き、出力10万キロワット時のメガソーラーを建設する計画がある。


​ 自然エネルギーによる自然破壊に、いっそう拍車がかかるばかりなのだ。​
(本誌・亀井洋志)

※週刊朝日  2019年3月29日号より抜粋







最終更新日  2019.03.23 19:18:17
コメント(11) | コメントを書く
2018.11.11
★★★★ 本当の世界危機は板子一枚の下

サウジって、湯水のように金を使いまくる一方
実は、深刻な財政危機で​


あの皇太子MBS(モハメッド ビン スルタン)も
オイルへの単独依存の経済体質を変えようと必死だったのだが
その意図はいいのだが
それは当然なのだか
彼以外に、実行力は無いのだが

 ーーーー

同じ湾岸の諸国の中で
バハレーンは産油が枯渇して金融センターに
ドバイは産油量はたいしたことが無いし
昔から交易の国
転換はうまく出来た

カタール
まだ原油とガス依存だとは思うがよく知らない

 ーーーー

皮肉なもので
不毛の砂漠の湾岸に石油が噴出
中でもサウジの産出量は膨大
・・・だったのだが
いつの間にか財政赤字に

はっきり言って
砂漠の遊牧民に技術立国は無理だよ
私の恨み混じりの偏見だが(笑)

ーーー

皇太子MBS
財政赤字からの脱却をいろいろ試みるのはいいのだが
イエメン戦争はまずいだろう
この財政負担がすごいらしくて
そもそもなぜイエメン攻撃?

潜在意識で革命を恐れているのだろと思う
私の滞在時も、地方の部族の反乱は度々あって
鎮圧はされたのだが
イエメンはサウド家などの発祥の地
まずしく共産国家との南北分裂状態

MBS皇太子はおそらく

● そういう国内の革命鎮圧
● イランとの交戦
これらを予測して
それらに備えて​

まだ戦争経験の無いサウジ軍に
戦争経験を積ませるために弱小なイエメン攻撃をしてみた
私はそう邪推している

しかし、そのイエメン攻撃が今、足を抜けない泥沼である
財政改善どころでは無い
したがって、彼としては米国からの大量の兵器輸入が急務
それなのにカショギ記者暗殺事件を起こしてしまって
米国からの武器輸入の見通しが立たなくなっている
​​​
 ーーーー

サウジは湾岸の産油地帯の東海岸に
対岸のイラン系のシアーは住民を多く抱える


彼らに限らず庶民は不満だらけで
王家の石油利権独占と強権独裁に対して反抗心を持っている
革命の可能性は充分
部族の反乱という形では、サウジで何度も起きているし
(情報統制されたが)
バハレーンでは内乱状態に陥った
クエートでも一時不穏だった
カタールでは王権交代のクーがあったがその後はどうか?


これは、サウジだけで無く
湾岸産油国は似たような構図なのだが


こんな恐ろしい現実を誰も指摘しない
私だけかも知れない
だから、みなさんには、初耳だろう
な耳に水、かも知れない(笑)




 ーーーー

私はこのブログ開始時から一貫して
サウジを始めとする湾岸独裁王族の革命による
転覆の可能性を指摘してきた


私は、別に王家を擁護するわけでは無い
​​​​
現代世界は電気文明である
戦犯の北海道のブラックアウトが好例
いや、悪例だが(笑)
電気が止まれば、すべてが止まってしまう​
その電気は、ほとんどが化石燃料で発電されている
その化石燃料の大半は湾岸で産油される
その湾岸の石油利権を一手に握っているのが​湾岸独裁王族である​

なぜ、王族独裁か可能なのか?
歴史的に米国の軍事的政治的バックがあるからである

 ーーーー

もし、この湾岸王族の石油利権が革命などにより剥奪されたら
石油・電気依存の現代文明が崩壊する

通信・交通・運輸・その他すべてが停止する
人類の人口が半減する
 ーーーー

もちろん
米軍が湾岸に戦略出動して
● 油田地帯
● 送油パイプライン

● 製油所
● 積み出し港
● ホルムズ海峡(シーレーンのチョークポイント)
​を押さえようとするだろうが、間に合うだろうか?
一度火を放たれた油田は数ヶ月燃え続ける

 ーーーー

なお
米国 vs イラン
サウジ vs イラン
の紛争の末
もしイランが狂乱して
ホルムズ海峡を封鎖したら
大型船を沈没させたら
極端な隘路であるホルムズ海峡は封鎖同然
やはり、オイルシーレーンは崩壊する

 ーーーー

石油の一滴は血の一滴
これは戦前の日本のスローガンだが
これは今も変わらない

石油の供給が切れたら
原発を停止している日本は
数ヶ月の備蓄石油を使い果たしたあとは

全国的にサドンデスである

エネルギー無しでは文明不在
外国からの食料輸入もストップ
あとはブラックアウトのママ
江戸のままの飢饉地獄絵図の世界
娘を売ろうにも、もう吉原は無い(笑)
 ーーーー

われわれの現代文明は
このようなきわどい崖っぷち状態なのだ

​​​







最終更新日  2018.11.11 23:01:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.18
下手をすると、オイル・ショックの再現
為替は大幅な円安?






最終更新日  2018.10.18 00:23:38
コメント(0) | コメントを書く
​★★★ 記事 サウジアラビアはなぜ西側にとって大事なのか 5つの理由​
10/17(水) 12:22配信

サウジアラビアはなぜ西側にとって大事なのか 5つの理由
サウジアラビアの著名ジャーナリスト、ジャマル・カショジ記者が2日、在イスタンブールのサウジアラビア総領事館に入って以来、行方が分からなくなっている。ドナルド・トランプ米大統領は、もしカショジ記者が総領事館内で殺害されていた場合、サウジアラビアに「厳罰」を与えると警告した。
トルコ当局はカショジ記者がサウジアラビアの工作員に殺されたと断定しているが、サウジアラビアは否定している。サウジ当局は、西洋列強のいかなる懲罰的行動にも「より大きい行動で」応えると強く反発した。
だが、実際にはどのような影響があり得るのか。
<関連記事>

・サウジ皇太子、失踪記者の消息知らずと主張 トルコは追加証拠入手と
・サウジ記者「殺害」、アップルウォッチ関連のうわさはあり得るのか
・【解説】サウジ皇太子と米国の蜜月はこれで終わるのか

1. 石油供給と原油価格
石油輸出国機構(OPEC)によると、サウジアラビアは世界の推計総石油埋蔵量の約18%を保有しており、世界最大の石油輸出国となっている。
サウジアラビアはこのため、国際社会における強大な権力と影響力を持つ。
たとえばもし、米国や他の国が制裁を科した場合、サウジアラビア政府は報復として石油生産を削減する可能性がある。この場合、他の石油輸出国が不足分を補ったとしても、国際原油価格は上昇する。
サウジアラビアの国営テレビ局アル・アラビヤのゼネラルマネージャー、トゥルキ・アルダキル氏は14日付社説で、サウジアラビアへの制裁実施は、「全世界を揺るがす経済的大惨事」をもたらす結果になるだろうと述べた。
アルダキル氏は社説に、「もし原油価格が80ドルに達してトランプ大統領を怒らせるとしても、さらに100ドルもしくは200ドル、あるいはさらにその倍になる可能性を排除してはならない」と記した。
原油価格の上昇は、どの程度のものでも、ガソリン代の上昇という形で消費者に影響するだろう。

2. 武器契約
ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、サウジアラビアは2017年、防衛費ランキングで世界第3位だった。
サウジアラビアはこの年、米国と1100億ドルの武器売買契約を締結。契約には、今後10年で最大3500億ドル分の武器を購入する選択権も付帯した。ホワイトハウスはこの取引を、単一取引では米国史上最大と説明した。
サウジアラビアへの武器供給国には他に、英国やフランス、ドイツなどがある。
アルダキル氏は社説で、あらゆる制裁の対抗策として、サウジ政府は軍需取引相手として、西側諸国でなく中国とロシアの割合を増やす可能性があると指摘した。

3. 安全保障とテロリズム
中東における安全保障や過激派やテロとの戦いに、サウジアラビアが重要な役割を担っていると、西洋列強は強調してきた。
たとえば、イエメン紛争における戦争犯罪でサウジアラビア軍が非難されているが、英国とサウジアラビアが緊密な関係を保っている。このことについて、テリーザ・メイ英首相は「サウジアラビアとの関係は、英国民の安全を守るのに役立つ」と主張し弁明している。
イスラム教発祥の地でもあるサウジアラビアは、過激派組織「イスラム国(IS)」に対抗する米国主導の連合に加わっている。また昨年には、他の40のイスラム教国と共に、「イスラム軍事反テロ連合」を設立した。
アルダキル氏は、カショジ記者失踪への報復策が取られた場合、「サウジ政府と米国、西洋諸国の間で、信頼の下に行われてきた情報交換が過去のものになる」との予測を述べた。

4. 地域同盟
サウジアラビアは、イランの影響力に対抗するため、米国と緊密に連携してきた。
イスラム教スンニ派のサウジアラビアとシーア派のイランはここ数十年、中東全土で代理紛争を繰り広げている。
総領事館に入ったまま行方不明に サウジ記者失踪のこれまで
シリアでは、バッシャール・アル・アサド大統領の打倒を目指す反体制派がサウジアラビアの支援を受けている。一方のイランはロシアと共にアサド大統領側に立ち、紛争の情勢が決定的に政府側有利となるよう支援してきた。
社説でアルダキル氏は、米国の制裁はサウジアラビアとロシアの関係強化という結果を生み、新たな武器契約が「イランとの接近、もしかすると和解までもを導く」可能性があると警告した。
<関連記事>
イランが核兵器作ればサウジアラビアも「すぐそうする」=サウジ皇太子
サウジ有志連合、イエメンの港に進攻を開始
イスラエルとサウジアラビア 表に出てきた両国の結び付き

5. 貿易と投資
アルダキル氏はまた、米国企業がサウジ市場への参加権を「剥奪」される可能性があると指摘した。
米国製品やサービスのサウジアラビアとの取引総額は2017年、460億ドルに上った。米国はサウジアラビアから50億ドルの貿易黒字を得ている。米商務省は米国とサウジアラビアの2国間貿易が、2015年に約16万5000件の雇用創出に寄与したと推計した。
 
Image caption
サウジアラビアの主な製品輸入相手国。中国と米国が合わせて全体の30%近くを占めるが、ドイツやイタリア、フランスなど欧州からの輸入も多い。日本が輸入量4位、韓国も6位に入っている
サウジアラビアは8月、内政に「干渉」したとしてカナダとの新規取引を全て凍結した。市民社会と女性の権利を訴える活動家をサウジ当局が拘束したのに対し、カナダ政府がこの活動家の釈放を求めたことが、主権侵害に当たるとサウジ政府は説明する。
サウジアラビアはまた、カナダ産穀物の輸入も中止。さらに、サウジ政府が拠出した奨学金でカナダの大学に留学していたサウジアラビア人学生数千人に帰国を命じると決定した。
(英語記事 Saudi Arabia: Five reasons why Gulf kingdom matters to the West)







最終更新日  2018.10.18 00:11:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.14
★ 記事 電力 ​九電、太陽光発電を一時停止へ 大規模停電を未然防止​


太陽光発電があまりすぎ、とは、予想外でびっくりした
太陽光発電は、あの空き缶民主党が、法外な引き取り価格を設定したから
猫も杓子も、空き地や山林をメガソーラーに

しかし、既存のグリッド(送電線網)は、そういうイレギュラーな電力の
そぅ電線への供給を前提には作られていないので
グリッドが対応できない
また太陽高越伝は、夏期・昼間限定という面があるので扱いにくい



対策として、その電気を使用して発電所のダムに水をくみ上げて
必要なときに水を落として発電、と言う揚水発電をふやすべきだとおもう

蓄電池の進歩は、今すぐ望めるものでは無いので、将来案件
電力会社同士の融通は、日本に欠けているもので
​いずれにしても、必要な事なので、コストがかかっても、促進すべし​







三井物産がソフトバンクグループのSBエナジーと共同運営する熊本県荒尾市の大規模太陽光発電所(メガソーラー)。
 
 九州電力は11日、太陽光発電や風力発電の再生可能エネルギーの発電事業者に一時的な発電停止を求める「出力制御」を13、14両日に九州地方で実施する可能性があると発表した。
離島での実施例はあるが、本格的なものは全国初。
日照条件が良い九州では太陽光の導入が急速に進むが、秋は冷房使用が減るなど電力需要は比較的少ない。再生エネの出力制御により、電力の供給力が需要を大幅に上回る場合に起きかねない大規模停電を未然に防ぐ。


 九電によると、13、14両日に九州は好天が予想され太陽光の出力増加が見込まれる。一方、週末のため電力を使う企業活動は乏しくなる。九州で出力制御の対象となる発電事業者は全体で約2万4千件、430万キロワット程度だが、この一部が今回の対象となる。家庭用の太陽光など10キロワット未満はこの秋は対象外とする。

 実際に行われる場合は、前日の段階で九電が対象となる発電事業者に出力制御の指令を出す。その際、規模や対象者の件数といった指令の内容を公表する。
 九州で再生エネの出力制御の公算が大きくなった背景にあるのは、太陽光の導入加速だ。九電の電力網に接続する太陽光の量は今年8月末時点で807万キロワットと、再生エネの固定価格買い取り制度が始まった平成24年度末の7倍超。足元でも月5万キロワット程度のペースで増え続けているという。
 大型連休中だった今年5月3日の昼間には、太陽光の出力が増えて、九州の電力需要の81%を占めた。
 加えて、九州では川内、玄海の両原発の計4基が再稼働済みで供給力が底上げされている事情もある。
 ただ、電力はためることができず需給を常に一致させる必要がある。需給バランスが大きく崩れると大規模停電が起きかねない。北海道が9月の地震で全域停電(ブラックアウト)に陥ったのは記憶に新しい。
 電力が余る場合、国のルールでは、火力発電の出力を下げたり、電力を必要とする揚水発電を活用するほか、送電線を通じて他エリアに送る。九電は今月に入り、九州と本州を結ぶ送電線を通じて、悪天候の日を除いてほぼ連日のように他エリアに送電している。
 それでも電力が余る場合の手段が再生エネの出力制御だ。世耕弘成経済産業相は5日の記者会見で「透明性・公平性の確保が重要」と述べており、九電は事業者間で回数に不公平感が生じないように配慮する。(森田晶宏)







最終更新日  2018.10.14 14:39:16
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.18
​​​★★★
tckyn3707 さんのブログへの私の寄稿
​​​
tckyn3707 さん

● 今世紀末の気温上昇が4.8度

これは一つの意見でしょうが
上昇する事自体はトレンドとして間違いありません
気温上昇によっておっしゃるように高温乾燥となり
耕作可能面積は激減します

● 海面上昇も深刻な問題
陸地面積が減少するだけで無く
現在の世界の港湾施設の大半が使用不可能となり
船舶貨物による流通がストップしてしまいます

● また気温上昇により
現在凍結しているシベリアの凍土の下のメタンハイドレートが溶けて蒸発
大量のメタンガスとなってさらに気温上昇を加速させます

● とにかく今の地球の気象環境は
極度に危ういバランスの上にあり
様々な条件のどれ一つが狂っても
人類が生存可能な環境を容易に破壊します
今まさに、人類存亡の危機ですね

● 原発由来の放射能に対する不安はわかりますが
もっと大きなエネルギー危機という危険を考えれば
リスク承知での原子力エネルギーを使用する勇気が望まれます
化石燃料も、いずれは枯渇するのです
過去の枯渇予想が外れたからと言っても
それは、採掘および探査技術の向上によるもので
それにもそろそろ上限が迫っています

ーーーーー
  
tckyn3707 さん

私が商社マン現役だった頃は
中東でプラント設備の受注が専門でした

プラントの中でも
● 火力発電所
● 海水淡水化設備
● ポンプ・バルブステーション
が専門
数件の受注を経験しています

海水淡水化設備は
私の時代はまだ初期でして
船舶用の海水淡水化機器を大型化した
海水を豊富なガス・石油を炊いて蒸発させる
多段フラッシュ法の工場を受注しましたが
この方式は、巨大な設備となりますので
日本では造船メーカーが中心でした

この方式は、石油・ガスを湯水のように使える中東産油国で主流となっていました
そういう国々は、石油は出ても良質の水資源には恵まれていないという皮肉(笑)

最近の海水淡水化工場は
逆浸透膜(REVERS OSMOSIS MEMBRENE = RO膜)を使って濾過するRO方式が主流
そのRO膜(ざっくり言うとナイロン)の主要メーカーが日本の日東電工・東レ・東洋紡です
したがって海水淡水化プラントは、日本の得意である事はおっしゃる通りです

ただ、RO淡水化プラントが高圧ポンプを使用するので電力が必要ですが
原発を必要とするほどのものでは無いと思います
通常の電力供給があればいいはずです

とはいえ
おっしゃるように海水淡水化プラントはRO方が主流となってからは
日本の得意分野となりましたが
最近は、他国も肉薄してきているようです

原発については
日本が原発を封殺してしまっている間に
韓国や中国がどんどん原発を建設するようで
いずれは原発技術においても日本は追い抜かれる事になるでしょう






最終更新日  2018.09.19 20:05:22
コメント(6) | コメントを書く
2018.08.22
   ーーー You Tube ーーー

BBC World Debate -
Powering Development in the 21st century

urlはコメント欄に






最終更新日  2018.08.22 23:02:36
コメント(1) | コメントを書く

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

【My Favourite】

(73)

【韓国】反日民族 慰安婦 竹島 徴用工 ベトナム虐殺

(176)

【ニュース】時事・政治・経済・社会

(1260)

【今日の プライム・ニュース 報道17309】

(0)

【 self-talk】

(20)

『日記』

(27)

【知的生産・情報整理】情報カード・KJ法

(131)

【ブログについて思う】

(292)

【きょうの 復刻記事】

(15)

【メモ・サブノート】

(310)

【きょうの英語】

(2)

【米国】と日本と世界

(165)

【BREXIT】英国と世界

(4)

【脳科学】【心理学】【思考】【知性】

(21)

【人生観】【死生観】

(81)

【文化】 歴史・ 宗教・哲学

(165)

【日本と日本人  その歴史】

(140)

【防衛と安全保障】 改憲・沖縄

(156)

【資源・エネルギー】 原発・太陽光発電・原油・水

(84)

【中国 その反日と覇権主義】 歴史

(94)

【北朝鮮】安全保障 拉致問題

(39)

【中東】原油・ テロ ・イスラム原理主義

(32)

【宗教】 キリスト教・仏教

(38)

【災害・防災・環境・地震・新型インフル】

(107)

【言語】 英語・日本語・その他

(156)

【旅行】 海外 & 国内旅行 海外移住

(86)

【ベトナム戦争】 駐在時の想い出

(95)

【外国】での想い出

(53)

【東欧】での想い出

(25)

【英国】での思い出 歴史

(24)

【中東】での想い出

(27)

【日本】 での想い出

(66)

【人類】人類史・ 脳科学・人種・民族

(99)

【本と読書と文学】

(212)

【芸術】美術など

(35)

【音楽】ジャズ・クラシック

(16)

【映画】 女優

(67)

【EAT】食物・飲み物

(33)

【私のこと】

(57)

【女性】恋愛・セックス

(52)

【科学】 AI・未来・宇宙・時空

(54)

【人種偏見・差別】捕鯨イルカ問題

(9)

【情報機器】PC・TV・ブルーレイ

(38)

【趣味・遊び】

(17)

【生活情報】 【実用情報】

(27)

【健康情報】【医学情報】

(147)

【バレーボール】

(35)

【過去ログ 迫田さおり選手 その1】

(193)

【過去ログ 迫田さおり選手 その2】

(478)

【マネー・ビジネス】 株・FX・ 起業

(88)

【戦争】 原爆・戦争責任・戦争犯罪

(4)

【アウトドア】 キャンピング

(18)

【スポーツ】 野球・サッカー・ラグビー

(22)

【CAR】車

(13)

【カメラ】

(115)

『連絡掲示板』

(22)

『人間のくず』

(2)

【今日の WIKIPEDIA】

(0)

コメント新着

alex99@ Re[5]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) New! hendrix11さんへ > 今、WBSトランプ弾…
alex99@ Re:近藤真彦(07/15) New! 背番号のないエース0829さんへ Amazonの…
hendrix11@ Re[4]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) New! alex99さんへ >これから調べるところ…
背番号のないエース0829@ 近藤真彦 New! 「青春タイトルマッチ ~ 明日に向かって…
alex99@ Re[3]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) hendrix99さんへ これから調べるところで…
alex99@ Re[3]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) hendrix99さんへ hendrix99さんへ >静…
hendrix99@ Re[2]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) alex99さんへ 横から失礼します テレ朝…
alex99@ Re[1]:『カメラ』  ビデオカメラに4Kは必要なのか?(11/10) ケルンコンサートさんへ >あーーー、フ…
alex99@ Re:反日芸人 パックン に関する2ちゃんねるのスレ 10本(11/11) パックン「日本はホロコーストをやったド…

フリーページ

プロフィール


alex99

お気に入りブログ

図書館予約の軌跡201 New! Mドングリさん

天皇絶賛報道に思う New! 七詩さん

画像大量UP!名古屋N… 【亞】2さん

「ひとよ」を見ました ひよこ7444さん

伊豆下田の「相玉温… ばあチャルさん

弥彦神社菊まつり(… ふぁみり〜キャンパーさん

消費増税の影響があ… tckyn3707さん

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.